パンダエクスプレス(中華)は、ハワイで食費を節約したい人の味方!

ハワイの食事代が高すぎる・・・!とお悩みではありませんか?

前回の記事でも書きましたが、ハワイのレストランで食事をすると日本人なら誰もが必ず感じること、それは

「ハワイの食事代って日本よりずーっと高い!高すぎるーっ!」

ということではないでしょうか。

代金に、さらに15%~20%程度のチップを上乗せしなければならないので、余計に高く感じてしまいます。

ハワイ滞在での食費の高さは、特にお子様連れの方や長期滞在の方には、頭の痛いところですよね。

そこで、たまには手軽に安く済ませちゃおう!と思ったときにおすすめしたい、リーズナブルに中華料理(プレートランチ)を食べられるパンダエクスプレスをご紹介したいと思います。

そうそう!パンダエクスプレスは、実は以前日本にも店舗があり、一度は惜しまれながら撤退してしまったのですが、いよいよ2016年11月に日本に再上陸を果たしました!

スポンサーリンク

 

パンダエクスプレス(Panda Express)とは?

パンダエクスプレスは、アメリカ発のカジュアルな中華料理のチェーン店です。

アメリカではハワイを含め1,000店舗以上が展開され、パンデックスの愛称で親しまれています。

のちほど詳しく場所を紹介しますが、ハワイではアラモアナセンターやロイアルハワイアンセンターのフードコートに入っているので、お子様連れの方でも気軽に利用できます。

実は、このお店は中華料理に大量に使われがちな「グルタミン酸ナトリウム」を使用しないことを宣言しています。

添加物で誤魔化さない姿勢には共感が持てますよね。

ハワイなどの海外旅行先では、

「高くてもあんまり美味しくない・・・。」

という、残念なお店も少なくないのですが、値段も手頃で味もそこそこ良いパンダエクスプレスは、パラ子たちも滞在中に必ず1回は利用しています。

パンダエクスプレス(ロイヤルハワイアン

パンダエクスプレスでの注文方法

パンダエクスプレスで人気となっているメニューが、おかずと主食を選べる、いわゆる中華のプレートランチです。

まずside(主食)を、Chow mein(焼きそば)、Fired Rice(チャーハン)、White Steamed Rice(白飯)から1つ選び、次に好きなEntree(おかず)を10種類くらいある中から選ぶようになっています。

おかずの種類は2つ、または3つが基本となっていますが、追加料金を払えばいくつでも追加が可能です。

・Any 2 Entrees and 1 side(好きなおかず2つ+主食1つ)- $9くらい 

・Any 3 Entrees and 1 side(好きなおかず3つ+主食1つ) – $11くらい

値段がアバウトなのは、しょっちゅう値上げされるのと、店舗によって価格が異なるためです。

さすがアメリカ発のお店だけあって、ボリュームは十分です。
おそらく普通の女性なら2 Entrees(おかず2種類)でも十分お腹いっぱいになるはずです。

人気のおかずは「オレンジチキン」!

10種類前後あるおかずの中で、一番人気となっているのが、揚げた鶏肉を甘酸っぱいオレンジソースで絡めたピリ辛の「オレンジチキン」です。

ハワイリピーターの中には「あのオレンジチキンの味が忘れられない!」と、何度も訪れる人もいるほど!

でもこの日は、気分を変えて「ブロッコリー・ビーフ」と「ハニー・ウォールナッツ・シュリンプ」、主食は「フライドライス(チャーハン)です。

パンダエクスプレス2

もうひとつは、「スイート・ファイヤー・チキンブレスト」を選びました。実は、3 Entreesなのでした。

パンダエクスプレス1

チャーハンにはタイ米が使用されているので、日本で私たちが食べているものよりパラパラしていますが、これはこれでフツーに美味しいですよ!

スポンサーリンク

パラ子はパンダエクスプレスのおまけが好き!

パンダエクスプレスでは、1食につき1個、おまけに必ずこれが付いてくるんです♪
カリッとして甘すぎず美味しいんです。

フォーチュンクッキー(中におみくじが入っているクッキー)

フォーチュンクッキー

そして、この日のおみくじの内容は・・・・

「あなたは完璧へのあこがれを持っている」

フォーチュンクッキー中身

うん、なるほど。いろいろな面でアバウトなパラ子の深層心理は、実はそうなのかも?笑

ハワイ(ホノルル)のパンダエクスプレスの主な店舗案内

パンダエクスプレスは、オアフ島内にいくつもの店舗があります。

オアフ島内の主なショッピングセンターには必ずある、と言ってよいほど寄りやすい場所にあるので、見かけたら「そういえばあのブログに書いてあったっけ!」と思い出して寄ってみてくださいね。

■ハワイのパンダエクスプレス

・アラモアナセンター(1F マカイ・マーケット・フードコート内) 
住所:1450 Ala Moana Blvd、Honolulu, HI [地図]
アラモアナセンター内にある広いフードコート「マカイ・マーケット・フードコート」にあります。

・ロイアルハワイアンセンター(2F パイナラナイ・フードコート内)
住所:12201 Kalakaua Ave、Honolulu, HI [地図]
ワイキキ滞在中に一番行きやすい店舗です。

・ワード・ビレッジ(ワードエンターテイメントセンター)
住所:1Ward Entertainment Center、1060 Auahi St、Honolulu, HI [地図]
アラモアナセンターから徒歩でおよそ10分で行かれるワードビレッジ内の店舗です。

・ワイケレセンター
住所:194-809 Lumiaina St. Waipahu, HI [地図]
ワイケレ・プレミアム・アウトレットのお隣り「ワイケレセンター」の店舗は、ワイケレでのショッピングの時に利用すると便利です。

・カハラモール内
住所:14211 Waialae Ave、Honolulu, HI  [地図]
カハラモールの1Fにある店舗です。ホールフーズマーケットなどを訪れた時にでも寄ってみてくださいね。

・カパフルアベニュー店
住所:1890 Kapahulu Ave、Honolulu, HI  [地図]
こちらの店舗は広くて楽しいセーフウェイ(カパフル店)の駐車場のすぐ隣りになるので、お買い物ついでに寄れます。

このほかにも、あちらこちらでパンダ増殖中!カイルアのセーフウェイの隣りにもオープンしました。                     

カイルアのパンダエクスプレス

ぜひハワイ滞在中の食費の節約に、ぜひ「パンダエクスプレス」を利用してみてくださいね。


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ