ハワイで買いたい、日本未上陸アメカジブランド!<エアロポステール>

エアロポステールはリーズナブルでセンスの良いアメカジブランド!

※エアロポステールは2016年5月に残念ながら閉店となりました。(アラモアナセンター店、パールリッジセンター店、ウィンドワードモール店とも)

アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch)や、アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters)、オールド・ネイビー(OLD NAVY)、ホリスター(Hollister)などが続々と日本上陸を遂げている中、2015年現在、日本にまだ実店舗がないアメカジブランドのひとつが「エアロポステール(Aeropostale)」です。

今回は、NY発のアメカジブランド「エアロポステール」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

エアロポステール(Aeropostale)とは?

エアロポステールは、米国ニューヨーク発のアメリカンカジュアルウェアのブランドです。

日本には2015年現在、実店舗はありませんが、米国を中心に900店舗以上を展開している人気ブランドとなっています。

メンズ&レディースのTシャツやパーカー、ジーンズなどのほか、水着やシューズ、アクセサリーなども展開されています。

人気のヒミツは、そのリーズナブルな価格!それでいでカッコ良くてセンスの良いアイテムが揃うショップとして、私もとても気に入っています。
アメカジファンなら必見ですよ!

エアロポステールのハワイの店舗は?

観光客である私達が一番行きやすいのは、アラモアナセンター(サードレベル/3F)にある店舗です。

セールを行っていることが多いので、気に入ったアイテムはまとめ買いしたり、お土産にしても喜ばれると思います!

エアロポステール

実はオアフにはもう一店舗あります。

それは「パールリッジ・センター」という、ハワイでは、アラモアナセンターに次いで2番目に広いショッピングセンターです。

パールリッジ・センターはレンタカーがないとちょっと行きづらい場所にあるのですが、もし機会があればぜひ行ってみてください。

地域密着型ショッピングセンターと言われるだけあって、ローカル色が強く、アラモアナセンターとはまったく雰囲気が違います。それにアラモアナセンターよりもだいぶ空いています。

ただ、パールリッジでは店員さんが観光客向けモードでゆっくり喋ってくれる、ということがないので、聞き取れないことがありました。(もちろん、日本語は通じません・・・。)

噂では、パールリッジのほうが安い、というようなことを聞いていたのですが、私が見た限りではまったく同じ価格でした。

スポンサーリンク

私がエアロポステールで買ったもの

エアロポステールは品揃え豊富で、いろいろと目移りしちゃって困りました。

しかもこのときは、値引き価格よりさらに30%offなんていうすっごいセールをやってたものですから、自分自身に「爆買注意報」発令されました・・・。

ということで、そんな私が今回エアロポステールでゲットしたものの“一部”を紹介したいと思います。

価格も参考にしてみてくださいね。

♦Tシャツ セール価格:$6.65+Tax

エアロポステールのTシャツ

♦パーカー(英語ではフーディーと呼びます)  セール価格:$14+Tax

エアロポステールのパーカー

♦デニムジャケット  セール価格:$28+Tax

エアロポステールのデニムジャケット

このデニムジャケットは、ハワイで毎日役立ちました!

他の記事も書きましたが、ハワイはショップやスーパーマーケット、バスなどの中が必要以上に冷房が効きすぎていることが度々あります。

なので、このジャケットを腰巻きにして、必要に応じて着ていました。羽織ったり脱いだり忙しかったですが、おかげで体調を崩さずに済みましたよ!

安くてカッコ良く、そして役立つアイテムがいっぱいのエアロポステール、ぜひ立ち寄ってみてください♪


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ