ハワイで楽しむハイキング!オアフ島の絶景おすすめコース3選

ハワイの楽しみはマリンスポーツだけじゃない!

ハワイと言えば、サーフィンやシーカヤック、パラセイリングを始めとする、マリンスポーツ&アクティビティーのパラダイスですよね!

ヒルトンのサーフィンレッスン

 

でも実は、ハワイで楽しめるアクティビティーは、何もマリンスポーツだけじゃないんです。

自然豊かなハワイには、初心者から中上級者まで楽しめるハイキングコース、トレッキングコースがいくつもあります!

しかも無料または格安で!!

それなら挑戦しない手はありませんよね!

 

ということで、頂上からの眺望がすばらしい!オアフ島のおすすめトレッキングコースを3つご紹介します。

なお、それぞれのコースの詳しいレポートが別ページにありますので、実際に挑戦される場合はそちらのページも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

トレッキング初心者におすすめ!
ダイヤモンドヘッド・トレイル

ダイヤモンドヘッド入り口

 

ダイヤモンドヘッド・トレイル(正式にはダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク)は、オアフ島でもっとも有名な人気のトレイルスポットです。

ワイキキ方面からオプショナルツアーや路線バス(ザ・バス)で手軽に行かれることもあって、連日多くの観光客がダイヤモンドヘッド登頂を楽しんでいます。

もしトレイルが初めてという場合は、まずはこのダイヤモンドヘッド・トレイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

実は私も初めてのトレイルは、このダイヤモンドヘッドへのチャレンジでした。

途中、それなりに苦労はありましたが、つらくて泣きたくなるほどの大変さではなかったので、登り終えたときには心地よい「達成感」に包まれ、

「あ~、登って良かったなぁ~!」

と感じることができました。

 

ダイヤモンドヘッドの頂上から見るワイキキの風景は、本当に感動的な美しさですよ!

 ↓詳しいレポートはこちら↓

名称 ダイアモンド・ヘッド・クレーター・ハイク[地図
所要時間(往復) 約1時間
料金 $1
営業時間 6:00 am~6:00 pm ※最終入場は4:30 pm
難易度 ★★☆☆☆
good ・ワイキキから近い場所にある
・登山口付近で飲み物などを入手でき、またトイレも整備されている。
bad ・登山道がいつも混んでいる
・頂上付近の長くて急な階段がきつい

 

絶景レベルはナンバーワン!!
ラニカイ・ピルボックス・トレイル

1つめのピルボックス

 

初めて挑戦したダイヤモンドヘッド・トレイルが期待以上に楽しかったので、

「ほかに、どこかいいトレイルスポットはないかなぁ~」

と思って見つけたのがラニカイ・ピルボックス・トレイル(正式にはカイヴァリッジ・トレイル)でした。

 

ラニカイトレイルは、オアフ島の東側のローカルタウン「カイルア」からほど近い場所にあるトレイルスポットです。

ダイヤモンドヘッド・トレイルと大きく違うのは、ビジターセンターなどがなく入り口もこんなアッサリした看板のみという点です。

ピルボックスの入り口

 

無料で登れるのですが、言い換えれば管理者が誰もいない場所を勝手に登ることになるので、何があってもすべては「自己責任」となります。

ケガなどには注意が必要ですね。

 

ラニカイトレイルは、ダイヤモンドヘッドほど気軽に行かれる場所にはないのですが、ちょっと時間と手間をかけてでも行く価値は十分にあります。

というか、ぜひ行って欲しいです!

 

なぜなら、頂上から眺めるラニカイビーチの美しさは

「いや~、これは絶対にオアフ島ナンバーワンでしょ!」

と思ってしまうくらい、それはそれはすばらしいものだからです。

 ↓詳しいレポートはこちら↓

名称 ラニカイ・ピルボックス・ハイク[地図
所要時間(往復) 約1時間
料金 無料
営業時間 6:00 am~8:00 pm
難易度 ★★★☆☆
good ・とにかく頂上からの景色が絶景
・混雑していない
bad ・ワイキキからそこそこ距離がある(バスやツアー利用)
・近くにトイレやお店がない

スポンサーリンク

中上級者向けの本格的なトレイル!
ココヘッド・トレイル

ココヘッドトレイルの線路

 

ココヘッド・トレイル(正式にはコーコー・クレーター・レイルウェイ・トレイル)は、オアフ島最難関と言われている、中上級者向けのトレイルです。

先にご紹介したダイヤモンドヘッドトレイルやラニカイトレイルは、半ば「ハイキング気分」で楽しめましたが、ココヘッドトレイルはまったく違いました。

ハイキング気分で登れるほど楽な場所ではありませんでした。

 

標高368mのココヘッドの頂上まで一直線に続く、トロッコの線路の廃線跡を登っていくのですが、歩幅よりも広い間隔で敷かれている枕木のせいで足場も悪く、しかもけっこう勾配が急なんです。

そして、途中、線路の下が空洞になっている箇所があり、何よりもこれがすごく怖かったです。

でも、頂上から眺めることができる360度の大パノラマは、とても素晴らしい景色でした!!

 ↓詳しいレポートはこちら↓

名称 コーコー・クレーター・レイルウェイ・トレイル[地図
所要時間(往復) 約2時間
料金 無料
営業時間 4:00 am~11:00 pm
難易度 ★★★★☆
good ・頂上からは360度の大パノラマが楽しめる
・達成感が半端ない
bad ・足場が悪くて登りづらいうえ、途中線路の下が空洞になっていて怖い
・近くにお店がない(トイレは駐車場にあります)

 

パラ子が考える、トレッキングを楽しむうえで大切なこと

さて、オアフ島で楽しめる3つのトレッキングコースをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

実は、オアフ島にはほかにもまだまだハイキングコースやトレッキングコースがあります。

そちらは、私がトライしたら順次ご紹介していきたいと思います!

 

なお、ハワイでのトレイルはとても楽しいアクティビティですが、安全に楽しむためには持ち物や服装選びなどの準備も大切です。

これについては、それぞれの詳細レポートページを参考にしてくださいね!

 

また、途中でムリだと感じたり、体調が悪くなりそうだったら諦めて引き返すことも大切だと思います。

実際に、私もココヘッドトレイルの途中で断念された女性に会いましたが、彼女の判断は潔いな!と思いました。

くれぐれも、ご自身の体調や体力と相談しながら、安全にトレッキングを楽しんでくださいね。

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ