ハワイでのスマホの安心な設定と便利な活用方法

ハワイでも「いつものスマホ」が大活躍します

ハワイに行ったら日本で使っている「いつものスマホ」は使えないのかな・・・なんて心配していませんか?

ハワイでいつものスマホ

 

決してそんなことはありません!

WiFiルーターを借りるなどしていつでもWiFiに接続できる状態にさえすれば、LINEやインスタだって、日本にいるときと変わらずガンガン使えます。

それどころか、ハワイにいる間は、日本にいるときよりもさらにスマホが大活躍してくれる、と言っても過言ではありません!

今回は、私が実際にハワイで自分のiPhoneを使って「これは便利だった!」と思った利用方法をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ハワイに着いても機内モードは「オン」のままにする!

飛行機に乗るときは、スマホを「機内モード」に設定しますよね。

機内モード

 

そして、ハワイに着いても解除せずにそのまま機内モードをオンにしておきます。

こうしておかないと、現地のネットワークに自動的に(勝手に)接続されてしまうためです。

 

これは海外ローミングサービス(現地の携帯会社の電波を使って通信を行うこと)と呼ばれるものなのですが、

「ラッキー!ハワイでも普通にスマホが繋がる♪」

などと思って日本と同じように通話したりネットに接続したりすると、あとでローミングサービスの「高額請求」に泣くはめになる・・・なんて事態にもなりかねません。

 

ということで、ハワイ滞在中も機内モードはオンのままにしておいてくださいね。

もちろん、ご自身で海外パケット定額サービスなどに加入されている場合などは別です。

機内モードはオンのままの状態で、ネットに接続するときだけWi-Fiをオンにすれば、レンタルしたWi-FiルーターでWi-Fiに接続できます。

ハワイのスマホ活用その1
「Googleマップ」で迷わずハワイを散策できる

「自分のホテルからフードパントリー(スーパーマーケット)までは、どうやって行けば最短距離なんだろう?」

「ワイキキを歩き回っていたら、自分のホテルがどちらの方向かわからなくなってしまった・・・」

初めてハワイを訪れた場合などは、特にこういったことが少なくありませんよね。

そんなときに便利なのが、Googleマップのアプリです。

 

たとえば、ハイアットリージェンシーホテルから、フードパントリーまでの道順を知りたければ、Googleマップで行き方を調べればOK。

あらかじめ距離や所要時間を確認できるだけでなく、実際に歩きながら、次の角を右だ、左だと日本語でナビをしてもらえるので、ホントに便利です!

 

また、ハワイの路線バス「ザ・バス」のバス停や運行ルートも調べられるので、これはかなり便利でした。

もちろん、レンタカーを借りたらカーナビとしても使えます。

ただし、スマホを片手に運転するのは日本と同じく違法なので、気をつけてくださいね。

ハワイのスマホ活用その2
ネットでお店の情報を調べる

私は、ハワイ滞在中にすごーく気になってたカフェに早起きして行ったことがあるのですが、その日は定休日で閉まっていてガッカリした経験があります。

closed

 

そのとき思ったのは

「ちゃんと定休日を確認してから来るべきだった・・・・」

ということでした。

あらかじめスマホでお店のホームページを見て、営業時間や定休日を確認しておけば、ガッカリすることはなかったはずだったんです。

 

ちなみに、意外に知られていないようですが、お店の営業時間や定休日はさきほどご紹介したGoogleマップでも調べられます。

たとえば、ワイキキで人気のルーフトップラウンジ「スカイワイキキ」の営業時間を調べたい場合は、Googleマップで検索をすれば、このように場所とともに営業時間も表示されるんです。

スカイワイキキ営業時間

 

行きたいお店のホームページが見つからないときや、ホームページが英語版しかない場合などは、Googleマップの方が手軽に情報を得られそうですね!

ハワイのスマホ活用その3
お天気を調べる

ビーチで遊ぶときはもちろんですが、ハイキングやアクティビティの計画をしている場合、気になるのがお天気ですよね。

いくらハワイは晴天率が高いとは言え、たまには雨の日もあります。

雨の日の中庭(ハワイにて)

 

たとえば、明日ハイキングに行こうかな~などと思っても、もし雨が降るとわかっていれば別の日に延期することもできます。

特にオプショナルツアーを予約する場合などは、そういう判断も大切になってきますよね。

そんなとき、スマホでササッと天気予報を見られると便利なんです。

 

なお、ハワイの天気予報のおすすめアプリはこちらの記事でご紹介していますので、参考にしてくださいね。

ハワイのスマホ活用その4
オプショナルツアーを探す

これはハワイ(ワイキキ周辺)に着いてみて気づくことなのですが、、、

ハワイでワイキキ以外の場所に行きたいと思ったとき、レンタカーを借りない限りは、路線バス(ザ・バス)、各社のトロリーやタクシー、あるいはオアフ島内のオプショナルツアーを利用するようになります。

ピルボックスからの景色

 

特に初めてのハワイ旅行の場合、もっとも手軽に有名どころをおさえて効率的に観光ができるのは、やっぱりオプショナルツアーです。

そんなオプショナルツアー探しも、やっぱりスマホがあればラクラク!

そのまま現地で予約までできるのがうれしいですね。

»【最低価格保証】オアフ島のオプショナルツアー予約なら VELTRA

ハワイのスマホ活用その5
オンラインクーポンを探す

ハワイを含む米国は、日本よりもクーポンの利用がとても盛んです。

人気のカフェで「2品目半額!」なんて、かなりお得なクーポン特典があったりしますので、私たちも積極的に利用しています。

町中に置いてある無料情報誌にもたくさんのクーポンが載っていますが、実はオンラインクーポンが用意されているWebサイトがあるんです。

 

それが、ハワイのお得な情報サイトカウカウ(KAUKAU)です。

ハワイのカフェやレストランで使えるクーポンをはじめ、500以上ものお得なクーポンがあるので、現地で「何か」しようと思ったら、とりあえず見てみるといいですよ!

 

使えそうなクーポンを見つけたら、スマホで画面を表示して見せればOKです。

クーポン画面のサンプル

カウカウのクーポン

 

情報誌よりも検索しやすいですし、またちょっと重たい無料情報誌を持ち歩くより、自分のスマホでクーポンを提示するほうがずっとラクですよね。

その他のスマホ活用法は?

  • いろんなアプリでもっと便利に!
    私は、為替レートを計算するアプリ、日の出や日の入の時間を調べるアプリ、チップを計算できるアプリ、翻訳アプリなどを使っていました。
  • アラーム機能を目覚まし時計として使う
    時差の激しいハワイでは、アラーム機能は必須です。
    特に、ツアーを予約している日や、帰国日などは寝坊厳禁ですからね!笑
  • カメラ機能をフル活用
    ハワイで大きなカメラを首からぶら下げていると「いかにも観光客」って感じに見えてしまいますが、スマホのカメラなら気軽に撮影できます。
    ちなみに、このWebサイトの写真の多くは、スマホで撮影したものです。

ハワイでのスマホの活用に欠かせないものとは?

さて、ハワイでスマホが活躍するシーンをいろいろご紹介してきましたが、そのうちの多くはWiFiが使える前提となっています。

日本では契約しているキャリアの電波が届いているところならいつでもネットにアクセスできますが、ハワイで使う場合は高額なデータローミングではなく、レンタルWi-Fiの利用がおすすめです。

一日1000円以下で済みますし、借り方もカンタン!

しかも友達や家族みんなで一緒に使えるので、1つあるだけでハワイ旅行の快適性がグーンとアップします。

レンタルWi-Fiの詳細はこちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ