ハワイのホテル「あるある」をまとめてみました

ハワイホテルによくありがちな“あるある”まとめ

パラ子はハワイのホテルにいくつか泊まって、うーん、日本とは違うな~と感じた点がいろいろありました。

初めてハワイへ行かれる方はぜひご参考に、リピーターの方は「うんうん、あるある!」と思いながらお読みくださいね!

スポンサーリンク

 

トイレがウォシュレットじゃない

日本では安いビジネスホテルでさえ付いている「ウォシュレット」(洗浄機能付き便座)ですが、ハワイではラグジュアリーなホテルの限られた部屋にしか付いていません。

一般的なツアーの部屋なら、まず付いていないと思って間違いないはずです。どうしてもウォシュレットが希望なら、そういう部屋を探したほうがよさそうです。

あと、バス&トイレが一緒になっているところも多いので、気になる方は合わせてチェックしてみてくださいね。

部屋用スリッパ・歯ブラシ・パジャマ・バスローブは基本無い

こちらも日本では当たり前のように置いてありますが、残念ながら多くのホテルにはありません。

特に歯ブラシなんかはないと困るものですので、事前に宿泊予定のホテルのホームページなどで確認するか、日本から持っていくことをおすすめします。

シャンプーやコンディショナーがいまいち

以前、そこそこ高級なホテルに泊まったとき、とある有名なブランドのシャンプー&コンディショナーがおいてあったのでわくわくしながら使ってみたのですが、髪がきしんで合いませんでした・・・。日本人の髪質向きではないのかな?と思いました。

女性の場合、せめてコンディショナー(またはトリートメント)は持参した方が無難だと思います。肌が弱い方ならボディソープも含め一式持って行くといいと思います。

スポンサーリンク

シャワーが固定式

日本では普通シャワーにはホースが付いていて、自由に肩にも足にもかけられる可動式が一般的ですよね。

でも、ハワイではハイクラスのホテルでさえ、まだ固定式のところが多いのです。

高い位置に固定されている場合、大人はもちろん、特に小さなお子さんにとってはかなり不便ですよね。どうしても可動式のシャワーが希望なら、これも事前にホテルのWebサイトなどで確認しておくのがおすすめです。

プールが深い

これも日本では考えられないことですが、ハワイのホテルのプールは深いところが多いです。大人でも足が届かないこともしばしば。また、手前側は1.2mだからと安心していたら、奥は1.8mなんてプールもあり、けっこう注意が必要なんです。それどころかある有名ホテルの中には水深3mなんてプールも!

おまけに基本的にホテルのプールでは浮き輪などの使用が禁止されていますので、お子さん連れ場合はかなり困るかもしれません。

プールに入る予定なら、どんなプールなのか?子ども用プールがあるか?など事前に確認しておくといいかも知れませんね。

コインランドリーはクォーターがたくさん必要

クォーターとは25セントコインの別名です。

ハワイのコインランドリーは、カードで支払えるものもこのところ増えてきましたが、いまだクォーターでしか支払えないものもあります。
たとえば、洗濯機が1.25ドル、乾燥機が1ドル、合計2.25ドルだった場合、クォーターが9枚も必要なんです!

買い物のお釣りでもらったらとっておくといいかも?(フロントで両替してもらえますが・・・。)ちなみに、コインランドリーが設置されていないホテルも多いので、これも事前チェック要です。

あと、洗剤も別売りですので、はじめから洗濯するつもりなら日本から使い慣れたものを持参するといいかもしれません。着るものっていつもと匂いが違うと案外気になったりするんですよね・・・。

宿泊者でも駐車場は有料

ハワイではレンタカーを利用する場合もけっこうありますが、ワイキキ周辺のホテルの場合、日本のリゾートホテルのように「無料」なことはまずないと思って間違いありません。

1日あたり少なくとも10ドル以上、バレーパーキング(駐車場係が駐車したり玄関まで運んでくれるサービス)の場合は30ドル以上というのもザラです。

連泊するときは、この料金もちょっと気にかけたほうがいいかも知れませんね。

ここまで書くと・・・なんだか、ハワイのホテルは悪い!と言ってるように見えちゃいますが、ハワイに限らず日本以外はこんなかんじです。それだけ日本のホテルがすばらしい、ということだと思います。

もちろん、ハワイのホテルにも「形式が良い」「解放感がある」「部屋の内装がすてき」などなどいろんな良いところがあるので、日本との文化の違いも楽しみながらハッピーなハワイステイをどうぞ!

hotelroom


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ