いよいよホスト(スーザン)のお宅へ<カイルアのレンタルハウス>

いよいよホストのスーザンさんとご対面!

ワイケレ・プレミアム・アウトレットからレンタカーでカイルアへ。
日本と違ってハイウェイが無料なのがうれしいですね!

ハイウェイを降りるころ、ようやくちゃんと動いてくれるようになったGoogleマップを駆使してスーザンさんのお宅「Kailua Beach footsteps away」へ向かいます。(スーザンさんのお宅って何?という方はコチラを先にお読みくださいね)

カイルアは海辺の高級住宅街です。
同じような小道がいくつもあるので、ちょっぴり迷ったものの、なんとか到着!
インターホンを鳴らすと、笑顔のすてきなスーザンさんが出迎えてくれました。

挨拶と自己紹介が済むと、Webサイトで見たとおりのプールのある中庭を歩きながら、スーザンが私たちに聞きました。

スポンサーリンク

 

そしてスーザンさんから聞いた衝撃の言葉

「あなたたち、ハリケーン・アナがハワイ島の近くに来ていることは知っているの?もう1部屋の方のゲストはキャンセルしたのよ」

え?ハリケーン?

もちろん、そんなことまったく知らない、パラ子とヒデキ。しかもその日は、
雲は多めながらフツーにいいお天気だったので、まさかそんなことになっているとは思いもせず・・・。

もしかして・・・この後、ヤシの木が倒れたり、ヤシの実が落ちてきたりするのかな?なんて不安を覚えましたが、もう来てしまったものはしかたありません。

イザというときは、スーザンさんの指示に従っておとなしくしていよう、と腹をくくりました。

私たちが滞在するお部屋

さて、私たちが借りた部屋の入り口はこんな感じです。
なんと、プッシュ式の電子錠です。鍵を持ち歩かなくていいのがありがたいですね。

レンタルハウス入口

こんなかわいいホストも歓迎してくれました。

左:バスター 右:リリコイ

バスター&リリコイ

中庭のテーブル。明日はここでお茶をしたいなぁ・・・!
奥は、スーザンさんが住んでいる母屋です。

スーザン宅テーブル

たとえ翌日ハリケーンが来ようとも、来てよかった!と思える本当にすてきなお宅です。
こんなところで毎日暮らしてるなんていいなー!とパラ子はスーザンさんをとてもうらやましく思いました。

そして、いよいよこの日から楽しすぎるカイルア滞在が始まりました。


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ