[ハワイ] ハッピーアワーを活用して、飲食代を賢く節約しよう!

ハッピーアワーとは?

ハッピーアワー(Happy Hour)とは、レストランやバーなどの飲食店が、料理や酒類を安く提供するサービスタイムのことです。

飲食店ではランチタイムやディナータイムにはお客さんが集中して混雑しますが、そのほかの時間帯は比較的空いていることも多いですよね。

 

ハッピータイムは、そういった時間にもお客さんに来てもらうためにお店が用意しているサービスなんです。

欧米ではかなり一般的なサービスで、日本でも最近チラホラみかけるようになりましたよね。

そしてもちろん!ハワイにもハッピーアワーを取り入れた店がたくさんあるんです!

ハワイ ハッピーアワー

ただでさえ、日本よりレストランなどの食事代が高いハワイ。これを上手に利用しないテはありませんよね。

ということで、今回は私たちが実際に行ったお店を例に、ハワイのハッピーアワーをご紹介します!

スポンサーリンク

ハッピーアワーは何時から何時まで?

ハッピーアワーの時間はそのお店によって異なりますが、夕方からディナータイムの前までというところが多いようです。

また、各飲食店のホームページにはランチタイムとディナータイムの時間は書いてあっても、ハッピーアワーがあるのかどうか?何時から何時までなのか?といった情報までは書かれていないことが多いのです。

このため、もし気になるお店があれば、あらかじめTELにて問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

♦ハッピーアワーがあるかどうか尋ねる

Do you have a happy hour? (ハッピーアワーはありますか?)

♦(ある場合)ハッピーアワーの時間を尋ねる

What time is your happy hour? (ハッピーアワーは何時ですか?)

 

私たちがお得に利用したハッピーアワー!

私たちが2016年の旅行でハッピーアワーを活用したのは、宿泊していたイリカイホテルの1Fにあるシナモンズレストランと、最上階にあるイタリアンレストランサレントス(Sarento’s Top of the I)のバーです。

どちらもとてもお得に楽しめたので紹介させていただきます。

シナモンズレストランのハッピーアワー

シナモンズ・レストランのハッピーアワーは2:00 pmスタートと、一般的なハッピーアワーのイメージよりは少し早めに始まります。

しかも終わりが6:00 pmまでなので、4時間もゆっくり楽しめるんです!

朝ごはんを遅く食べた日の遅めの昼食や、午後ちょっと早めにお腹が空いてしまったときなどにピッタリですね。

 

ハッピーアワーでは、レギュラーメニューが安くなるお店もあれば、ハッピーアワー用の特別メニューが用意されているお店もあり、シナモンズは後者となっています。

シナモンズのハッピーアワー特別メニューは、なんとどれでも$6

チップと州税(4.712%)は別ですが、それでも物価の高いハワイでこの値段は破格の安さなんです。

その中から、私たちが実際に注文したものをご紹介します。

シナモンズノハッピーアワーメニュー

 

♦スライダーコンボ(Slider combo[3X])

スライダーとは、ミニサイズのハンバーガーのことです。

シナモンズのハッピーアワーでは、カルアポーク(豚をまるごと蒸したハワイ伝統料理)、コリアン・スパイシ・ーチキン、ミートローフの3種類のスライダーがセットとなっています。

3つの違った味が楽しめて$6はホントにお得です。

シナモンズのスライダー

 

それぞれ、パクチー、キャベツ、レタスなどの野菜も挟まっており、ハッピーアワー限定メニューと言えども手を抜いてないな、と思いました。

食べやすい小さめサイズなので、女性にもおすすめですよ。

 

♦バーベキュー・カルアポーク・ケサディーヤ(BBQ Kalua Pork Quesadilla)

ケサディーヤとは、トルティーヤにチーズなどを挟んだメキシコ料理です。

シナモンズでは、トルティーヤにチェダーチーズとカルアポークなどが挟んでありました。

見た目はとても地味ですが、味はとても美味しかったです!!

シナモンズ ケサディーヤ

 

♦スマザード・トッツ(Smothered Tots)

名前だけ見てもなんだかわかりませんが、実物はコレです。

スマザードトッツ シナモンズ

 

簡単に言うと、1口サイズのハッシュドポテト(アメリカではトッツと呼びます)の上に、チェダーチーズ、ベーコン、ネギがかけられたおつまみメニューです。

けっこうボリュームがあったので、ドギーバッグをもらって半分持ち帰りました・・・。

 

♦レギュラーメニューもいただけます

シナモンズでは、お願いすればハッピーアワーの間も、レギュラーメニューの注文ができます。

だから、シナモンズの看板メニューのグアバソースのパンケーキなども食べられちゃいます!!

シナモンズのパンケーキ

 

ただし、こちらはハッピーアワー価格ではなく、通常価格なのでご注意を!

シナモンズ・アット・ザ・イリカイ

・住所: The Ilikai, 1777 Ala Moana Blvd #180, Honolulu, HI [地図]
・営業時間:7:00 am~9:00 pm(定休日なし)
・ハッピーアワー:2:00 pm~6:00 pm
・TEL:(808)670-1915
・Webサイト:http://www.cinnamons808.com/

 

サレントスのハッピーアワー

サレントス・トップ・オブ・ジ・アイ(Sarento’s Top of the I)は、イリカイホテルの最上階(30F)にあるイタリアンレストランです。

実はサレントスは、高層階からホノルルの海や夜景が楽しめる、知る人ぞ知る絶景レストランなんです!

30階にあるものの、イリカイホテルの1F(ロビー階)から直通エレベーターが用意されているため、あっという間に着いてしまいます。

サレントス(ハワイ)

 

サレントスのハッピーアワーは毎日5:00 pm~6:30 pmで、水曜、土曜だけは「all evening(夕方ずっと)」となっています。

「これは、カクテルをいただきなら、サンセットを眺めるのにちょうどいい時間だわぁ・・・♥」

と、一瞬思ったのですが、ハッピーアワーがあるのはレストランではなく、山側に面した「バー」だけだったので、残念ながらここからサンセットを見ることはできないのです。

 

このため、おすすめのプランとしては、ハッピーアワーにバーで一杯飲んだあと、早めにレストラン側へ移動して食事をする、という流れです。

これなら、海に面したレストランから極上のサンセットを拝めます!

イリカイホテルからのサンセット

 

さて、サレントスのハッピーアワーの特典ですが、カクテルが$2 OFFになる、1品だけどれでも40% OFFになるなどとなっています。

このカクテルを作ってくれたバーテンダーさんはカタコトの日本語で話しかけてくれるとてもフレンドリーな方で、すてきなハッピーアワーを過ごすことができました!

イリカイホテル サレントス

 

♦サレントス(レストラン)を簡単に予約するには?

サレントスは景色が素晴らしいうえ、食事も美味しいステキなイタリアンレストランです。

「でも、自分で英語で予約するのはちょっと・・・」

という方もご安心ください。オプショナルツアー会社を通して日本から事前予約もできます。

おすすめは、もちろんお隣のヒルトンの花火が見られる金曜日の夜です!

»サレントスのWeb事前予約(日本語)はこちら

サレントス・トップ・オブ・ジ・アイ

・住所: The Ilikai, 1777 Ala Moana Blvd #180, Honolulu, HI [地図]
・営業時間:
日~木 [ディナー]5:30pm~9:00 pm [バー]5:00 pm~10:30 pm
金~土 [ディナー]5:30pm~9:30 pm [バー]5:00 pm~12:00 am
・ハッピーアワー:
水・土曜日 バーの営業時間に同じ /その他の曜日 5:00pm~6:30 pm
・TEL:(808)955-5559
・Webサイト:http://sarentoswaikiki.com/

スポンサーリンク

ハッピーアワーの活用法!

お気に入りのレストランやバーにハッピーアワーに行くのももちろん、とても楽しいですが、もうひとつおすすめなのが、

「レギュラータイムは値段が高すぎて行きづらい・・・」

というちょっとハードル高めなお店に挑戦することなんです。

憧れのあの店だって、ハッピータイムならお得に利用できちゃいます!
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

»yelpでハワイのハッピーアワー実施店を探してみよう


関連記事&スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ