マリオットアメックス2種類登場

2022年2月、日本でもマリオット ボンヴォイ アメックスがついに誕生!

旅行好き待望のホテル系クレジットカード「マリオットボンヴォイアメックス」が2022年2月24日からいよいよ新規申込スタート!

このページでは

  • マリオットアメックスの種類と違い
  • マリオットボンヴォイアメックスにお得に入会する方法

について、私ヒデキのコメントも添えながらお伝えしていますのでぜひ参考にしてみてください。

そもそも「マリオットボンヴォイアメックス」とは?

マリオットボンヴォイアメックスは、世界最大のホテルグループ「マリオットインターナショナル」「アメリカンエキスプレスカード(アメックス)」の提携クレジットカードです。

前身は「SPGアメックス」というカードでしたが、これが2022年2月24日から「マリオットボンヴォイアメックス」に切り替えとなりました。

SPGアメックスからマリットアメックスへ

 

このカードを保有することにより、世界138の国と地域に30ブランド合わせて7,900軒以上のホテルの多くで優遇を受けられたり、宿泊等に利用できるマリオットポイントを効率的に貯めることができます。

前身のSPGアメックス時代からの愛用者の私たちは、このカードの特典によりゴールドエリート会員資格を得て、

一例としてハワイの「シェラトンワイキキ」では、階数指定なし・シティビューの部屋から➡30F(最上階の1つ下)のオーシャンフロントルームに無料でアップグレードしてもらったこともあります。

金額に換算すると100ドル以上の差がありましたのでかなりのお得度でした!

シェラトンワイキキ
シェラトンワイキキ 30階オーシャンフロントからの景色

日本国内にも75軒以上(今年も続々新規開業予定!)のホテルがあり、国内外を問わずお得に快適な旅行が楽しめるカードとして旅行好きの方々から絶大な支持を得ている“ホテル系最強”との呼び声も高いカードとなってします。

2つのマリオットボンヴォイアメックス

前身のSPGアメックスは1種類のみとなっていましたが、新登場のマリオットボンヴォイアメックスはプレミアムカード一般カードの2種類がラインアップされています。

①マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(プレミアムカード)

1つ目が上位カードの「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」です。(以下マリオットアメックスプレミアムと表記します)

SPGアメックスの後継カードという位置づけで、現在SPGアメックスを保有してる場合は順次こちらのカードに自動切替となります。

 マリオットアメックスプレミアム
(Marriott Bonvoy®アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード)

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

②マリオットボンヴォイアメックス(一般カード)

2つ目は“新たな価値を持つ”という位置づけの一般カード「マリオットボンヴォイアメックス」です。(以下マリオットアメックス(一般カード)と表記します)

マリオットボンヴォイアメックスカード(一般カード)
(Marriott Bonvoy®アメリカン・エキスプレス®・カード)

マリオットボンヴォイアメックス

2つのカードの違いは?

2種類ラインアップされたマリオットアメックスの主な違いは次のとおりです。

マリオットボンヴォイアメックス比較
カード種別 マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム

マリオットボンヴォイアメックス

マリオットボンヴォイアメックス

年会費(税込) 49,500円 23,100円
家族カード(税込) 1枚目:無料
2枚目~:24,750円
1枚目:無料
2枚目~:11,550円
ポイント還元 100円=3p 100円=2p
ポイント還元(ホテル利用分) 100円=6p 100円=4p
会員ステータス ゴールドエリート シルバーエリート
会員ステータスアップグレード 400万円/年~利用で
プラチナエリート
100万円/年~利用で
ゴールドエリート
【継続特典】無料宿泊特典 150万円/年利用で
50,000pまで
150万円/年利用で
35,000pまで
【継続特典】宿泊実績付与 15泊分 5泊分
100米ドルのプロパティクレジット※1
旅行傷害保険(利用付帯) ※2 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円
海外:最高3,000万円
国内:最高2,000万円
スマートフォン・プロテクション※3
ショッピング・プロテクション ※4 〇(500万円/年まで) 〇(200万円/年まで)
キャンセル・プロテクション ※4
リターン・プロテクション ※4
オーバーシーズ・アシスト ※4
入会ボーナス
(3か月以内に30万円利用)
30,000p
※紹介入会でさらにプラス!!
10,000p
※紹介入会でさらにプラス!!

※1 国内外の「ザ・リッツ・カールトン」「セントレジス」に専用プランで2連泊以上予約時
※2 旅行代金を決済した場合にのみ適用となる「利用付帯」となります。旅行傷害保険の詳細は次のとおりです

旅行傷害保険(海外・国内)の内容

()内の金額は、基本カード会員・家族カード会員のご家族に対する補償額です(アメックス公式サイトより)

マリオットアメックスプレミアム
マリオットアメックスプレミアム海外旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 1億円
(1,000万円)
5,000万円
(1,000万円)
障害治療費用保険金 300万円
(200万円)
300万円
(200万円)
疾病治療費用保険金 300万円
(200万円)
300万円
(200万円)
賠償責任保険金 4,000万円
(4,000万円)
4,000万円
(4,000万円)
救援者費用保険金
(保険期間最高)
400万円
(300万円)
400万円
(300万円)
携行品損害保険金 50万円
(50万円)
50万円
(50万円)
乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用 1回につき最高2万円
(-)
受託手荷物遅延費用 1回につき最高2万円
(-)
受託手荷物紛失費用 1回につき最高4万円
(-)

 

マリオットアメックスプレミアム国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 5,000万円
(1,000万円)
5,000万円
(1,000万円)
入院保険金日額
手術保険金
通院保険金日額

 

マリオットアメックス(一般カード)
マリオットアメックス(一般カード)海外旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 3,000円
(1,000万円)
5,000万円
(1,000万円)
障害治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
疾病治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
賠償責任保険金 3,000万円
(3,000万円)
4,000万円
(4,000万円)
救援者費用保険金
(保険期間最高)
200万円
(200万円)
400万円
(300万円)
携行品損害保険金 30万円
(30万円)
50万円
(50万円)
乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用
受託手荷物遅延費用
受託手荷物紛失費用

 

マリオットアメックス(一般カード)国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 2,000万円
(1,000万円)
2,000万円
(1,000万円)
入院保険金日額
手術保険金
通院保険金日額
マリオットアメックス(一般カード)
マリオットアメックス(一般カード)海外旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 3,000円
(1,000万円)
5,000万円
(1,000万円)
障害治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
疾病治療費用保険金 100万円
(100万円)
300万円
(200万円)
賠償責任保険金 3,000万円
(3,000万円)
4,000万円
(4,000万円)
救援者費用保険金
(保険期間最高)
200万円
(200万円)
400万円
(300万円)
携行品損害保険金 30万円
(30万円)
50万円
(50万円)
乗継遅延/出航遅延/欠航/搭乗不能費用
受託手荷物遅延費用
受託手荷物紛失費用

 

マリオットアメックス(一般カード)国内旅行傷害保険(利用付帯)
保険種別 基本カード会員 家族カード会員
傷害死亡/障害後遺障害保険金 2,000万円
(1,000万円)
2,000万円
(1,000万円)
入院保険金日額
手術保険金
通院保険金日額
特典航空券利用時はどうなるのか?

マイルを貯めて特典航空券で旅行をする場合、「マリオットアメックスで旅行代金を決済」できなくなってしまいますよね。

そうなるとせっかくマリオットアメックスを持っていても、あの充実した基本カード会員向けの保険が適用されなくなってしまう、ということになり残念です。

私たちもよく特典航空券で旅行をするので、アメックスに問い合わせてみました。

すると、こんな嬉しい事実が分かりました!

燃油サーチャージや空港使用料などの諸費用だけをマリオットアメックスで払っても旅行傷害保険が適用される

とのことでした。

特典航空券を利用する際はぜひ覚えておいてください。

※3 購入日から2年以内のスマホの修理代金を最大3万円まで補償
※4 各プロテクション、オーバーシーズアシストについては公式サイト規定集をご参照ください

マリオットアメックスプレミアムの規定集(PDF)

マリオットアメックス(一般カード)の規定集(PDF)

これらの内容について、もう少し詳しくご紹介していきます。

基本カード(本会員カード)の年会費

各基本カードの年会費(税込)は次のとおりです。

  • マリオットアメックスプレミアム➡49,500円
  • マリオットアメックス(一般カード)➡23,100円

家族カードの内容

従来のSPGアメックスの家族カードは年会費17,050円でしたが、マリオットアメックスプレミアム、マリオットアメックスとも1枚までは無料で作れることになりました!

ゴールドエリートのステータス付与や、継続特典などはありませんが、アメックス側のサービスは利用できるので(下記表参照)、無料なら1枚は作っておいても損はないと思います。

 

特にSPGアメックスの家族カードを利用していた場合は、これまでは基本カード34,100円+家族カード17,050円=51,150円の年会費が必要でしたが、これがマリオットアメックスプレミアムでは基本カード分の49,500円のみでOKとなりますので年間1,650円お得になります。

なお、マリオットアメックスプレミアムの基本カードと家族カードの主なスペックの違いは次のとおりです。

基本カードと家族カードの違い(マリオットアメックスプレミアム)
カード種別 基本カード(本会員カード) 家族カード
年会費(税込) 49,500円 1枚目:無料
2枚目~:24,750円
ポイント還元 通常:100円=3p
ホテル利用:100円=6p
通常:100円=3p
ホテル利用:100円=6p
空港ラウンジ利用
旅行傷害保険(利用付帯)
⼿荷物無料宅配サービス
キャンセル・プロテクション
ショッピング・プロテクション
リターン・プロテクション
オーバーシーズ・アシスト
入会ボーナス ×
会員ステータス付与
【継続特典】無料宿泊特典
【継続特典】宿泊実績付与
100米ドルのプロパティクレジット
スマートフォンプロテクション
ヒデキのつぶやき

家族カードは上記のとおりマリオットの特典は利用できず、アメックス自体の特典のみの利用となるため、基本的には「カード決済をして、年間利用金額アップに協力するためのカード」という位置づけになります。

1枚目は年会費無料で持てますので、とりあえず申し込んで年間150万円、400万円の利用を目指すためにうまく活用してみることをおすすめします。

また、アメックスの旅行者向けサービスは本当に優秀ですが、基本カード+家族カードでこれがパワーアップします。
詳しくは下記ページでご確認ください。

カード利用ポイント還元

カードの利用ポイント還元については以下のとおりです。

  • マリオットアメックスプレミアム➡100円=3p(ホテル利用分6p)
  • マリオットアメックス(一般カード)➡100円=2p(ホテル利用分4p)

    マリオットアメックス(一般カード)については還元率がイマイチなので、ポイントを貯めるにはちょっと不利かもしれません。

    会員ステータス

    カードを作ると自動的に以下のステータスが付与されます

    • マリオットアメックスプレミアム➡ゴールドエリート
    • マリオットアメックス(一般カード)➡シルバーエリート

       

      本来なら、ゴールドエリートは25泊/年間、シルバーエリートは10泊/年間しないともらえない資格ですので、これが自動的についてくるのはありがたいですよね!

      シルバーエリートとゴールドエリートの主な特典比較
      特典 シルバーエリート ゴールドエリート
      本来必要な宿泊数 10泊以上/年間 25泊以上/年間
      宿泊時のボーナスポイント 10% 25%
      部屋のアップグレード ×
      レイトチェックアウト ○(時間不明) ○(午後2時まで)
      ウェルカムギフト ○(ポイント)

      マリオットアメックス(一般カード)の場合、シルバーエリートですので部屋のアップグレードの特典が付かないのですが、次にご紹介する方法でゴールドエリートに昇格できます。

      会員ステータスのアップグレード

      マリオットアメックスは、カード決済額に応じて会員ステータスのアップグレードが可能となっています。

      年間(1/1~12/31)に所定の金額以上のカード決済を行うと、それぞれ次のとおり会員ステータスがアップグレードされるんです!

      • マリオットアメックスプレミアム➡400万円/年以上利用で「プラチナエリート」
      • マリオットアメックス(一般カード)➡100万円/年以上利用で「ゴールドエリート」
        ヒデキのつぶやき

        年間400万円!(=月額33.3万円)という高いハードルを乗り越えられる人がどのくらい居るのかはさておき、宿泊日数を条件としないプラチナエリートの獲得手段が登場したのは画期的だと思います。

        マリオットアメックスの方の100万円(=月額8.33万円)なら、わりと日常決済でクリアできる金額かもしれませんので、年会費を安く抑えておいて、利用額でゴールドエリートを獲得する!という作戦はアリかもしれません。

        ただし、2022年だけは2/24~12/31までがカード決済の集計期間となるようなので、さらにハードルが上がりそうです。

        【カード継続特典】無料宿泊特典

        マリオットアメックスは入会時に特典(ポイント)がもらえますが、年間150万円カード決済を行うと、毎年のカード更新時に無料宿泊特典がもらえます!

        • マリオットアメックスプレミアム➡50,000ポイントまで(1泊/1室/2名まで)
        • マリオットアメックス(一般カード)➡35,000ポイントまで(1泊/1室/2名まで)
          ヒデキのつぶやき

          もらえる特典はそれぞれ1泊50,000ポイントまでだったり、35,000ポイントまでのホテルに無料で宿泊できるものとなっていますが、自分でポイントを保有していれば15,000ポイントまで追加して利用することが可能となります。

          つまり、マリオットアメックスプレミアムなら最大65,000ポイントまで、マリオットアメックス(一般カード)なら最大50,000ポイントまでの宿泊で使えるようになるので、選べるホテルが増えるのがうれしいですね!

          【カード継続特典】宿泊実績付与

          毎年のカード更新時にもらえる特典のもうひとつが「宿泊実績」です。

          それぞれ次のとおりの宿泊実績がもらえます。

          • マリオットアメックスプレミアム➡15泊分
          • マリオットアメックス(一般カード)➡5泊分
            ヒデキのつぶやき

            「宿泊実績ってどんな意味があるの?」

            と私もカードを作ったばかりのころはよく分かりませんでしたが、上のステータスを目指す場合にはとても重要となってきます。

            たとえば、プラチナエリートのステータスを目指す場合、本来は年間50泊する必要がありますが、15泊の実績がもらえれば残り35泊で済むわけです。

            またマリオットボンヴォイではたまに宿泊実績がプラスにあるキャンペーンも行われているので、そういったものを活用するとさらにゴールは近くなりそうですよ!

            マリオット公式サイトスペシャルオファー情報

            どちらのマリオットアメックスを選ぶべきか?

            さて、ここまで2種類のマリオットアメックスについて特徴を比較しながらお伝えしてまいりましたが、どちらのカードに入会すべきか判断に迷う部分があるかもしれません。

            そこでどういった方にどちらのカードがおすすめなのかをまとめてみました。

            「マリオットアメックスプレミアム」がおすすめの方

            マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
            年会費:49,500円(税込)
            年間400万円以上のカード決済が見込める方(プラチナエリートに昇格できるため)
            年間150万円以上のカード決済が見込める方(更新時に50,000pまでの無料宿泊特典がもらえるため)
            プラチナエリートを目指したい方(更新時に15泊分の宿泊実績がもらえるため)
            (カード決済額に関係なく)ゴールドエリートの資格が欲しい方
            より高いカードの還元率を望む方(100円=3p / ホテルでは100円=6p)

             

            年間400万円以上のカード決済を見込める場合は、それだけでプラチナエリートに昇格できるプレミアムカードが断然おすすめです!

            プラチナエリートになれば、無料で朝食が付いたり、クラブラウンジが利用できるようになったりなど一気に滞在時の特典と満足度がアップします。

            150万円以上のカード決済が見込めそうなら(家族カード(1枚無料)を作って家族で協力するのもおすすめ!)、年会費は少々高額でもプレミアムカードの方をおすすめします。

            「マリオットアメックス(一般カード)」がおすすめの方

            マリオットボンヴォイアメックス
            年会費:23,100円(税込)
            年会費を抑えてマリオットアメックスを保有したい方(プレミアムカードの半分以下!)
            年間100万円以上の利用でゴールドエリート資格が手に入ればいいと考えている方
            メインカードとして利用する予定がない方(多くのカード決済額が見込めない方)

             

            マリオットアメックス(一般カード)の最大のメリットは年会費が抑えられることです。

            標準ではシルバーエリートの資格となりますが、年間100万円以上の決済をクリアすればゴールドエリート資格が手に入りますので、計画的にカードが利用できそうならマリオットアメックス(一般カード)でも良さそうです。

            ただし150万円以上の決済(12.5万円/月~)が見込めるなら、プレミアムカードの方がおすすめです。

            カード更新時の無料宿泊特典が、一般カードは35,000pまでのホテルが対象となるのに対し、プレミアムカードなら50,000pのホテルまでが対象ということで、同じ決済額でもプレミアムカードの方がお得な特典をもらえるためです。

            入会するなら「紹介プログラム」の利用がお得!

            マリオットアメックス(プレミアム・一般)に入会するなら、紹介プログラムの利用がダンゼンお得です!

            すでにマリオットアメックスを利用している人からの紹介で、普通に入会するよりもポイントがプラスでがもらえます。

            マリオットアメックス(プレミアムカード)は45,000ポイント獲得できる!

            マリオットアメックス(プレミアムカード)紹介入会時のボーナス
            獲得条件 獲得ポイント
            3か月以内に30万円利用 30,000p
            カード利用によるポイント還元 ※1 9,000p
            紹介によるボーナス加算 6,000p
            合計 45,000ポイント

            ※1 100円の利用で3ポイント還元となります

            マリオットアメックス(一般カード)は19,000ポイント獲得できる!

            マリオットアメックス(一般カード)紹介入会時のボーナス
            獲得条件 獲得ポイント
            3か月以内に30万円利用 10,000p
            カード利用によるポイント還元 ※2 6,000p
            紹介によるボーナス加算 3,000p
            合計 19,000ポイント

            ※2 100円の利用で2ポイント還元となります

            マリオットポイントの価値は?

            ところでマリオットポイントの価値っていったいどのくらいなのだろう?と思いますよね。

            まずはマリオットアメックスのカード決済で還元されるポイントは次のとおりです。

            カード決済額 100円 10,000円
            マリオットアメックス(プレミアムカード) 3ポイント 300ポイント
            マリオットアメックス(一般カード) 2ポイント 200ポイント

             

            つまり各カードの紹介入会特典(最大)は、次のような価値があることになります!!

            • マリオットアメックス(プレミアムカード)の紹介入会特典(45,000ポイント)➡150万円分のカード決済分に相当
            • マリオットアメックス(一般カード)の紹介入会特典(19,000ポイント)➡95万円分のカード決済分に相当

              4.5万ポイントあればそこそこ良いホテルに1泊できたり、1.9万ポイントあればフェアフィールドなどのカジュアルなホテルに1泊できます。

              つまり入会+利用だけで、もうどこかのホテルにポイントで無料宿泊できるようになる、というわけです!

              私たちから紹介させていただきます!

              さて、そんなマリオットアメックス(プレミアム・一般)に紹介入会をご希望なら、

              もちろん!私たちから紹介させていただきますので、下記のボタンからぜひお気軽にご連絡ください♪

              ↓まずはお気軽に連絡ください♪↓

              「でも、申し込む前に確認したいことがあって…」
              という場合は、お気軽にこちらから≫お問い合わせください♪