初めての海外旅行に「ハワイ」がおすすめな理由とは?

なぜ、日本人はみんな「ハワイ」が好きなの?

今も昔も、日本人にもっとも人気のある海外旅行先と言えば「ハワイ」ですよね。

もちろん、私もハワイ渡航歴10回以上の、大のハワイ好きです♥

でも、決してハワイだけにしか行ったことがないわけではなく、これまでオーストラリア、バリ島、グアム、マレーシア、フランス、ベルギーにも行きました。

それでもやっぱり私の中では、ハワイがナンバーワン!!なんです。

ワイキキビーチ

でも、なぜ、ハワイがそんなにも日本人に人気なんだろう・・・って思いませんか?

とうことで、今回は、ハワイが海外旅行初心者におすすめな理由、そして、ハワイが日本人に人気がある理由を探っていきます。

スポンサーリンク

 

まずは、海外旅行の目的を存分に満たせる場所だから

海外旅行の大きな3つの目的と言えば、「観光」「グルメ」「ショッピング」ですよね。

ハワイでは、初めての方でも、この3つの目的をすべて大満足で果たすことができるんです。

1.観光

観光は、ワイキキ周辺はもちろん、ダイヤモンドヘッドやサーフィンで有名なノースショア、パイナップルで有名ブランド「Dole(ドール)」のプランテーションなどを訪れる、オプショナルツアーも充実しているので、初めてでも手軽に楽しめます。

2.グルメ

グルメは、人気のパンケーキやアサイボウルなど女子が大好きなハワイアンスイーツから、海を眺めながらの豪華フルコースのディナーまで幅広い選択肢が用意されています。

3.ショッピング

ハワイ(オアフ島)には、「世界最大規模の「アラモアナ・センター」や、アメリカブランドを驚くほどリーズナブルに手に入れられる「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」など、ショッピングスポットが充実!

とっても楽しいけれど、お財布のヒモが緩みっぱなしになってしまうので、ご注意を!笑

アラモアナセンター

アラモアナセンター

※参考:ハワイで人気のおすすめショッピングスポット6選!

ツアーの数が圧倒的に多い

初めての海外旅行の場合、自分で航空券とホテルを別々に予約するより、はじめから航空券+ホテル+ホノルル空港からホテルまでの送迎がパックになったツアーのほうがおすすめです。

そして、ツアーを選ぼうとさまざまな旅行会社のWebサイトをチェックすると・・・どこもハワイツアーの数が圧倒的に多いことに気づきます。

たとえば、ある旅行会社のWebサイトでリゾート行きのツアーの数を調べたのですが

・ハワイツアー ・・・ 3,582件

・ミクロネシア(グアム・サイパンなど) ・・・ 133件

・南太平洋(フィジー・タヒチなど)・・・ 113件

となっていました。

これだけ多くのツアーから自分に合ったものを選べるのは、初心者にもリピーターにもホントにありがたいことですね!

日本語サービスの充実したホテルが多い

初めての海外旅行で一番不安なことと言えば、やっぱり「言葉の壁」という方も多いのでは?

「でも、ハワイならどこでも日本語が通じるらしいから良かったぁ!」

と思っている方!実は、残念ながらそれはノー!なんです。

でも、大丈夫!

たとえば、日本人観光客がよく利用するヒルトンやシェラトンを始めとするワイキキの有名ホテルには、日本語が話せるスタッフが常駐し、日本人向けのサービスも充実しています。

人気のヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

ヒルトンハワイアンビレッジ

また、初めての海外旅行で不安を感じているなら、日本人向けサービスがどうなのか?などを、口コミサイトなどで確認しながら選ぶのもおすすめですよ!

»フォートラベル(4travel.jp)

現地の人が日本人観光客に慣れている

私が訪れたことのある他の諸外国と比べ、良い意味でハワイ(特にワイキキ周辺)の方々は日本人の観光客に慣れているなぁ、と感じます。

ホテルだけでなく、ホノルル空港やワイキキ周辺のショッピングセンター、ABCストア(ハワイでよく見かけるコンビニ)にも日本語が話せるスタッフがけっこういらっしゃいます。

また、街中を歩いていると、日本円で代金を支払えると書かれたお店や、日本語で書かれた看板を見かけることもよくあります。

それだけ、日本人観光客が多く来る、ってことなんですね。

また、JCBプラザ、VISAラウンジなど、観光やグルメなどの相談が「日本語」でできたり、無料で休憩やWi-Fiの利用ができるカード会社系のラウンジもあるのでこれらも活用すると便利ですよ。

»JCBプラザラウンジ・ホノルル

»VISA ホノルルラウンジ

治安が比較的良い

世界でも特に治安が良い国「日本」に生まれた私たちにとって、海外旅行先を選ぶにあたり「その国の治安は大丈夫なのか?」というのは、とても大事な要素ですよね!

日本とハワイを比べたら、もちろん日本のほうが治安が良いのですが、それでもハワイは米国の中では凶悪犯罪が少ない、比較的治安の良い場所となっています。

ただ、観光客を狙ったスリやひったくり、詐欺などの軽犯罪は少なくありませんので、現地にいる間は「ここは外国なのだ」という意識を持つ必要はあります。

また、観光客があまり行かないような場所の中には治安の良くないところもあるのでご注意くださいね。

※参考:ハワイの裏の顔・・・日本人を狙う詐欺とは?

日本人が多い

海外に来てまで日本人だらけなのはちょっと・・・と思う方も多いようですが、ハワイ初心者にとってみたら日本人を多く見かけることに安心する部分は間違いなくあるはずです。

たとえば、ワイキキの街中で美味しそうなアイスクリームを食べている日本人を見かけて

「それ、どこで買えるんですか?」

なんて気軽に聞けちゃいます。

また、ちょっと道に迷ったときにも、相手が日本人なら聞きやすいですよね・・・というより現地の人に英語で説明されてもわからない、ということも多いのでは?と思います。

やはり日本人が大勢いるハワイは、初めての海外旅行には案外心強いものですよ。

スポンサーリンク

日本人の「ハワイ好き」のルーツを探ってみる

ここまで、初めての海外旅行でハワイがおすすめな理由を分析してみましたが、

「そもそも、なぜ日本人はハワイが好きなのか?」

についても考えてみたいと思います。

 昔からの「憧れの地」

1948年のヒット曲「憧れのハワイ航路」、1961年に公開された映画「ブルーハワイ」など、ハワイは昔から日本人の憧れの地でした。

でも、今では当たり前のようになった「海外旅行」ですが、実は日本政府により観光目的の自由な海外渡航が認められたのは1964年のことなんです。

ただし、当時の旅行費用はなんと、「月収の6倍」!

まだまだ庶民には「高嶺の花」だったのです。

そして、海外渡航自由化から6年後、1970年にJALが初めての国際線として「ジャンボジェット」をホノルルに就航させました。

これにより、旅行費用がグーンと下がり、ハワイは「高嶺の花」から、「手を伸ばせば届きそうな場所」に変わって行きました。

「ジャンボジェット」こと、ボーイング747型1号機(JA8101)

ボーイング747-100型

出典:https://www.jal.co.jp/jumbo/gallery/

そして、日本にハワイブームが巻き起こり、観光客も年々増え続け、新婚旅行の定番となり・・・今に至るというわけです。

つまり、おばあちゃん、おかあさん世代からの「日本人憧れの地」としてのハワイが、現代人にもしっかり刷り込まれているんです。

白砂の美しいビーチへの憧れ

私は子どものころ、太平洋側にあるとある海岸によく潮干狩りに行きました。

そして、海岸の砂と言えば、こんな風にちょっと湿った感じの黒っぽい色なのがフツーでした。

潮干狩り

そして、海はこんな風にきれいだけれど、色は「深い青」あるいは「紺色」でした。

日本の海

日本でも沖縄をはじめ、美しい白砂ビーチが広がる場所はありますが、おそらく多くの人が「日本の海」として認識してきたのが、この黒っぽい湿った砂&濃紺の海だったのでは?と思います。

一方、ハワイ(ワイキキ)はと言えば、砂は白くてサラサラ、海の色はエメラルドグリーン!

ワイキキビーチ

もともと海が好きな日本人なら、そんな美しい異国の海を見てみたい!と思わないはずがありませんよね!

日本人に親しみやすい雰囲気がある

私が以前ベルギーを訪れたときのことです。
電車に乗っていると現地の人(みんなとても背が高い)の視線をすごく感じました。

察するに、ベルギーでは日本人観光客(背が低いアジア人)がそれほど多くなく珍しかったからかと思われますが、なんだかとても「アウェイ」な感じがしました。

これに対し、ハワイではそういう視線を感じたことがないので、それはなぜなんだろうと考えてみました。

明治時代、ハワイ王国の要請により、多くの日本人がサトウキビ畑で働く労働者としてハワイに移り住みました。

このため、ハワイには日系2世、3世という方も多く、その見た目は私たちによく似ています。また穏やかな性格もそっくりです。

私が「この木なんの木」のあるモアナルアガーデンズパークで出会った日系3世の方も、日本人そのもののルックスで、しかも日本名のお名前もお持ちでした。

私たちと同じ先祖をもつ日系の方が多い、それがやっぱりハワイの親しみやすさにつながっているのでは?と感じます。

まとめ

日本からハワイまでの距離はおよそ6,200km。

最近では地殻変動により年に数センチずつ近づいている、という話もききますが、それでも飛行機で7時間半かかる遠い場所にあります。

それでも、日本とハワイの心の距離はもっと近い、と私はハワイに行くたびに感じて、最近では「またココに帰ってこれた!」なんて思ってしまうほど!

それだけ日本人にとってやっぱりハワイは特別な場所なのかな!と思います。

みなさまもぜひぜひ、思いっ切りハワイの魅力を感じてきてくださいね。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】ハワイのホテル予約


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ