マッキーズのガーリックシュリンプを食べに、ハレイワへ

ハワイに来たら、一度は食べたいB級グルメ!

※マッキーズは、2016年11月15日をもって残念ながら閉店となりました。

ハワイアン・グルメと言えば、パンケーキにロコモコ、アサイボウルなどがまず頭に浮かびますが、ノースショアから広まった名物「ガーリックシュリンプ」も、やっぱりはずせませんよね!

最近では、ワイキキ界隈や、各地のファーマーズ・マーケットなどでも見かけるようになりましたが、せっかくオアフ島に滞在しているなら、やっぱり本場ノースショアのシュリンプワゴンを訪ねたいもの。

ということで、今回は「マッキーズ(Macky’s)」のシュリンプワゴン(エビ屋台)を目指してハレイワへ行ってきました!

スポンサーリンク

 

その日、ノースショアは雨・・・。

昨年(2014年)ノースショアを訪れたとき、ジョバンニでガーリックがガツーンと効いたガーリックシュリンプを食べて大満足となったパラ子たちですが、今回はジョバンニと同じくらい有名な「マッキーズ」にどうしても行ってみたくて、再びレンタカーでノースショアまで足を延ばしました。

その日、ワイキキはそこそこの晴天だったにもかかわらず、H2ハイウェイの途中辺りから雲行きが怪しくなり、カメハメハ・ハイウェイにさしかかったころには、すっかり雨天となってしまいました。

やっぱりハワイの天気ってフシギです。
そんなに大きな島でもないのに、ほんの数キロでコロコロお天気が変わるのですから。

マッキーズの「目印」を発見!

小雨の降る中、車を走らせていると、いよいよハレイワが近づいてきました。

マッキーズの場所はのちほど詳しくご案内するとして、まず目印は道路脇に置いてある、こちらのハデハデなトロピカル柄の「看板車」となります。

これが見えたら、駐車場に入ります。

サーフボード型の赤い看板部分に「VOTED #1 IN THE ISLANDS」と書いてあるとおり、マッキーズはノースショア・シュリンプトラック対決で優勝した実績もある実力店なのです。

マッキーズの目印

マッキーズのシュリンプワゴンを発見!

そして、この看板車の奥に、ありました!
真っ赤なエビが印象的なマッキーズのシュリンプワゴンが。

雨が降ったり止んだりの天気の中、こんなにお客さんがいました。

でも、これでもまだ実は少ない方で、後にシャトルバスツアーで数十人のお客さんがやってきました!
(その前に着いてよかった~)

マッキーズのシュリンプトラック

マッキーズのメニューは次のとおりです(2015年10月現在)。

実は、ホノルルの町中で手に入る無料の観光用雑誌などにマッキーズの割引クーポンが付いていることもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  1. オリジナル・シュリンプ $13
  2. バター・ガーリック $13
  3. レモン・ペッパー $13
  4. スパイシー・ホット $13
  5. ココナッツ・シュリンプ $13
  6. フルーツサラダ $6

パラ子たちは、もちろん#2のバターガーリックをチョイスしました!

オーダーをすると番号が渡され、出来上がるとその番号で呼ばれます。
ジャーン!10分ほど待っていよいよバターガーリックシュリンプが登場!!

マッキーズのガーリックシュリンプ

エビは、殻が取り外しやすいように、背中側に切れ目が入っています。

さっそく食べてみると・・・ガーリックがよくきいているものの、あまり油ギトギトという感じはなく、むしろカリッとカラッとしています。

うん!これは人気があるのがよくわかります。素直に美味しい♥
ガーリックバターがたっぷりかかっているご飯も、ホントに美味しかったです。

最後に口の中をサッパリさせられるパイナップルもナイスな付け合せでした。

ちなみに、すぐ隣にセブン-イレブンがあるので、のどが渇いたらお水も買えて便利ですよ!

スポンサーリンク

マッキーズへの行き方

♦マッキーズ(Macky’s Kahuku Sweet Shrimp)

住所:66-632 Kamehameha Hwy, Haleiwa, Hi
営業時間:10:00am~7:00pm (定休日なし)

<レンタカーで>

ワイキキ方面からレンタカーで行く場合は、H2ハイウェイで終点まで行き、カメハメハ・ハイウェイ(99号線)でハレイワ方面を目指します。


※Googleマップにはマッカリーズと表示されていますが、正しくは「マッキーズ」です。

<ザ・バスで>

ザ・バスは片道$2.5と一番安く行かれる方法ですが、ワイキキ方面から行く場合は、一度アラモアナセンターまで出て、そこからバスを乗り換えていく必要があるため、片道でなんだかんだ2時間以上はかかります。

正直なところ、時間を大切にしたいハワイ旅行では、あまりおすすめしたい交通手段ではありません・・・。

それでも価格優先で頑張ってザ・バスで行こう!という場合は、まずはクヒオ通り(山側バス停)から8番バスなどでアラモアナセンターまで出ます。

そこから、52番バス(Wahiawa – Haleiwa)で約1時間48分、Kamehameha Hwy + 66-519下車徒歩4分となります。

55番バスでも行かれますが、東海岸をぐるーっと回るため、こちらは3時間近くかかってしまいます。

ちなみに、マッキーズからノースショアの中心地ハレイワタウンまでは距離が2キロほどありますので、再びザ・バスに乗るか、25分くらい歩いて行くようになります。

<シャトルバスで>

レンタカーではない場合、ザ・バスだと何かと不便なので、パラ子としては、ツアー会社のシャトルバスツアーをおすすめしたいです。

ホテルまで送迎してくれる便利さもさることながら、マッキーズにはツアー会社からすでに予約が入っているため、あまり待たずにガーリックシュリンプにありつけるのです!

しかも、自力で行こうとするとなかなか周りきれない、ハレイワタウンやウミガメに会えるアリィビーチなど、ノースショアの目ぼしい観光地にも行ってくれたりなど、はじめてのノースショア体験にピッタリなのです。

・シャトルバス・ツアー情報(モニター無料体験もあるようです)
ノースショア(ハレイワ)観光 テレビで話題!<レナーズマラサダ・ガーリックシュリンプ> 半日プチトリップツアー»

では、みなさまもハワイのB級グルメ、「マッキーズ」のガーリックシュリンプをお楽しみくださいね!


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ