東京マリオットホテル

東京マリオットホテルでプラチナ・エリート・ステイを満喫!

2022年2月に品川にある「東京マリオット」に宿泊しました。

東京マリオットホテル
東京マリオットホテルのエントランス

 

東京マリオットホテル
御殿山庭園から見たホテルの外観

今回の滞在ではマリオットボンヴォイのプラチナエリート以上でアクセス可能な「クラブラウンジ」と、レストランでの「朝食無料」の特典をしっかり楽しんで利用してきましたので、その様子をレポートいたします!

またホテル朝食後の散歩にピッタリな御殿山庭園の様子もご紹介します。

なお、部屋の様子やマリオットボンヴォイのゴールド&プラチナ特典などは宿泊記 Part2方でご紹介しておりますので、合わせてご覧ください。

東京マリオットホテル – Tokyo Marriott Hotel –

東京マリオットホテルへは品川駅(JR・京急)から徒歩10分ほどですが、京急の北品川駅からであれば、歩道橋を渡って徒歩5分で到着します。

品川駅からは無料送迎バスも出ていますのでそちらを利用してもいいと思います。

車の場合は1泊2,000円となりますが、私たちはチェックイン時に「駐車場無料プランとなっています」と案内されて、無料で停めることができました。

東京マリオットホテル

add〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-36 ※品川駅(高輪口)より無料送迎バス約5分または徒歩10分
tel03-5488-3911
parking1泊:2,000円
sitehttps://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyomc-tokyo-marriott-hotel/

東京マリオットのエグゼクティブラウンジは最上階の26階!

東京マリオットホテルは地下3階-地上26階の「御殿山ガーデン」の一角を占める客室数248室のホテルです。

その最上階26階に東京マリオットのクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)があります。

エグゼクティブラウンジの利用条件は

  • マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の会員
  • ラウンジアクセス付きの宿泊プランで予約した場合
  • エグゼクティブフロアを予約した場合

となっており、同伴者1名までが無料、それ以上の場合は1名につき8,000円(税サ別)必要です。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

私たちが訪れた2022年2月は、東京が“まん防”の期間となっていたため、次の時短営業となっていましたが、通常は6:30~23:30までとなるようです。

またこのときは、朝食はクラブラウンジでは提供されておらず、1Fのロビーフロアにある「ラウンジ&ダイニング G(Lounge & Dining G)」でのブッフェのみとなっていました。

クラブラウンジ営業時間(2022年2月時点)
オールデイスナック スナック・ソフトドリンク 7:00~22:00
イブニングカクテル オードブル・ホットミール等 17:30~19:30
アルコール提供 17:00~20:00

「オールデイスナック」のラウンジは?

まずはチェックイン後の15時過ぎに休憩がてらエグゼクティブラウンジに行ってみました。

私たちのようなチェックイン後の方か、あるいはレイトチェックアウトの方なのか、10名ほどいらっしゃいました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

こちらは翌日に撮ったものです。ラウンジの広さは240㎡となっており、落ち着いたパープルのカーペットが印象的です。

 

立派な一枚板のテーブル席もありました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

この時間帯はすべてセルフサービスです。

温かい飲み物はコーヒーマシンのほか、シンガポールの高級紅茶「TWG」のティーバッグがありました。

中でも黄色いパッケージに入った100%コットン製ティーバッグの「1837 BLACK TEA」は、本当に良い香りの美味しい紅茶でした。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

冷たい飲み物は冷蔵庫に入っていて、自由に取り出していただけます。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

この時間帯のフードは、ナッツやお煎餅、マーブルチョコレートなど軽めのスナックのみとなっていますが…!

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

さきほどの飲み物が入った冷蔵庫の左側の扉は冷凍庫となっており、開けるとなんとシューアイスが~♪

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

その日は申し分のない青空。ラウンジからはビルの間に東京タワーが微妙に見えました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

きれいな東京の景色を眺めながら、なかなか充実したティータイムを過ごすことができました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

「イブニングカクテル」が、凄かった!!

ラウンジの本番は夕方から始まる「イブニングカクテル」です。

私たちの滞在時は17時からアルコールの提供がスタートし、17時半からはオードブルやホットミール、そして同時にスイーツの提供も始まりました。

ほかのホテルのクラブラウンジのオードブルでお腹いっぱいになることは多くないのですが、東京マリオットのオードブルはフツーに夕食としていただけるレベルに凄かったんです!

種類が多すぎて全部は紹介しきれないのでその一部をご紹介したいと思います。

 

陽が落ちてからのラウンジは、すっかり大人の雰囲気です。

この日は日曜日でしたが、17時半過ぎに行くとすでにかなりの席が埋まっていました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

アルコール類

まずはアルコール類ですが、冷蔵庫の中にスパークリングワインがありました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

カウンターにはウォッカやジン、カンパリなどが置いてあったので、冷蔵庫のジュースなど自由にカクテルを作ることもできます。

私もオレンジジュースとスパークリングワインを合わせて「ミモザ」を作ってみました!

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

コーヒーマシンのお隣には、もちろん!生ビールのサーバーもありました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

オードブルは種類豊富!

昼間スナックが置いてあったカウンターにずらーっとオードブルが並んでいて、ブッフェ形式でいただけます。

定番のスティックサラダやハム、チーズはもちろん、ほかにもかなりの種類があったので、ワクワクしてしまいました♪

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

取りやすいワンスプーンのタラモサラダのカナッペ。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

こちらはクラッカーにのった「リンゴとクルミのウォルドフ風カナッペ」となっていますが、これがとっても美味しかったんです。

個人的にはこの日のナンバーワン!はコレでした。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

こちらは自分でタコスを作れるコーナーです。

アボカド、豆、チーズなどのほか、炒めたひき肉がメキシカンな風味だったので、ちゃんとそれらしいものができました♪

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

揚げ物は3種類。マッシュポテトのフライ、春巻き、チキンカツでした。

お腹が空いているときは、どうしても揚げ物と炭水化物に惹かれてしまいますよね。

ちなみにいなり寿司もあったのですが、一気にお腹が膨れてしまいそうなので遠慮しておきました。笑

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

せいろで蒸されたホカホカの点心もあり、人気となっていました。

2度目に取り行ったら点心の種類が変わっていたので、また取ってしまいました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

クリームシチューと焼きカレーリゾットです。

クリームシチューは「あぁ、コレいつも家で食べているよね」という落ち着く味でした。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

ポップコーンはコンソメやのり塩などのシーズニングを使って、自分で味付けができます。

こんなに多彩なオードブルが揃っている中、なにもポップコーンを食べなくても…と思ったのですが、

トリュフ塩をかけていただいたら、高級な風味のポップコーンができて美味しかったです♥

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

とりあえずオシャレに(?)盛り付けてみましたが、もちろんあと2回ほどお料理を取りに行きました…

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

そして、いつも「食堂の定食」みたいな盛り付けになってしまうヒデキ(涙)

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

スイーツも充実!

お待たせしました!スイーツの登場です。

スイーツは専用の3段のショーケースの中に用意されていました。

一番上の段は、チーズ類やイチゴとなっていて、2段目と3段目にさまざまな種類のスイーツが並んでいました。

 

まず上の段がこちらです。

チーズケーキやムース、ゼリーなどがありました。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

下の段がこちらです。

抹茶のロールケーキ、ホワイトチョコレートのムース(だったと思います)、ガトーショコラでした。

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

 

さすがの私も全種類コンプリートはできませんでしたが、それでもこちらの6種類をいただきました。

取り立ててコレ!というわけはでなく、それぞれ美味しかったです♪

東京マリオットエグゼクティブラウンジ

朝食は「ラウンジ&ダイニング G」で

翌朝はまたまた楽しみな朝食です♪

ホテルに滞在すると、どうしても食べてばかりになってしまいます。苦笑

通常はクラブラウンジでも朝食の提供がされるようですが、このときは、ロビーフロアにある「ラウンジ&ダイニングG(Lounge & Dining G)」となっていました。

ラウンジ&ダイニングG(Lounge & Dining G)朝食営業時間
営業時間 7:00~10:30(LO  10:30)
料金 3,800円(税サ込) ※プラチナ以上は無料
内容 ブッフェ

 

ここは17mもの高さの吹き抜けとなっているので、明るく開放感があります。

 

朝食はブッフェ形式となっていて、洋食、中華、和食となかなかバラエティに富んでいます。

特にパンの種類が豊富なので、パン好きの方にはたまらないのでは?と思います。

 

和食好きな方もご安心ください。

焼き魚、煮物、卵焼き、納豆、みそ汁や、自分で温めて食べられる「うどん」などが揃った日本食コーナーもありました。

 

1口サイズのグラス入りのオレンジジュースはフレッシュジュースとなっていて、とても美味しかったです♪

グラスが本当に小さいので、2つくらい持ってくるとちょうどいい感じです。

 

お洒落に配置されたチョコレート、抹茶、プレーンのマフィンたち。

 

ドーナッツも可愛らしくディスプレイされていて、お腹いっぱいだったはずなのに、最後に思わず手を伸ばしてしまいました。

 

北海道産の小麦「春よ恋」と和三盆が使われたプレミアム食パンも!

 

ほかのパンと一緒にトーストして美味しくいただきました。しかし食パンの厚みがすごい!

ラウンジ&ダイニングG

 

かと思えば、スタッフの方が焼き立てのクロワッサンを各テーブルに周ってサーブしてくれました。

 

ホットミールもいろいろ…

 

エッグコーナーのおすすめは?

エッグコーナーではオーダーすると、できあがったものをテーブルまで届けてくれます。

他のホテルの朝食ブッフェではエッグコーナーに長い列ができているのを見かけますが、このシステムなら席でほかのものをいただきながら待てるので、とてもありがたいと思いました。

ほかのホテルにもぜひ取り入れてほしいと思います。

 

定番のオムレツは、ふわふわで美味しかったです!

 

そしてエッグコーナーでぜひ頼みたいのが「SPECIAL DISH(スペシャルディッシュ)」です。

日替わりで提供されているメニューで、その日は「フレンチブリュレ」なるものだったので、早速オーダー!

 

「フレンチブリュレ」は、クレームブリュレ風フレンチトーストといったところですが、上の写真のように見た目が「チーズハンバーグ」みたいでちょっと寂しかったので、

ブッフェコーナーにあった果物をいくつか持ってきて、お皿の空いたスペースに載せてみました。

 

すると、その様子を見かけたスタッフの方が

「わぁ~!そうやって盛り付けるととっても素敵になるんですね~!! マリオットのカップも一緒に並べていただきありがとうございます♡」

と、とても褒めてくださいました(照)

盛り付けがうまくなりたい…

こちらは、中華ちまきや点心を盛り付けたパラ子のプレートです。

まだまだ改善の余地あり、の盛り付けですね。

 

そして、こちらはどうしても定食屋さん感がぬぐえない、ヒデキのプレートとなります…。苦笑

 

昨夜のラウンジの混み具合と比較すると、驚くほど空いていたので、のんびりと美味しい朝食をいただき、大満足の朝となりました。

お土産選びにピッタリなショップも

ラウンジ&ダイニングGの入り口には、「ペストリー&ベーカリー・ジージーコー(Pastry & bakery GGCo.)」というショップが併設されています。

東京マリオットホテル

 

パンやケーキ、アイスクリームのほか、お土産にピッタリなマリオットコラボのハイドロフラスクや、コーヒー豆なども販売されていました。

東京マリオットホテル

そういえば!

昨日、ラウンジで感動的に美味しかった「1837 BLACK TEA」を含む、TWGのティセレクションもありましたが、15袋入りで2,800円(税込)と、なかなかのお値段でした。

東京マリオットホテル

 

なお御殿山トラストタワー内にコンビニ(ファミリーマート)も隣接しているので、細々としたものはそちらで買うこともできます。

おすすめ散歩コース「御殿山庭園」

東京マリオットホテルは、森トラストが開発した「御殿山トラストシティ」というオフィス、ホテル&レジデンス、庭園からなる複合施設のうちのひとつです。

私たちの滞在時は、2月にしては比較的暖かかったので、当日の夕方と翌日の朝食後に「御殿山庭園」を散歩してみました。

 

御殿山庭園は東京マリオットホテルの南側にある約2,000坪の広さがある自然豊かな日本庭園です。

江戸時代の桜の名所だそうで、もう少し後の時期なら、見事な桜が見られたはずですが、私たちが訪れたときには椿が咲いていました。

 

ホテルから庭園までの道も綺麗に整備されていて、途中、まるで温泉の打たせ湯のような人工滝がありました。

 

御殿山庭園はホテル&レジデンスから少し下った場所にあるため、上から眺めるとこんな感じに見えます。

 

都内とは思えない、自然豊かな散歩道。

 

こんなすてきな場所で、飼い主さんと散歩できるワンちゃんは幸せですね。

 

こちらは夕方の庭園からの1枚。

そろそろ傾き始めた太陽がキラキラきれいでした。

 

公園の一番下まで降りて行くと、高級感漂う本格的なオーバーフォールがありました。

流れ落ちる水の音ってやっぱり癒されます。

また、写真にはありませんが、「有時庵(うじあん)」と名付けられたお茶室もありました。

まさに贅沢な都会のオアシスでした。

 

東京マリオットホテルから本当にすぐなので、お天気が良ければぜひ散歩してみることをおすすめします♪

腹ごなしにピッタリの散歩コースです。

さて次回は、泊まった部屋の様子やゴールドエリート&プラチナエリートの特典などをお伝えしたいと思います。

「マリオットアメックス プレミアム」は、お得な旅の味方です!

「旅をもっとお得に楽しみたい!」

それはきっと、旅行者に共通する永遠の願いではないでしょうか。

そして、そんな願いをかなえるお手伝いをしてくれるのが、マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム)です。

マリオットボンヴォイアメックス

なぜなら、このカードを持っているだけで、世界最大のホテルグループであるマリオットインターナショナルの上級会員「ゴールドエリート」になれてしまうからです!

本来、ゴールドエリート会員になるためには、年間25泊以上マリオットグループのホテルに宿泊する必要があるのですが、これにカードを1枚作るだけで(たとえ1泊もしてなくても)なれるというのはスゴイことですよね。

マリオットボンヴォイランクアップ

そして、ゴールドエリート会員になるとこんな特典が利用できるようになります。

ゴールドエリートの特典
  • 部屋のアップグレード(空室があれば)
  • レイトチェックアウト(午後2時まで)
  • ウェルカムギフトの提供(250ポイント or 500ポイント)等
  • 25%のボーナスポイント獲得
  • ホテルのレストランとバーの利用が15%オフ(アルコールを除く)

私たちもゴールドエリートの「部屋のアップグレード」特典で、もともと眺望無しで予約した部屋を→高層階オーシャンフロントルーム等に何度も超絶アップグレードしてもらっています!

シェラトン沖縄
シェラトン沖縄では、最上階の1つ下にアップグレード!!

貯まったポイントで無料宿泊OK!

マリオットアメックスプレミアムでカード決済をすると100円ごとに3ポイントがもらえます。

そしてポイントが貯まれば、世界138の国と地域にある7,900軒以上のMarriott Bonvoy®系列のホテルのほとんどに、ポイントを使って無料宿泊できるようになります!

しかも貯まったポイントは100円→1.25マイルという高いレートでANAやJALをはじめとする各航空会社のマイルに交換することも可能ですので、

“ホテルも飛行機も無料で!”

なんて旅行も夢ではなく、実際、私たちも何度かそんな旅行を体験しています。

カード更新時には無料宿泊特典がもらえる!

そんなマリオットアメックスプレミアム保有者の一番の楽しみとも言えるのが、年間150万円のカード決済をするとカード更新時にもらえる無料宿泊特典です。

1泊1室2名まで、50,000ポイントまでの部屋に泊まれるだけでなく、なんと利用除外日が無いのです。

つまり年末年始や夏休みの繫忙期でも50,000ポイントまでのホテルなら宿泊できてしまう!という太っ腹な特典となっています。

ただ、年会費が49,500円と高額。

マリオットアメックスプレミアムの年会費は49,500円(税込)となっており、金額だけ見てしまうとかなりの高額です。

でも!

ほとんどでゴールドエリート会員としての待遇が受けられるだけでなく、無料宿泊特典を利用すれば毎年1回はリッチなホテル滞在ができるようになります。

もちろん、ステータスカードである「アメックス」の自体の特典(空港ラウンジ、旅行傷害保険など)も利用できますので、旅行好きの人なら年会費以上のメリットをしっかりと感じられるはずです!

しかも!家族カードが1枚なら無料で持てるので、家族で協力してカード利用実績を作るのに最適なんです。

※「マリオットアメックス(一般カード)年会費23,100円」もラインアップされています。詳しくはこちらのページをご覧ください

初年度は無料宿泊特典ナシ。でも…!

実は、マリオットアメックスプレミアムを作った年(初年度)は、この無料宿泊特典はもらえません。

でもその代わり、お得な入会特典がもらえます。

しかも!

カード保有者からの紹介で入会すると、さらにポイントを上乗せして入会特典がもらえるようになるんです!

そんなマリオットアメックスプレミアムを紹介経由で作りたい!という場合は、もちろん私から紹介させていただきますので、下記のボタンからぜひお気軽にご連絡ください。

ぜひ一緒にお得な旅を楽しみましょう♪ Let’s Enjoy Travel !

↓まずはお気軽に連絡ください♪↓

ご質問もお気軽にどうぞ~♪

「カードを申し込む前に確認したいことがあって…」
そんな場合には、≫こちらからお気軽にお問い合わせください♪