雨の日のハワイの過ごし方

せっかくのハワイで予定外の雨・・・。さて何をしよう?

常夏の島、ハワイでもたまには雨の降る日もあります。天気が良い日にも南国特有のスコールはよく来ますが、一日中降るときだってたまにはあるんです。

パラ子たちが訪れたときも、レンタルハウスのホスト(オーナー)のスーザンさんから、

「今、ハリケーン・アナ(Ana)がハワイ島に来てるのよ!」

と、寝耳に水のニュースを聞いてビックリ。
幸い、強風などの大きな影響はありませんでしたが、それでも雨が一日中降り続きました。

スーザンさんいわく「私は雨の日が好きなのよ。ハワイでは雨の日は洗濯をしたり、掃除をしたり、家の中を片づけられるからいい日だって言われてるのよ」とのこと。

さすがアロハスピリットですね!
 とは言え、観光客にはやっぱり雨の日は残念・・・。でも今回はそんな雨の日を楽しく過ごす方法を紹介します!

雨の日の中庭(ハワイにて)

スポンサーリンク

 

雨の日は「ショッピング」で気分も晴れやかに♪

雨だろうが晴れだろうが関係なく楽しめるのが、やっぱりショッピング。

むしろ雨の日に集中してお土産などを買ってしまえば、ほかの日はビーチや観光に使えますよね!

雨でもおすすめのショッピングスポット #1
♦アラモアナセンター周辺

ひとつめのおすすめはショッピングスポットの王道「アラモアナセンター」の周辺です。

アラモアナセンターだけでもじっくり見ればかなり時間がかかりますが、これに徒歩数分で行かれる距離にある「ウォルマート」、「ウォルグリーン」、「ドン・キホーテ」などのディスカウントストア&スーパーマーケットめぐりをプラスすれば、あっという間に一日が過ぎちゃいます。

※各スーパーマーケット情報はこちらもご参考にしてくださいね»

アラモアナセンター付近の地図


雨でもおすすめのショッピングスポット #2
♦カハラモール

雨でも楽しめる=傘をささずに見られる屋内のショッピングセンターということになると思いますが、ワイキキからザ・バス(クヒオ通り海側バス停より22番、23番 )で15~20分程度で行かれる「カハラモール」はいかがでしょうか。

カハラモールはハワイ屈指の高級住宅のカハラ地区に佇むショッピングモールで、最近ではオーガニックスーパーマーケットのホールフーズマーケットを目的に訪れる方も増えているようです。

決して大きなモールではありませんが、メイシーズやロングス・ドラッグス、バナナ・リパブリックなどのファッション専門店、ハイセンスなキッチン雑貨やホームアクセサリーなどの専門店もあり、ワイキキよりも落ち着いた雰囲気の中、ちょっぴりセレブ気分でショッピングを楽しめるはずです。

※カハラモール公式サイト(日本語)»

 「美術館でハワイの文化に触れるのもいいわよ・・・」

美術館をおすすめしてくれたのは、お世話になったレンタルハウスのホストのスーザンさん。

彼女は実際、美術館がとても好きとのことで、私たちの滞在中にも美術館を訪れていました。

♦ホノルル美術館(Honolulu Museum of Art)
ホノルル美術館(Honolulu Museum of Art)

ホノルル美術館は、コレクション総数4万点以上を誇るハワイ最大の美術館で、ハワイはもとより世界中から集められたピカソ、モネ、ゴーギャンなどの絵画やロダンの彫刻なども展示されています。
※2012年にホノルル・アカデミー・オブ・アーツから改名されました。

ワイキキからはザ・バスで20分ほど(クヒオ通り山側バス停より2番バス乗車、S Beretania St + Ward Aveバス停で下車、徒歩1分)で行かれます。

ホノルル美術館公式サイト(日本語)»

 ♦ビショップ・ミュージアム(Bishop Museum)

ビショップ・ミュージアム(Bishop Museum)

ハワイが大好きなら、その歴史や文化に触れてみることもやっぱり大切ですよね。

カメハメハ王家と深いつながりをもつ博物館 ビショップ・ミュージアムは、ホノルル郊外にあるハワイ州最大の博物館です。

趣のある美しい建物の中に、200万点を超えるハワイの工芸品や文献、写真などが展示されており、日本語ガイドによる館内案内プログラム(無料)も毎日開催されています。

ワイキキからはザ・バスで45分ほど(クヒオ通り山側バス停より2番バス乗車、School St + Likelike Hwyバス停で下車、徒歩4分)となっています。

ビショップミュージアム公式サイト(日本語)»

スポンサーリンク

お天気が「雨」の予報なら・・・

実は、このブログに載せているウィジェット「ハワイ(ホノルル)天気」の画像をクリックすると、翌日や数日先の天気予報を見られるようになっています(AccuWeather.com)。

これを見て、明日や明後日が雨の予報なら、あらかじめオプショナルツアー会社が実施している雨でも楽しめるアクティビティに申し込んでしまう、というのもひとつの方法なのかな?と思います。

<体験教室>

♦リボンレイ、リボンレイ・ストラップ<手作り体験教室> カラフルなハワイの思い出作り(所要時間:2.5時間)»
お子様にもおすすめな、リボンで作る「レイ」や、ストラップ作りを気軽に楽しめます。

♦ハワイアンジュエリー手作り体験教室(所要時間:1.5~4時間)»
純度99.9%以上の最高品質シルバー使用!スピリチュアルなパワーストーンをはめ込み、世界に1つしかない手作りのハワイアンジュエリーを作ろう!

♦キャンドル作り体験(所要時間:1時間)»
パワーストーンや天然の誕生石を選んで、ハワイアンキャンドルが作りが楽しめます。

<ビショップ・ミュージアムツアー>

先ほどご紹介したビショップ・ミュージアムに、ツアーで気軽に行かれる方法もあります。
ミュージアムの敷地内を散策するガーデンツアーのほか、初心者向けのフラレッスンが受けられるツアーもあります。

♦ビショップ・ミュージアム ハワイの文化体験ツアー(クラフト体験、フラレッスン)(所要時間:3~4時間)»

※その他のオプショナルツアー(オアフ島)はこちらから調べられます。
各ツアーの申し込みの締切についてはツアー会社にご確認ください。

 さて、雨もそろそろ小降りで止みそうな気配・・・そんなときは、もしかしたらきれいなレインボーが見られるかもしれませんよ!
だってここはレインボー・ステートと呼ばれるハワイなんですから♪

ハワイのダブルレインボー


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ