ワイケレアウトレットにレンタカーで行くには?<行き方と駐車場>

ワイキキや空港から、ワイケレアウトレットにレンタカーで行こう

お買い物天国ハワイで人気のワイケレ・プレミアム・アウトレット(Waikele Premium Outlet)は、ブランド品が20% OFF、30% OFFは当たり前!

という、超お買い得で楽しい♪ショッピングスポットです!

ワイケレプレミアムアウトレット

 

ただ、ワイキキからは30kmほど距離があるので、観光客はシャトルバスや路線バス(ザ・バス)で訪れることが多くなっています。

でも、もしあなたがレンタカーを借りる予定なら、レンタカーで行くのがイチバン便利です!

思いの外たくさんお買い物をしてしまっても、レンタカーがあれば余裕で持ち帰れますし、時間的にもシャトルバスやザ・バスよりもずっと早く行かれます。

ということで、今回はワイケレアウトレットへレンタカーで行く場合のメリットや注意点などをご案内します。

スポンサーリンク

ワイキキからワイケレへ行く場合

ワイキキ滞在中にワイケレまで行く場合は、H1 West ハイウェイを使って西に向かえば20~30分で到着します。

ですが、途中ジャンクションなど、ちょっとわかりにくいところが何カ所がありますので、よほどハワイでの運転が慣れている方以外、カーナビまたはGoogleマップなどを見ながら行くことをおすすめします。

 

日本と違って、ハイウェイの通行料金は無料ですので料金所などはありません。

そして忘れちゃいけない「右側走行」!

ちょっと運転に慣れてきて気が緩むと、つい左側を走りたくなってしまいますので、十分気をつけて運転してくださいね。

ワイキキからワイケレまでのルート

 

ワイケレ最寄りのハイウェイの出口は「EXIT 7」です。

緑の看板で「EXIT 7 Waikele Waipahu」と出てきますので、これを絶対に見逃さないでください!

この看板が見えたら、間もなくEXIT 7ですので、ここでハイウェイを下ります。

 

EXIT 7を下りたら、ものの2分くらいでもうワイケレプレミアムアウトレットです!

ホノルル空港から直接ワイケレへ行く場合

私たちもたまにやるのですが、ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)へ到着したらレンタカーを借りて、そのままワイケレへGo!という方法です。

実は、空港からワイケレへ行く方が、ワイキキから行くよりもだいぶ近いんです。

空いていればものの15分足らずに行かれるはず!

ホノルル空港からワイケレまでのルート

 

なお、ホノルル空港内にはレンタカーの営業所はありません。

空港の個人用出口(Individual Exit)を出て、横断歩道をひとつ渡ったところにいると、各レンタカー会社の最寄りの営業所まで無料シャトルが迎えに来てくれます。

この横断歩道を渡ります

ホノルル空港の横断歩道

 

横断歩道を渡ったら、ちょっとわかりづらいですが、柱にくっついているこの看板があるあたりにいればOKです。

ホノルル空港レンタカーシャトル乗り場

 

各社シャトルバスは巡回しているので10分~15分程度待っていればやって来ますが、待っていてもなかなか来ないようであればこちらのサービス用電話(無料)をしてみてもいいかもしれません。

ホノルル空港サービス電話

 

営業所の場所はレンタカー会社によって多少異なりますが、ホノルル空港からだいたい5分くらいのところにあります。

余談ですが、レンタカーは日本から予約しておくことを強くおすすめします。

予約無しで突然行くと、繁忙期は1台も空車がない!ということもあり得るためです。

 

私たちはなんとなくいつもダラーレンタカーを利用しているのですが、他にもハーツ、エイビス、バジェット、アラモなどいろいろなレンタカー会社がありますので、価格やサービスを比較して選ぶといいと思います。

なお、レンタカーの営業所からワイケレまでは、Googleマップやカーナビを利用して行くようにしてくださいね!

スポンサーリンク

ワイケレアウトレットの駐車場について

ワイケレ・プレミアム。アウトレットの駐車場は基本的に無料で利用できます。

なぜ「基本的に」なのかと言えば、感謝祭後のブラックフライデー(=大規模なセール)のときに行ったら「$5かかった」という話をきいたことがあるためです。

 

また、ワイケレ・プレミアム・アウトレットの駐車場は、それほど広いわけではありません。

普通の日の午前中到着すれば、十分駐車スペースを確保することができますが、繁忙期や普通の日でも午後に到着した場合は、停められないこともあると思います。

その場合は、ワイケレアウトレットから一本道路(ルミアイナ・ストリート)を隔てた向こう側「ワイケレ・センター」の駐車場を利用するといいと思います。

こちらの駐車場の方がだいぶ広いのです。

 

ワイケレアウトレット側まで5分ほど歩くことになりますが、ワイケレセンター側にもOld NavyやGAPなどいくつかショップがあるので、せっかくなので寄ってみてはいかがでしょうか?

スタバもあるので、お茶もできますよ!

また、本店では毎日行列ができる「レナーズ」のマラサダワゴンがワイケレセンターの駐車場の隅(ハイウェイ側)に停まっていることがあります。

もし、この赤と白のマラサダワゴンを見付けられたら、並ばずに美味しいマラサダを食べるチャンスです!

レナーズのマラサダワゴン

 

まずは、インフォメーションセンターに寄ろう!

さて、車を停めて一段落したら、まずはワイケレアウトレットのセンターコート内インフォメーションセンターに寄ります。

ワイケレ インフォメーションセンター

 

ここで、VISAやJCBのカードを提示するとワイケレでの買い物で使える割引クーポンブックがもらえるからです!

ワイケレVIPクーポンブック

 

これをもらったら、いよいよお買い物スタート!!

全店舗のクーポンがあるわけではありませんが、自分が買いたいと思っているブランドのクーポンがあればアウトレット価格よりもさらにお得なプライスで買えます!

かなりオトクな情報もあるので、忘れずにもらうようにしてくださいね!

スポンサーリンク

 

パールリッジセンターにも寄ってみよう

ワイケレアウトレットは、店舗数が70程度のアウトレットモールなので、それほど巨大ではありませんが、ゆっくり見て回っているとそれでも数時間はかかります。

でももし、時間的にまだ余裕があれば、やはりレンタカーでないと行きづらい「パールリッジセンター」にも寄ってみてはいかがでしょうか?

ワイキキまで戻る途中にあり、ワイケレからは10分ほどで行かれます。

パールリッジセンター

 

テナントは、ヴィクトリア・シークレットやアバクロ、ホリスターなど、アラモアナセンターにある店舗とだいぶかぶっていますが、

アラモアナセンターにはないローカル御用達ショッピングスポットのゆるい雰囲気が楽しめるので、面白いですよ!

ワイケレからパールリッジまでの行き方

まとめ

ワイケレに行くなら、やっぱりレンタカーが便利です。

ハイウェイも無料なら、ワイケレの駐車場も無料なので、かかるのは日本よりもだいぶ安い「ガソリン代」だけです。

ただし、右側通行だったり、赤信号でも右折時は進んでも良い(一部例外あり)など、日本とは違う交通ルールもあるので、そのあたりは事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

標識だって違います。

たとえば、これはハワイでよく見かける標識なのですが、どういう意味がご存じですか?

YIELD

 

この「YIELD(イールド)」の標識は、前方の道を走る車に優先権があるので「道を譲りましょう」という意味なんです。

日本にまったく同じ意味の標識はありませんが「徐行」+「とまれ」が合わさった感じになると思います。

ハワイで運転するなら必ず見かけるはずなので覚えておいてくださいね。

 

また信号のない横断歩道で歩行者が渡ろうとしているときに停まらないのは交通違反で、運悪くPOLICEに見つかれば罰金です。

実はこれは日本でも交通違反なのですが、なかなか停まる人がいないうえ、取り締まりも緩いような気がします。

ハワイは法律の遵守に関しては、日本よりも全般的に厳しいので、十分気をつけてくださいね。

では、ワイケレで楽しいショッピングを!!

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ