Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ウォールアートだけじゃない!話題のカカアコおすすめスポットへ行こう!

 カカアコ観光の楽しみは、ウォールアートだけじゃないんです!

カカアコモンスターウォールアート

 

ウォールアートで有名なカカアコエリアには、ほかにもSNS映え間違いなし!のおしゃれなスポットがいろいろあるんです!

今回はウォールアート見学に行ったときに立ち寄ってみたいカフェや、話題の複合施設SALT(ソルト)など、いま熱い!カカアコのおしゃれスポットをご紹介します。

※カカアコまでの行き方はこちらの記事をご参照ください

 

美味しいベトナム料理が食べられる「ライス・プレイス」

ライスプレイス(The Rice Place)は、小ぢんまりとしたベトナム料理レストランです。

ウォールアートが描かれている場所からもほど近い、インペリアルプラザというビルの1Fにあります。

 

写真右がライスプレイスの入り口です。

ちなみに写真左の「flour + butter Bakery(フラワー+バターベーカリー)」も人気のカップケーキ屋さんです。

ライスプレイス(カカアコ)

 

その名のとおり「ライス(米)」を使った料理が中心に提供されているのですが、私たちが日本で食べているご飯とはちょっと違った形で「お米」が味わえます。

まずは、「ライスペーパー」でエビ、レタス、ポークと「ライスヌードル(米粉で作られた麺)」が巻いてある生春巻きをスイートチリソースでいただきました。

サッパリとサラダ感覚で食べられるので、暑いハワイにはピッタリです!

Rice on Rice Roll($7)

ライスプレイス(カカアコ)

 

本日のシチューがおすすめ

そして、こちらは「本日のシチュー」です。

Stew of The Day($10)

ライスプレイス(カカアコ)

 

ライス・プレイスでは日替わりでシチューが提供されるようなのですが、この日はトマトとガーリックベースのシチュー(スープのようなかんじ)でした。

そこに豆腐と、カニと豚肉のミートボールが入っていて、隣にライスヌードルが添えられています。

このシチューの味付け、ミートボールがほんとに美味しくて、お腹に余裕があればおかわりしたいくらいでした!

 

ちなみに別の日の「本日のシチュー」はこれでした。

カカアコ ライスプレイス

 

豚の角煮が日本人好みのしょうゆベースのタレでとても柔らかく煮込まれており、パラ子の大好きな煮卵までもしっかり味がしみててサイコー!

さらに、ごはんにタレをかけながら食べると、これもまた絶品でしたよ~

 

そこそこお腹が満たされたのでこれでお会計にしようかな~と思っていたら、店員さんがあるデザートをおすすめしてくれました。

それが、こちらのマンゴーとスティッキー・ライス(餅米)のデザートです!

Mango Sticky Rice($10)

ライスプレイス(カカアコ)

 

実はこのデザート、温かいんです!!

温かいオニギリ状のもち米の上に、角切りマンゴーがたくさん載っていて、ココナッツミルクと白ごまがかけられています。

ココナッツミルク風味の「おはぎ」といった感じでしょうか。

・・・と表現してしまうとそんなに美味しそうに思えないかもしれませんが、マンゴーはフレッシュで、ココナッツミルクともち米の意外なマッチング!

これには二人ともすっかりハマってしまい、別の機会に行った時もやっぱりリピしちゃいました!!

 

フレンドリーな店員さんたち

実はハワイって愛想のない店員さんも少なくないのですが、ここの店員さんたちはホントにみんな親切でフレンドリー!

ライスプレイスの店員さん

 

パラ子が店員さんたちにブログに載せる写真撮らせてくださいとお願いしたら、写真右側の男性は、

「ちょっと待って!」

と、クシでヘアスタイルを整えるフリのパフォーマンスで応えてくれました。

もう、楽しすぎる♥

ウォールアート見学に疲れたら、明るく楽しい店員さんがいるライスプレイスで美味しいベトナム料理を堪能してみてくださいね!

■ライス・プレイス(The Rice Place)

住所:725 Kapiolani Blvd c119b, Honolulu, HI  [地図
営業時間:月~金 11:00 am~14:00 pm/17:30~21:00
土 11:00 am~14:00 pm/17:30~21:30  ※日曜定休
TEL:808-799-6959
ホームページ:http://www.thericeplace808.com/

 

カカアコを代表するお洒落なカフェ「アーヴォ」

カカアコのお洒落なカフェ、というと必ずその名前が登場するアーヴォ(ARVO)

アーヴォ(arvo)にはオーストラリア英語のスラングで「午後(afternoon)」という意味があります。

そうなんです、ここアーヴォはハワイには珍しいオーストラリアンスタイルのカフェなのです。

カカアコ アーヴォカフェ

 

ホワイトを基調としたアーヴォの店内は、グリーンがセンス良くあしらわれた癒しの空間になっています。

アーヴォカフェ(カカアコ)

 

実はアーヴォのお隣はPAIKOというボタニカル・ブティックなのです。

入り口は同じで、入って右側がアーヴォ、左側がパイコとなっています。

パイコにはこんな風にかわいい多肉植物の鉢やお洒落なプランターなどが販売されているので、つい買いたくなってしまいますが・・・

PAIKO(ボタニカルブティック)

 

もしホントに欲しくなってしまった場合、花瓶やプランターのみならOKですが、植物類は日本への持ち込みに検査が必要となって面倒ですので買わない方が無難です。

参考:植物防疫所ホームページ

 

アーヴォはテラス席がおすすめ

そんなボタニカルブティック併設のおしゃれなカフェ「アーヴォ」ですが、店内席はほんの2~3席と少ないのです。

そのため多くのお客さんはお持ち帰りするか、このようにお店の前のテラス席でゆっくりコーヒータイムを楽しんでいます。

アーヴォカフェのテラス

 

バイクシェアリングサービス「biki(ビキ)」のステーションが目の前なので、bikiで来るのもアリですよ!

 

私たちもbikiでウォールアートを見学してきたのでテラス席でのんびり休憩です。

左がストロベリーグアバミントアイスティー、右がアイスコーヒーです。

アーヴォカフェ

 

お持ち帰りの紙コップがかわいい、という話をきいてたのをすっかり忘れてしまい、イートイン用にしたらフツーのグラスに。笑

でも、値段も良心的でどちらも美味しかったですよ!

今回はお腹が空いてなかったので飲み物だけいただきましたが、実は軽食も美味しくてSNS映えするということで好評なんです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

ARVOさん(@a_r_v_o)がシェアした投稿

 

■アーヴォ(Arvo)

住所:691 Auahi St, Honolulu [地図
営業時間:月~金 7:30 am~5 pm / 土日 8:30 am~5 pm  ※定休日なし
TEL:808-537-2021
ホームページ:https://www.arvocafe.com/

 

カカアコの新しいお洒落スポット「ソルト(SALT)」

ソルト(SALT at Our Kakaʻako)は、カカアコに新しく誕生したお洒落なスポットです。

カフェやレストラン、アイスクリーム専門店、セレクトショップ、ヘアサロンなどが立ち並ぶローカル、観光客どちらも楽しめる複合施設となっています。

私たちが2018年春に訪れたときは、まだテナントが入っていないスペースもあり、本当に新しいスポットなんだなぁ、と実感しました。

カカアコのソルトの入り口

上の写真はSALTの内側を撮ったものなのですが、実はさきほどのアーヴォとパイコもソルトのテナントのひとつで、外側(道路に面した場所)にあるんです。

 

ソルトという名前の由来

このような施設にソルト(塩)という名前はちょっと珍しいですのでその由来を調べてみました。

カカアコは古くは漁村、養殖池、塩の池から成り立つ地域で、中でも塩の池でとれる塩には金と同じくらいたいへんな価値があったそうです。

そんなこの地域の貴重な特産物であった「塩」をこの施設の名前として選んだのだそうです。

ハワイの人々が自分たちの歴史をどんなに大切に思っているのかが伝わってきますね。

 

個性的なお店が軒を連ねるソルト

ソルトの大きな駐車場にはカカアコらしい美しいアートが描かれています。

SALT カカアコ駐車場

 

内側には女性のアートが描かれています。

ソルト(カカアコ)

 

そして、ソルトにはほかではなかなか見かけない個性的店が並んでいます。

その一部をご紹介します。

 

♦ミスター・ティー・カフェ(Mr. Tea Cafe)

ヒゲのマークが印象的なミスター・ティー・カフェ(Mr. Tea Cafe)は、ボバティーのお店です。

ミスターティーカフェ(カカアコ)

 

ボバとは日本でいうブラックタピオカのことです。

ミルクティー以外にもコーヒーやスムージーなどもチョイスでき、またサイズや甘さ、トッピングなどのカスタマイズができるので、自分好みのボバティーを楽しむことができます!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Salt at Our Kakaakoさん(@saltourkakaako)がシェアした投稿

 

♦モーニング・ブリュー(Morning Blew)

モーニングブリュー(Morning Blew)はもともとオアフ島の東側の町、カイルアにある私たちの大好きなカフェで、その2号店がカカアコにもできたのは本当にうれしい限りです♥

モーニングブリュー(ソルト)

 

コーヒーはもちろんサンドイッチやワッフルなどのカフェメニューもとても美味しいので小腹が空いたときにおすすめでよ!

※こちらはカカアコ店での写真です。

カイルアのモーニングブリューのワッフル

 

♦フーゴ・ライフ(JUGO LIFE)

フーゴ・ライフ(JUGO LIFE)もモーニングブリューと同じくカカアコやに店舗があるコールドプレスジュースの専門店です。

コールドプレスジュースは、材料に熱を加えないようにするために(=コールド)低速回転のジューサーで圧搾したフレッシュジュースです。

ハワイ産のオーガニック野菜&フルーツが使用されたここのジュースは、スッキリした甘さ!

暑い中でのカカアコ散策で疲れた体にすーっと染み渡ります!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 

Brighten your day with some delicious, healthy, freshly made juice! @juicdlifehawaii #saltourkakaako

Salt at Our Kakaakoさん(@saltourkakaako)がシェアした投稿 –

■ソルト(SALT at Our Kakaʻako)

住所:675 Auahi St,  Honolulu [地図
営業時間:お店により異なります
TEL:808-537-2021
ホームページ:https://saltatkakaako.com/

 

さぁ、ハワイへの旅探し!

カカアコにはほかにもお洒落なカフェやスーパーマーケットなどがいろいろあります。

ただし、ワイキキよりも治安が心配な面もありますので、ぜひ明るい昼間に人通りの多いところを選ぶなど工夫しながら楽しんでくださいね。

さっそくハワイ行きのお得なツアーを探してみませんか?

ハワイはあなたを待っている

知って得する記事ベスト5


ツアーor個人手配どちらがおすすめ?

無料で海外旅行に入れる方法とは?

円からドルへの両替、どこがお得?

あのシェラトンワイキキに格安で泊まるには?

初めてでも迷わない!ハワイ旅行準備リスト

サブコンテンツ