Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェラトンワイキキに私たちがたったの4千円で泊まれた理由とは?

ワイキキビーチ沿いにそびえ立つ、シェラトンワイキキ

シェラトンワイキキ

2018年4月某日。

  1. シェラトンワイキキの30階オーシャンフロントルームに泊まり、
  2. 素敵な景色が見られる30階にあるクラブラウンジを何度も利用し
  3. ギフトバック($25相当)の引換券までもらえて、

支払金額わずか4千円ちょっとという破格の安さでゴージャス&超お得なステイを私たちは楽しむことができました!

 

「なんでたったの4千円で済んだの?どんなワザを使ったの?」

と、思っていらっしゃいますよね。

 

それは、私たちがSPGの「ゴールドエリート会員だったからなんです。

SPG(スターウッドプリファードゲスト)は、2016年にマリオットグループに統合されたことにより、あのヒルトンを抑えて世界最大となったホテルグループです。

マリオットリワード

実は、私たちが泊まったシェラトンホテルもSPGの系列ホテルのひとつなのですが、私たちはこのホテルグループの「ゴールドエリート」というランクの会員だったのです。

 

ポイントの活用で実現した、シェラトン無料宿泊!

会員になると最低価格保証の料金で泊まれる!

SPGには誰でも入会金・年会費無料でネットから登録ができる会員プログラムがあります。

この会員プログラムは2018年8月18日からマリオット、リッツと統合してひとつの会員プログラムとなりより使い勝手がUPしました!

 

ネットから申し込んで会員になると、日本やハワイをはじめとする世界127の国と地域、6,500軒のホテル、29ブランドのホテルに最低価格保証(ベストレート保証)が付いた会員料金で、公式サイトから予約ができるようになります。

最低価格保証ということは、ほかのどこで予約するよりも安く予約できるということですので、SPG/マリオット/リッツグループのホテルに泊まりたいなら、それだけでも会員になる価値がありますよね。

 

ポイント獲得で会員の価値をさらに高める!

会員になると宿泊やホテルでの買い物などでポイントを獲得できます。

そしてポイントがある程度貯まると、ポイントとの交換によりホテルに無料で宿泊できるようになるのです!

そうです、私たちがシェラトンワイキキに無料で宿泊できた理由というのがこれなんです。

 

ただ、ハワイなどのリゾート地では宿泊料金以外に「リゾートフィー」という追加料金が必要なため、その料金$37.7(=4千円ちょっと)を現地で請求されました。

これがシェラトンで唯一支払った約4千円の正体です。

 

無料で宿泊だけではなく、なぜ高層階オーシャンフロントに泊まれたのか?

「な~んだ、それだけか・・・。」

なんて、思わないでくださいね。

実は、私たちがポイントで予約したのは「マウンテンビュー-クラブ(階数指定なし)」というシェラトンの中では比較的リーズナブルな部屋($530くらい)だったのです。

それなのになぜ「高層階のオーシャンフロント-クラブ($636くらい)」に泊まれることになったのか?

これこそゴールドエリート会員のなせる業だったのです!

 

ゴールドエリート会員の特典をフル活用するのが極上ステイのコツ!

会員にはランクがあり、Webから登録するだけでなれるのが一般的な「会員」です。

その上が「シルバーエリート会員」、さらにその上が「ゴールドエリート会員」となっており、まだ上もあり、もちろんですがランクが上に行くほど良い特典が用意されています。

会員ランク

 

そして、ゴールドエリート会員向けの特典のひとつが部屋のアップグレードなのです。

当日空室があれば、チェックイン時に高層階や角部屋、より眺めの良い部屋にアップグレードしてもらえる、という特典です。

 

つまり、私たちがポイントで予約した「低層階のマウンテンビュー-クラブ」の部屋が、ゴールドエリート会員の特典によって「高層階のオーシャンフロント-クラブ」に数ランクのアップグレード!となったわけだったんです。

ただ、アップグレードができるかどうかはその日の部屋の空き状況次第なので、チェックインするまでどうなるかわかりません。

なので、チェックイン時にフロントデスクで部屋番号が階数を表す「30」から始まる番号だと分かった瞬間、思わず心の中でガッツボーズをしてしまいました!笑

 

まだあるゴールドエリート会員その他の特典!

さて、ゴールドエリート会員になると、一般会員では利用できない特典がいろいろと用意されます。

  • レイトチェックアウト
    午後2時までのレイトチェックアウトが可能となります。
    その日の混雑具合によりNGになることもありますが、帰国便が夕方発だからお昼を食べてからゆっくりチェックアウトしたい、なんてときには便利です。
  • ウェルカムギフトの提供
    250ポイント、または500ポイント(ホテルによる)がもらえる
  • 25%のボーナスポイント獲得
    客室料金やレストランなどで利用した金額に対し、25%追加でポイントがもらえます。
  • レストランとバーの利用が15%オフ
    日本国内のSPG系列ホテル直営レストランとバーの飲食代が15%オフになります(アルコールを除く)。

 

これ以外に、そのホテル独自のゴールド会員特典も用意されていたりします。

たとえば、通常は$25のシェラトン・ワイキキの「お土産詰め放題袋」の引換券がもらえたのも、そのひとつです。

ギフトカード

 

そんなにお得なら、今すぐゴールドエリート会員になりたい!

と、きっと誰もが思いますよね。

でも・・・

実は一般会員からゴールドエリートになるためには、フツーはSPG/マリオット/リッツ系列のホテルに年間25泊以上泊まらなくてはならないのです。

会員種別 資格獲得条件
会員 会員登録
シルバーエリート 年間10泊~24泊
ゴールドエリート 年間25泊~29泊

 

年間25泊ということは、1か月に2泊以上は宿泊する必要がある、ということになります。

なかなかそこまでお金と時間を費やせる人は多くないですよね。

もちろん私たちにはムリです。

 

それなのに、なぜ私たちがゴールドエリート会員になれたかと言えば・・・

実はそんな大それたことではなく、あるクレジットカードを1枚作っただけなのです。

 

最短でゴールドエリート会員になれる方法、それは「SPGアメックス」を作ること!

SPGアメックスとは、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」のことです。

SPGアメックス

SPGアメックス

 

あの、アメックスカードのひとつなのですが、SPGアメックスは旅行でホテルをよく利用する方に適した特典が多いことから、ホテル系最強カードと呼ばれています。

実はこのクレジットカードを作るだけで「年間25泊」などというお金と時間をかけなくても、一般会員から一気にゴールドエリート会員になれるのです!

 

たったそれだけです!

シルバーエリートをすっ飛ばして、いきなりゴールドエリート会員になれるなんて、ちょっとズルいくらいスゴくないですか?

 

・・・ただ、このクレジットカード、ひとつだけ難点があるんです。

なんと年会費が31,000円(税別)もするんです。。。

 

いくらなんでも年会費、高すぎでしょっ!

年会費無料のクレジットカードも多い中、有料で、しかも31,000円(税別)なんてナイナイ!

って、フツー思いますよね。

 

実は私たちも初めはそう思いました。

ただ、SPGアメックスを勧めてくれた友人がかなり旅行を楽しんでいる人で、しかも信用できる人だったため、一応特典をくわしく確認してみることにしました。

 

年会費31,000円でもカードを作ろう!と決意した4つの理由

私たちは、普段から金額に見合わないと思ったサービスや品物にはなるべくお金を使わないようにしています。

そうしなければ、ハワイ旅行の費用がなかなか貯められないですからね!

 

だから今回も、あらゆる方面からSPGアメックスが高額な年会費に見合うものかどうかを徹底的に調べました!

すると、思っていた以上にさまざまな価値を発見することができたんです。

その中でも、私たちがSPGアメックスを作る決断に至ったバリューが次の4つとなります。

 

バリュー1 1年経つと無料宿泊特典がもらえる

SPGアメックスに入会して1年が経過し、2年目の更新(年会費の支払い)を行うと継続ボーナスとして、50,000ポイント分の無料宿泊特典(2名)がもらえます。

これはSPGアメックスを解約しない限り、毎年の更新時に必ずもらえる特典となっています。

ということは、毎年どこかに必ず無料で泊まれる、ということになります。

無料宿泊特典の内容
・定員:1泊1室2名まで
・部屋種類:スタンダードルーム
・利用除外日:なし(年末年始・GWもOK!)
・有効期限:1年間

 

各ホテルにはランク(カテゴリー)が設定されており、数字が上に行くほどハイグレードなホテルとなります。

無料宿泊特典では、本来50,000ポイント必要な「カテゴリー6」のホテルにまで泊まれますので、言い換えれば一番上のカテゴリー以外のホテルならどこでも泊まれるということになります。

たとえば、ハワイ(オアフ島)の場合は「シェラトン・ワイキキ」や「マリオット」が無料で宿泊できてしまうんです!

※黄色い部分が無料宿泊特典で泊まれるホテルです

カテゴリー スタンダードルームの必要ポイント ハワイ(オアフ島)の系列ホテル
1 7,500  
2 12,500  
3 17,500  
4 25,000  
5 35,000 ・コートヤード・オアフ・ノースショア
・コートヤード・ワイキキビーチ
・シェラトン・プリンセス・カイウラニ
6 50,000 ・シェラトン・ワイキキ
・マリオット・コオリナ・ビーチクラブ
・ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ
・レイロウ・オートグラフコレクション
7 60,000 ・ロイヤルハワイアン
・モアナサーフライダー

※2019年からカテゴリー8が追加され、各ホテルが属するカテゴリーが一部変更となる予定です。

 

♦2019年からのシーズンオフならあのラグジュアリーホテルにも泊まれる!

「やっぱりロイヤルハワイアンやモアナサーフライダーはムリなのか・・・」

と思いますよね?

実は、2019年からは、オフピーク(オフシーズン)用のカテゴリーが設定されるため、カテゴリー7のピンクパレス「ロイヤルハワイアン」や・・・

ロイヤルハワイアンホテル

photo by Wally Gobetz

ワイキキの貴婦人こと、憧れの「モアナサーフライダー」でもオフピークなら宿泊できるようになります!

モアナサーフライダー

photo by Bertrand DUPERRIN

今からSPGアメックスを作れば、1年後の更新日は当然2019年以降ですので、この2つのホテルも無料宿泊できる、ということになりますよね!!

 

♦国内のすごいホテルも選べます

何も海外じゃなくても、国内のこんな素敵なホテルにだって、無料で宿泊できます!

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート (カテゴリー6)

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

出典:https://www.starwoodhotels.com/

シェラトングランデ東京ベイ(カテゴリー6)
(東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテル)

シェラトングランド東京ベイ

出典:https://www.starwoodhotels.com/

バリュー2 アメックスとしての特典が非常に優秀だった

アメックスというとVISAやJCBよりワンランク上のステータスのカード、というイメージをなんとなくお持ちかと思います。

ところが今回、具体的なサービス内容を調べてみて、ワンランクどころかツーランクもスリーランクも上であることがわかりました。

が、とてもそのすべては書ききれないので旅行者に特におすすめの特典だけお伝えします。

 

  • 海外旅行保険が付帯する
    手厚い内容の海外旅行保険が自動的に付帯します。しかもカード名義人だけでなく会員の家族にも適用されるんです。

    これが、海外旅行代金をアメックスで決済するとさらに手厚い保険になり、それと同等クラスの海外旅行保険に入ろうとするとハワイ7日間でひとり1万円は下りません。

  • 携行品保証が付帯する
    これも保険のひとつなのですが、海外旅行中にカメラやスーツケースなどが破損したり盗難にあってしまった場合、1旅行あたり50万円(免責3千円)まで補償されます。年間100万円までです。

    私たちの友人は先日スペインで荷物の盗難に遭ってしまったそうですが、SPGアメックスの保険がおりたのでとても有難かったと言っていました。

  • 海外旅行のさまざまなトラブル時の補償がある
    ロストバゲージ、航空機の遅延などの場合にも補償がおります。
    スーツケースを失くされた人、あなたの周りにもいませんか?

 

このほかにも、空港ラウンジを同伴者1名まで無料で使える、帰国時に空港から自宅までスーツケース(1個)を無料で配送してくれる、などの特典もあります。

後者の特典は、空港までバスや電車で向かう場合に非常に助かりますよね。

それにしても、さすがはアメックス!

サービスの充実度は年会費無料のカードとは雲泥の差です。

 

バリュー3  ショッピングでポイントが貯まる

SPGアメックスをお買い物の決済に利用すると100円につき3ポイントがもらえます。

普段のお買い物用のメインカードにしてしまえば、結構なポイントが貯まりますよ!

じわじわと毎月増えるポイントをWeb上で見るのもまた楽しいんです!(暗いですか?)

 

バリュー4  SPGアメックス入会・利用で30,000ポイントもらえる

SPGアメックスを発行してから3か月以内に合計10万円以上を決済に利用すると、入会ボーナスとして30,000ポイントがもらえます。

「え~!10万円も使わないといけないの!?」

って一瞬すごい金額に感じてしまいますが、よくよく考えたら1か月あたり33,000円ちょっとです。

スーパーでの買い物も、レストランの支払いも、日用品や雑貨類の買い物もすべてSPGアメックス決済に寄せてしまえば、そのくらいの金額にはなんとか届くのではないでしょうか。

私もそんなに頑張らなくてもこの金額をクリアできました。

 

ところで、この30,000ポイントってどのくらいの価値だと思われますか?

仮に50,000ポイントあればレギュラーシーズンのシェラトン・ワイキキ(マウンテンビュー)に1泊できます。(当然、アップグレードの可能性ありですが)

そのマウンテンビュールームの会員料金は$423となっていましたので、$1=110円で換算すると約46,530円です。

ということは、30,000ポイントには27,000円近い価値があると言えそうです。
(宿泊するホテルや為替レートにより価値は変わります)

そう考えると、結構うれしいボーナスですよね!

 

さて、ここまで読んで

「SPGアメックス、お得で便利そうだから作ってみようかな?」

と思われたかもしれませんね。

・・・が!もう少々お待ちください。

なぜなら、さらにお得な情報をこれからお伝えするからです!!

 

【重要】 SPGアメックス保有者の紹介で入るとさらにお得!

SPGアメックスに入会するなら

すでにSPGアメックスを持っている人の「紹介」で入るとさらにお得!

なんです。

仮に紹介で入った場合、入会ボーナスの30,000ポイントに加え、さらに紹介ボーナスとして6,000ポイントを追加でもらえるためです!

これに、3か月以内に10万円の利用した際のAMEXの利用ポイントを加算するとこんなかんじです。

紹介プログラムで入会した場合にもらえるポイント

ボーナス種別 獲得条件 獲得ポイント数
入会ボーナス 3か月以内に10万円の決済 30,000ポイント
紹介ボーナス SPGアメックス保有者の紹介 6,000ポイント
AMEXの利用ポイント 100円につき3ポイント 3,000ポイント
  合計 39,000ポイント

 

もちろん、このページをご覧いただいて

「SPGアメックスを作ってみたいな!」

と思われた方は、私たちからSPGアメックスをご紹介させていただきます!

 

紹介プログラムをご希望の場合はこちらのボタンより進む専用フォームから、ぜひお気軽にご連絡ください。

折り返し詳しい手続きの流れをメールでご案内させていただきます。

SPGアメックス紹介フォーム

 

でも、、、アメックスは審査に通りにくいって聞くけど大丈夫??

もしかしたら、アメックスはVISAやJCBなどのカードと比べて審査が厳しい、という話をどこかで耳にされたことがあるかもしれません。

実際のところは私たちもよくわかりませんが、ただひとつ言えることは、誰かの紹介で申し込む方がフツーに申し込むよりも審査に通りやすいようなのです。

普通に作ろうと思っても審査に通りにくいカードが、紹介なら通りやすくなる、そういった意味では、これも紹介プログラムを利用するメリットと言えるかもしれませんね。

 

まとめ

私たちがシェラトン・ワイキキの高層階オーシャンフロントにリゾートフィーの約4千円だけで泊まれた理由、

それはSPGアメックスを作ってポイントを貯めて、そのポイントで無料宿泊ができたからです。

 

ちなみに、ホテルのランクによっては9,000ポイント、12,000ポイントで泊まれるホテルもあります。

つまり入会するだけですでに「どこかに無料で泊まれる!」ということになります。

しかも地域によっては35000ポイントであのリッツカールトンに泊まれるところも!!

 

  • これからちょっといいホテルを活用してみたい方、
  • 一生の思い出となる新婚旅行を予定されている方、
  • ビジネスでの出張時にもワンランク上のホテルを利用してみたい方、
  • 家族をすてきなホテルに泊まらせてあげたい方、

 

この機会に、いろんな「お得」が待っているSPGアメックスを作ってみてはいかがでしょうか?

私たちが「本当に作ってよかった!これからももっとお得に活用していきたい!」

と心から思っているカードですので、自信を持って旅行好きなあなたにもおすすめします!!

まずは、こちらの紹介フォームからお気軽に私たちまで連絡くださいね。

紹介フォーム

私たちからの情報を希望する