[ハワイ]カフェカイラで、絶品ワッフルを食べてみた!<行き方・場所>

カフェカイラ(Cafe Kaila)はロコに大人気のカフェ!

ハワイでの朝食は、やっぱりおいしいカフェで、のんびりといただきたいですよね。

もちろん、ワイキキにもすてきなカフェはたくさんありますが、ちょっと郊外まで足を延ばしてみると、ワイキキよりも手ごろな価格で食べられる、ローカルに人気のカフェがいくつもあるんです。

その中のひとつが、ワイキキからザ・バスで20分ほどのカイムキという地区にあるカフェカイラ(Cafe Kaila)です。

日本でも、表参道やTDRのイクスピアリ内にも出店されていますので、名前を聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

でも、せっかくハワイまで来たなら、やっぱり本店に行ってみたいもの!笑

ということで、今回は郊外のすてきな名店カフェカイラ(Cafe Kaila)をご紹介します。

スポンサーリンク

カフェカイラは、いつも行列!

その日、私たちがカフェカイラに到着したのは朝の8時過ぎでした。

そして、噂どおり、ローカルや観光客でこんなに混み合っていましたが、それは覚悟のうえなのでもちろん待つことに。

カフェカイラ本店

 

カフェカイラの店頭にはウェイティングリストが置いてあるので、日本と同じように自分の名前(ローマ字)を書いて順番がまわってくるのを待ちます。

パラ子の前に10人近くの名前があったので、これはかなり待たされそうな予感。

そんなとき、ふと隣りにドラッグストアのウォルグリーンがあるのを発見!

朝の8時過ぎにも関わらず、すでにウォルグリーンはオープンしていたので、中でぶらぶらして時間を潰すことにしました。

ウォルグリーンと言えば、アラモアナセンターの隣にある新しい店舗»を思い出しますが、ここの店舗も新しくはないものの、中は十分綺麗で、品揃えも豊富でした。

カパフルのウォルグリーン

ハワイといえば、ロングスドラッグスが有名ですが、ウォルグリーンも同じくらい楽しいので、ついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

いよいよ店内へ・・・!

さて、かれこれ20分ほど待ってパラ子の名前が呼ばれ、ようやく店内へ入ることができました。
店内も満席で、このお店の人気っぷりがよくわかります。

メニューブックもなんだかとても可愛らしくって、こんな感じです。

カフェカイラのメニューブック

 

日本語でも書かれているのがうれしいですね!

カフェカイラのメニュー

 

私たちは、ベルギー産小麦入りワッフル(Belgian Malted Waffel $8.95)に、りんごのカラメリゼ(caramelized apples $2)をトッピングしたものをオーダーしました。

確かにワイキキのど真ん中のカフェよりは、少しリーズナブルな値付けになっているようです!

 

そして、さらに待つこと約15分、いよいよワッフルがやってきました!!

カフェカイラのワッフル(ハワイ)

 

ワッフルはサクサクで、カラメリゼされたリンゴもほろにがでとても美味しい!

トッピングのブルーベリーもしっかりとした粒で濃厚な味わいです。

これに、生クリームとメイプルシロップの最強コンビが加われば、もぅ一発KOです!!

 

ふわふわに泡立ったカフェラテも美味しかったです♥

カフェカイラのカフェラテ

ワイキキからちょっと足を延ばしてみてよかった!と思える美味しくてすてきなカフェなので、ぜひ行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

カフェカイラへの行き方

カフェカイラは、ワイキキの中心部(ロイヤルハワイアンセンター)あたりから約3.5kmほど離れた場所にあります。

頑張って歩けば45分ほどで行かれると思いますが、ここは片道$2.5で行かれるザ・バスの利用がおすすめです。

ザ・バスで行く方法

クヒオ通りの海側バス停から13番のバスに乗り約15分、Kapiolani Bl + Kaimuki Aveバス停下車、徒歩1分です。

マーケットシティ・ショッピングセンターという小さなショッピングセンターの店舗のひとつとなっています。

■カフェ・カイラ本店(Cafe Kaila)

住所:Market City Shopping Center, 2919 Kapiolani Blvd., Honolulu [地図
営業時間:7:00am~3:00pm (無休)
TEL:808-732-3330

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ