Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒルトングアムをおすすめする3つの理由<グアムのホテル>

2017年8月17日更新

ヒルトン グアムのおすすめポイントとは?

パラ子はグアムに滞在するとき、なるべくタモンの中心街ではなく、ちょっと郊外というか静かそうなところを選ぶことにしいます。

その方がリゾート感があると思うんですよね。

ということで前回のグアムステイはヒルトングアム(HILTON GUAM RESORT & SPA)をチョイスしました。

ヒルトングアム

このグアムのヒルトンは、よくある豪華絢爛ラグジュアリー!というヒルトンのイメージとは違っていて、そこそこ立派だけどちょっとカジュアル感があり、施設は結構年季が入ってたりもします。

今回は、それでもパラ子がこのホテルをおすすめしたい理由を3つ書いてみたいと思います。

 

1.ホテルの目の前で満足のいくシュノーケリングができる!

そもそも、グアム旅行で何が一番楽しいかと言えば、シュノーケリングです!

そこで、前回のグアム旅行ではホテルの目の前の「イパオビーチ」でシュノーケリングができる、と口コミに書いてあった、ヒルトンを選びました。

朝起きて歩いて数分でシュノーケルスポットに行かれる、なんてすごいことじゃないですか?

 

そして泳ぎ疲れたらプールサイドやジャクージでひと休み・・・。

ジャクージから見上げるグアムの青い空の眩しかったこと!まさに楽園だわぁ~と思いました。

Myシュノーケルセットを持ってなくても大丈夫!

ビーチでシュノーケルセット(マスク、足ヒレ、ライフジャケット)を一日15ドルで貸してくれます。

ちなみにイパオビーチではこんな魚たちに会えますヨ!

イパオビーチの魚たち(iPhone+防水ケースで撮影)

グアムのイパオビーチにて 

2.美味しいBBQレストラン「プロア」まで徒歩圏

ヒルトンから徒歩10分ほどの場所に「プロア」というBBQの美味しいレストランがあります。

炭火焼のスペアリブが有名で、パラ子がグアムで一番おいしい、と思ったレストランです。

とっても美味しい!プロアのスペアリブ

プロアのスペアリブ

ローカルにもとても人気のあるレストランで、開店前からお客さんが並びます。

でも並んでも食べる価値あり!ですよ。

ディナーは予約もできるのですが、最近予約がとりづらくなったという話も・・・

ローカルにも大人気のBBQレストラン「プロア」
グアムのプロア

 

3.カフェ&デリ「カフェ・チーノ(Cafe CINO)」が便利!

ヒルトングアムのロビー階にあるカフェチーノは、24時間営業のカフェ&デリです。

美味しいパンやサンドイッチをはじめ、サラダやカットフルーツ、ケーキなどもあって、テイクアウトしたり、そのままヒルトンのロビーで食べることもできるので、朝早くや、夜お腹が空いたときなどにもとっても便利♪

パラ子は特に大きめでずっしり&もっちりとしたシナモンロールが気に入りました。

※カフェ・チーノのWebサイト»

以上がパラ子的にヒルトングアムが気に入っている理由ですが、ほかにもスタッフがフレンドリーだったとかいろいろいい点がありました。

高級感をお求めの方にはちょっと物足りないと思いますが、シュノーケルを楽しみたい方にはきっと満足のいく滞在になると思いますよ!

次のグアム旅行の候補にいかがですか?

目指せ0円ハワイ!無料メール講座を開催中!

 

私たちは2018年秋に飛行機もホテルも無料でハワイ旅行をたっぷり楽しんできました!

そんな楽しい旅の様子と0円旅行を実現できた理由をハワイ0円格安旅行!総額100万円を無料で実現するには?≫の記事にまとめましたのでぜひご覧ください。

またハワイの極意をメールで少しずつお教えする『目指せ0円ハワイ!無料メール講座』を好評開催中です!

無料メール講座でしっかりと学んで一緒に0円ハワイを目指しませんか?
ご登録お待ちしております!!

ご登録特典
メール講座ご登録特典として、私たちがいつも実践しているノウハウ&裏技満載のマイル&ポイント獲得情報コンテンツ』を進呈します!!
(詳細はメール講座の途中でご案内します)

 

無料メール講座

無料メール講座を希望

メールアドレスはGmail、Yahooメール等を推奨します。
※docomo、au、SoftBankなどのキャリアメールはパソコンからのメール受信が可能な設定にしておいてください。
※@icloud.com、@me.comの場合は迷惑メールフォルダに入りやすいのでご注意ください。

 

サブコンテンツ