[ハワイ]あの「マツモトシェイブアイス」でスタンリーさんに会ってきた!

マツモトシェイブアイスは、どこにある?

ハワイ好きならきっと見ているはずのテレビ東京の人気番組といえば、やっぱり『モヤモヤさま~ず2(モヤさま)』ですよね。

そして、この番組に毎年登場することで、今や日本人にすっかりおなじみとなったお店のひとつが、シェイブアイス(かき氷)専門店のマツモトシェイブアイス(Matsumoto Shave Ice)です。

でも、知名度の割に、案外どこにあるのか知らない、という方も少なくないようで、パラ子もたまに

「マツモトシェイブアイスってワイキキのどこにあるの?

ときかれることがあります。

実は、マツモトシェイブアイスは、ワイキキにはないんです。

ワイキキから50kmほど離れたノースショアのハレイワ(Haleiwa)という町にあるのです。

ノースショアは、オアフ島の北に位置し、毎年世界的なサーフィンの大会が開かれているサーファーの聖地とも言われている場所です。

今回は、そんなサーフィンの町ハレイワにある人気のかき氷ショップマツモト・シェイブ・アイスをご紹介します。

スポンサーリンク

 

マツモト・シェイブ・アイス(Matsumoto Shave Ice)とは

マツモトシェイブアイスは、ここ最近できた観光客向けのお店ではなく、実は歴史のあるお店なんです。

今から60年以上も前の1951年、日系2世の松本守氏が、かき氷の機械をわざわざ日本から持ち込み、暑い中さとうきびのプランテーションで働く人のために・・・と冷たいシェイブアイスを提供するお店を始めたのだそうです。

日系人のオーナーが苦労に苦労を重ねて築いてきたお店だからこそ、ローカルにも観光客にも(さま~ずにも・・・)愛されているんですね!

お店の場所は?

マツモトシェイブアイスは、現在、2015年にオープンしたハレイワ・ストア・ロット(Haleiwa Store Lots)というショッピングモールの中にあります。

以前も同じ場所にあったのですが、新店舗は旧店舗よりもだいぶ広く、そしておしゃれになりました。

ハレイワ・ストア・ロットは、わずか20数店舗が集まる小さなショッピングモールですが、まるでテーマパークにでもありそうな、とっても可愛らしい店舗が立ち並んでいるすてきな場所です。

さすがサーフィンの町というだけあって、ハレイワストアロッツの看板も、このとおり、サーフボードがモチーフとなっています。

ハレイワストアロッツ

※ハレイワ・ストア・ロッツ公式ページ(英語)»

お店の前で、あの人を発見!

マツモトシェイブアイスは、ハレイワストアロッツの中央付近にあります。

パラ子たちがお店に方に向かって歩いていると、観光客とお話をされている、マツモトシェイブアイスのオーナーで日系3世のスタンリーさんを発見!

モヤさまファンならだれもが知っている有名人ですね。Tシャツのイラストがソックリです。笑

マツモトシェイブアイスのスタンリーさん

モヤさま効果で、今やすっかり人気者となってしまったスタンリーさんは、次から次へとやってくる観光客の対応でお忙しそうでしたが、パラ子たちもちょっとお話をすることができました。

スタンリーさんは、狩野アナのファンだったようで

「彼女はホントに面白いよ。だから、(モヤさまを卒業してしまって)とっても淋しい。」

とおっしゃっていました。

同じく狩野アナのファンであるヒデキと話が合って、ちょっともりあがっていましたよ!笑

店舗の入り口について

マツモトシェイブアイスの入り口には、このようにロープが引いてあります。

マツモトシェイブアイスの入り口

この日はシーズンオフだったため、それほど混み合っていませんでしたが、混んでいるときはロープの左側に並びます。

ロープの左側は、店内でお土産などを見たい人用の入り口となっています。

また、旧店舗時代の入り口だった車道に面したエントランスも健在ですが、現在はお土産コーナーに入るための裏口のような存在になっていました。

店内の様子

お店の中では、それはもういろんなものが販売されています。

お菓子やら雑貨やら、見ているだけでも楽しくなってしまいます。

マツモトシェイブアイスの店内

そして・・・ありました!モヤさまとのコラボTシャツ。

モヤさまコラボTシャツ

そして、やっぱりコレもありました。モヤさまポスター!笑

スタンリーさんがお好きな狩野アナバージョンですね。

マツモトシェイブアイスにあるモヤさまポスター

シェイブアイスのご紹介

肝心なシェイブアイスの紹介をそろそろしたいと思います。

シェイブアイスのサイズは2種類で、Smallが$2.75、Largeが$3.00と、観光地でありながらとっても良心的なプライスなんです。

ストロベリー、レモン、パイナップルなど、30種類以上あるシロップの中から3つ選んでかけてもらうことができますが、面倒だったり、色合いが心配なら・・・

まずは「レインボー」と名づけられた、こちらの組み合わせはいかがでしょうか?

マツモトシェイブアイス(レインボー)

ちょっとビビットな色ですが、まさにレインボーですよね?

こう見えても、甘すぎなくて美味しいんですよ♥

サラサラとしたかき氷がギュッとまるく固められているので、食べ始めると口のなかでほわほわ解けます。

シェイブアイスって、暑いハワイに本当にピッタリなフローズンデザートだなぁと思います。

このシェイブアイスを、さらにゴージャスにしたいなら、アイスやあずき付きを選ぶこともできます。

またトッピングで、コンデンスミルク(50¢)やモチ(5コで$1)の追加もOK!

詳しいメニューは公式ページでじっくり見てみてくださいね。

※公式ページのメニュー一覧はこちら»

マツモトシェイブアイスへの行き方

マツモトシェイブアイスのあるハレイワには、レンタカーで行くのが便利ですが、各種シャトルバスツアーでも行かれます。

ザ・バスも行くことはできますが、途中で乗り換えをしなければいけなかったり、片道2時間半近くかかったりしますので、ちょっと大変かもしれません。

■シャトルバスツアー
ノースショア(ハレイワ)観光 鉄板ツアー» モアナルア・ガーデン(この木なんの木)、ドール・プランテーション、ソープファクトリー(モヤさまで有名な石鹸家族のお店)、ハレイワタウン、アリィビーチ(ウミガメが見られる)など、ハワイの人気スポットを巡り、マラサダやガーリックシュリンプを堪能できる欲張りなツアーです
ノースショア(ハレイワ) 夕陽に夜景に星空観賞! ロマンチックツアー»

ノースショアの美しい夕陽や星空を見学し、ハレイワタウン散策やウミガメビーチ見学もできる半日ツアーです。

一番の魅力は、肉眼で星座や天の川が見れる程の星空鑑賞!

ご家族やお友達とプライベートに楽しめる貸切プランも選べます。

ノースもカイルアも両方行きたい!満喫ツアー»

オアフ島観光で人気の「カイルア」と「ノースショア」どちらにも行かれるツアーです。

カイルアで人気の「ブーツ&キモズのパンケーキ」と、ノースショア名物「ガーリックシュリンプ」どちらも食べられるうれしいプランです。

ワイキキからはちょっと遠いですが、ワイキキとは全然違った魅力がいっぱいのサーフィンの町「ハレイワ」をぜひ訪れてみてください。

スタンリーさんがきっと笑顔で迎えてくれるはずです!

■マツモトシェイブアイス

住所:66-087 Kamehameha Hwy #605, Haleiwa, HI 96712 [地図]
営業時間:9:00 am~6:00 pm(定休日なし)
TEL:(808)637-4827
Webサイト:http://matsumotoshaveice.com/


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ