[ハワイ]ホールフーズマーケットで買うべきおすすめのお土産

ホールフーズマーケットでのお土産探しが楽しい!

カハラモールのホールフーズ・マーケット

 

ホールフーズマーケット(Whole Foods Market )は、アメリカテキサス州発のナチュラル&オーガニック系食料品のスーパーマーケット・チェーンです。

ホールフーズの魅力は、高品質な日用品や生鮮食品が手に入ることはもちろん、セレブ御用達というのも頷ける、ちょっと高級なその雰囲気です。

そんなワンランク上のスーパー「ホールフーズマーケット」で、ちょっと気の利いたお土産探しを楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

一番人気は豊富なラインアップのエコバッグ

ホールフーズのお土産で日本人に一番人気となっているのが、こちらのエコバッグです。

ホールフーズのエコバッグ

 

実はこのエコバッグ、店舗や時期によって置いてある種類が異なります。

店舗オリジナルのものには、カイルア店なら「KAILUA, O’AHU」、ホノルル店なら「HONOLULU,O’AHU」と書かれています。

いくつか店舗を周ってそれぞれの店舗オリジナルのものを手に入れるのも楽しいですよ!

 

価格は不織布でできたものは3~5ドル程度で買えますが、布製のものは20ドル~30ドル台とそこそこいいお値段です。

私のお気に入りは以前行ったときに見つけたコチラなのですが、残念ながら最近は見かけなくなってしまいました・・・。

ホールフーズのエコバッグ

 

ホールフーズの店内でよく見かける「365」とは?

ホールフーズの店内を歩いていると、こちらのマークが付いた商品がたくさん並んでいることに気づきます。

whole foods 365

出典:http://www.wholefoodsmarket.com/blog/

実はこのマークは「365 Everyday Value®」というホールフーズのプライベートブランド(PB)のロゴなんです。

ホールフーズのPB商品は食品から日用品まで幅広く展開されているのですが、これがお土産にピッタリなのでいくつかご紹介します。

子ども用のボディケアアイテム

こちらは子ども用のシャンプーやボディーソープですが、イラストが可愛すぎるんです♥

友だちのお子様へのお土産にはもちろん、自分用にも買いたくなっちゃいます!

ホールフーズのお土産

 

オーガニックのジュース

リンゴやレモネードなどのオーガニックのパックジュースですが、よく見ると「はらぺこあおむし」のイラストが!

4コパックなので、滞在中に家族や友だち同士で飲むのにもピッタリですね!

ホールフーズのお土産

 

シーズニング(調味料)

こちらはシーズニング(調味料)です。

ホワイトペッパー、ブラックペッパーなど日本でも見慣れたものから、あまり聞いたことがないものまでズラーッと揃っています。

ホールフーズのお土産

 

サイズは大小2つあるのですが、私はこちらの小さいタイプがコロッとして可愛いので、気に入っています。

値段も1つ2ドルちょっとと安く、またとっても軽いのでばらまき用のお土産にもおすすめです。

便利に使えるオニオンとジンジャー(パウダー)

ホールフーズのお土産

 

ピーナッツバター

365シリーズはオーガニックのピーナッツバターの種類も豊富です。

粒入り、甘くないもの、クリーミー(粒なし)など、いろんな種類があるうえ、1つ$3.99と値段もお手頃です。

ホールフーズのお土産

 

なお、ホールフーズの店内ではピーナッツバターの手作りもできますので、現地で食べるならこちらがおすすめですよ!

スポンサーリンク

 

ジョン・マスター・オーガニックが日本より安い!

ジョンマスターオーガニック(john masters organics)は、1991年にニューヨークで誕生したオーガニックケアブランドです。

日本にも直営店があるのでファンも多いと思いますが、ハワイなら日本よりも安く買えます!

リップカーム

リップカーム(lip calm)は、ジョンマスターオーガニックの薬用リップクリームです。

ホールフーズ土産

 

フレーバーは、オリジナルシトラス、ペパーミント、バニラ、ラズベリーの4種類ですが、私は柑橘系の香りが爽やかなオリジナルシトラスが一番気に入っています。

つけ心地もベタッとせず、口紅の下地にも使えるので、ハワイに行く度に自分用にも数本買ってきます。

リップカームはABCストアではよく7ドル台で売られていますが、ホールフーズマーケットは$6.99ですので、州税を入れても7ドルちょっと!

日本の直営店だと税込で1,620円ですので、半分以下の値段で買えてしまいます!

また、日本では高級なイメージのジョンマスターオーガニックですが、ホールフーズ(ホノルル店)では、こんなに雑に売られていてウケてしまいました。笑

ホールフーズのお土産

 

ヘアコンディショナー

ハワイの日差しで傷んだダメージヘアの補修にもピッタリなヘアコンディショナーもジョンマスターオーガニックの人気商品のひとつです。

ホールフーズのお土産

 

日本の公式サイトでは4,428円(税込)となっていますが、ホールフーズでは$26.99で売られていました。

州税込みで$28.26ですので、1ドル=110円とすれば3,100円くらいです。

こちらもやっぱり日本よりだいぶ安く買えます!

このほかのボディケア用品も日本より安く手に入りますので、帰りのスーツケースの重さが気にならない範囲で買うとお得です!

ハイドロフラスクの種類が豊富!

ハイドロフラスク(Hydro Flask®)は、ハワイで大人気のステンレスボトル(タンブラー)です。

ハイドロフラスク

 

日本にも2017年3月に公式サイトが登場しましたが、やっぱりハワイのほうが安く手に入ります。

ハワイでは街中のいろんなショップで売られていますが、私が見た範囲ではホールフーズのカイルア店が一番品揃え豊富でした。

私が購入した18oz(532ml)のタイプは、公式サイトでは4320円(税込)ですが、ホールフーズでは$27.99で、州税込みだと29ドルちょっとなので、日本より1,000円くらい安く買えたことになります。

なお、ハイドロフラスクについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、ご興味があれば合わせて見てみてくださいね。

スポンサーリンク

ハンドメイドソープがどれもキュート!

日本でも、英国発のLUSHの影響もあってか、このところ自然派のハンドメイドソープの人気が高まっていますよね!

オーガニックのボディケアアイテムにも力を入れているホールフーズでは、さまざまなハンドメイドソープが並んでいます。

たとえば、オーガニックのヘチマが中に入っている「ヘチマソープ」、

ホールフーズのヘチマソープ

 

手作りだから2つと同じ柄がないマーブル模様のソープは、ホールフーズのロゴやハートが超キュート!

ホールフーズのマーブル柄バルクソープ

 

ワイキキ・サンセットと名付けられた、まるで絵画のような美しいソープもあります。

ホールフーズのハンドメイドソープ

 

そんなカラフルな石けんたちは、香りもラベンダー、ココナッツ、マンゴー・パパイヤ、グリーンティ&ライムなどバリエーションが豊富!

どれかを選んでしまうのが惜しいくらい、それはすてきなものばかりなんです。

 

これらはBulk Soap(バルクソープ)といってすべて量り売りとなっています。

値段は1オンス(約28g)で$1.75 / 1ポンド(約453g)で$28なのですが、これでは1コいくらなのかまったく検討がつきませんよね。

それを店側も察してくれたのか、カットされている石けんはひとつ85g~150gで、価格は$5~$8と日本語で書いてありました。

ホールフーズのバルクソープ

 

さて、欲しいソープが決まったら、近くに置いてある紙袋に入れて、レジに持っていきます。

そして、会計時にレジで量ってもらったときに、初めてきちんとした値段が判明します。笑

ホールフーズの石鹸用紙袋

希少なハワイ産のコーヒー豆が買える!

量り売りで買えるオーガニックのコーヒー豆はコーヒー好きな方へのお土産におすすめです。

ホールフーズのお土産

 

ハワイといえばコナ・コーヒーが有名ですが、実はコーヒー好きの間ではすっきりとした味わいのカウ・コーヒーもとても人気が高いんです。

コナもカウもハワイ島にある地区の名前で、マウナ・ロア山の西側がコナ地区で、東側がカウ地区となっており、このカウ地区で栽培されているコーヒーがカウ・コーヒーです。

そんな通好みの希少なカウ・コーヒーもホールフーズで手に入るんです!

カウコーヒー

メイドインハワイの「ビーントゥバー」チョコレート

日本でも明治の「ザ・チョコレート」の影響もあって、「ビーン・トゥ・バー」という言葉を耳にするようになりましたが、

ハワイにもとっても美味しいBean-To-Bar(豆からバーまで)チョコレートがあるんです!

それが、カイルアの小さな工場で作られているマノアチョコレート(Manoa Chocolate)です。

マノアチョコレート

 

マノアチョコレートでは厳選したカカオ豆の焙煎から、チョコレートバーになるまでのすべての工程を、手作りで行っています。

工場見学もできるので、カイルアへ行く機会があれば寄ってみると楽しいですよ。

 

ホールフーズでは、そんなマノアチョコレートがセールだと実は工場直営ショップよりも安く買えます。

マノアチョコレート

 

セールでも1枚$7.99などチョコレートとしては高いお値段ですが、カカオにこだわった本格的なチョコレートを味わってみたいという方や、チョコレート通の方へのお土産にはうってつけです!

小さくて軽いため、いくつか買っても持ち帰りの負担にならないのもいいですよ。

 

さて、ホールフーズマーケットで買えるおすすめのお土産はいかがでしたでしょうか?

これはほんの一部ですので、実際に行けば、もっといろいろな「掘り出し物」が見つかるはずです。

「ぜひ行ってみたい!」

と思ったら、こちらの記事で店舗の場所を確認してみてくださいね!

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ