ウェスティン東京ラウンジ&朝食無料

ウェスティンホテル東京でプラチナ・エリート・ステイを楽しむ♪

2021年11月に恵比寿ガーデンプレイスに佇む「ウェスティンホテル東京」に滞在しました。

恵比寿ガーデンプレイス
恵比寿ガーデンプレイス

今回の滞在ではマリオット・ボンヴォイのプラチナエリート獲得時の特典(スイートナイトアワード)で、運よくデラックススイートの部屋にアップグレードしていただけました。

部屋の様子やゴールド&プラチナ特典などはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

そして今回は、プラチナエリート以上の会員が利用できる「クラブラウンジへのアクセス」および「朝食無料」の特典を利用してきましたので、その様子をレポートしたいと思います!

ウェスティンホテル東京 – The Westin Tokyo –

ウェスティンホテル東京

add〒153-0062 東京都目黒区三田1丁目4-1 ※恵比寿駅(JR/地下鉄)から徒歩7~10分
tel03-5423-7000
parking1泊:3,000円(当日15時~翌日18時)※バレーパーキングは+2,000円
sitehttps://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyowi-the-westin-tokyo/

いざ!17階のクラブラウンジへ

ウェスティンホテル東京は23階建てとなっていますが、プラチナエリート会員以上の特典でアクセスができる「クラブラウンジ」は17階にあります。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

クラブラウンジへのアクセス権があるルームキーを持っている人のみが、エレベーターの17階のボタンが押せるようになっています。

クラブラウンジの中は横長の空間となっていて、端から端まで結構な広さがありました。

テーブル席のほかにカウンター席もあります。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

窓からの景色は、このとおり中央に六本木ヒルズ、右側に東京タワーが見える、「The 東京」ビューです。

ウェスティン東京クラブラウンジ

クラブラウンジの営業時間は?

クラブラウンジの営業時間については、たびたび変更があるのですが、私たちが訪れた2021年11月時点では次のとおりとなっていました。

クラブラウンジ営業時間(2021年11月時点)
営業時間 7:00~20:00
 朝食 休止中 → 1F「ザ・ テラス」で朝食ビュッフェ利用可
 ティータイム 14:00~16:00
カクテルタイム 17:00~19:00

※7:00~14:00はセルフサービスでソフトドリンクを提供
※19:00~20:00はソフトドリンクのみを提供
※カクテルタイムは13歳以上のみ利用可

今後も状況によって利用時間は変更になると思われますので、実際に利用する際はチェックイン時に渡されるリーフレットで確認してみてくださいね。

ティータイム

私たちは今回の滞在でティータイム、カクテルタイム、そして翌日の朝食(ザ・テラス利用)の利用ができました。

まずはスイーツ好きには欠かせない、ティータイムの様子からご紹介します。

 

14時からのティータイムに着席していると、スタッフの方がこのようなスイーツセットを届けてくれます。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

以前はビュッフェ形式で選べるようになっていたようですが、私たちが利用したときはサンドイッチに5品の小さななスイーツが添えられたセットとなっていました。

ちなみに、翌日のティータイムも利用できたのですが、前日と少し内容が変わっていました。

ぜひ、間違え探しのように比べてみてください。笑

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

席まで届けられるスイーツのほかに、カウンターから自由に選んで食べられるものもいくつかありました。

まずは3種類のドーナツです。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

そして、ラスク(サンジェルマン製)が2種類。ゴマとクルミでした。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

アップルパイもありました。このアップルパイはとてもおいしかったです♥

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

このほかにミントキャンディ、チョコレート(ヴェルタースオリジナルとハーシーのキスチョコ)、ロータスビスケットといったお菓子もありました。

ただ…チョコレートはどれもかなり甘かったです。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

飲み物としてはまずは、コーヒーマシン(イタリアのセガフレード・ザネッティ社)があって、コーヒーのほかカフェラテやカプチーノもいただけます。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

スタッフの方がいる時間帯は、コーヒーマシンの前でウロウロしていると、

「席までお届けします。」

と言って、コーヒーを用意して席まで運んでくれました。

これはコーヒーに限らずほかの飲み物も同様でした。

 

ほかにはトワインニングの紅茶が6種類と、緑茶がありました。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

ソフトドリンクとしてはアイスコーヒーやアイスティーのほか、ジュースはオレンジ、グレープフルーツ、アップル、グァバがありました。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

冷蔵庫にあるドリンクも選べます。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

部屋の冷蔵庫にも有料のソフトドリンクがたくさん入っていたのですが、ここにくれば無料だと分かっていたので、1本も飲みませんでした。笑

実はこのとき、前日までの所用でかなりお疲れモードだったのですが、良く晴れた東京の景色+美味しいスイーツにしっかり癒してもらいました。

ウェスティン東京クラブラウンジ
癒される~♥

カクテルタイム

私たちは15時半くらいまでティータイムのラウンジを利用してのですが、ちょっと部屋で休んでから再び17時からのカクテルタイムにも行ってみました。

11月の17時過ぎはもう外が暗くなっていて、昼間とはちがった“大人のムード”となっていました。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

入り口で部屋番号を言って受付を済ませると、ひとりの女性スタッフの方が

「おかえりなさいませ。」

と出迎えてくれました。

パラ子パラ子

「いらっしゃいませ。」ではなかったんです。

 

あっ!ティータイムのときにドリンクを席まで運びながら、気さくに話しかけてくれた方だ!

とすぐに思い出したのですが、多くの利用者がいる中で、私たちのことを覚えていてくれたことにビックリしました。

私はマスクをしているうえ、ティータイムとカクテルタイムでは違う服装だったにもかかわらず、顔をしっかり覚えていてくれたことがとても嬉しかったです。

アルコール類が登場!

さてカクテルタイムと言えば、いよいよクラブラウンジでアルコールが解禁!となる時間帯です。

中央のカウンターには、ティータイムにはなかったアルコール類が配置されていました。

 

まずはワインとスパークリングワインです。

私はワインに詳しくないので名前はよくわかりませんが、赤と白がありました(当たり前?)。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

こちらもティータイムと同様、何が飲みたいかスタッフの方に言えば、席まで運んでくれました。

もちろん、お代わり自由です!

そしてビールはサッポロ黒ラベルと、そこはやっぱりヱビスビールです(←“エ”ではなく“ヱ”が正式みたいです)。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

恵比寿ガーデンプレイスには、1890年に誕生し「ヱビス」という街の名前にもなったヱビスビールのミュージアム「ヱビスビール記念館」があるので、お好きな方は立ち寄ってみるといいかもしれませんね!

三段のお重が届きました

カクテルタイムのオードブルもこのときはビュッフェ形式ではありませんでした。

席にいると何も言わなくてもオードブルセットを届けてくれます。

ワクワクする三段のお重で届き、なんだか開けたらお爺さんになってしまいそう!?(←それは玉手箱…)

ウェスティン東京クラブラウンジ
スパークリングワインと一緒に

 

気になる玉手箱…ではなく三段重の中身はこちら!

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

それぞれの段の内容は、①チーズ、ハム、オリーブ、サラダなどが入っている段、②甘くないひと1口サイズのパイと、スモークサーモン、鴨のロースト、パテかランチョンミートみたいなものが入っている段、③いなり寿司と太巻きの段となっていました。

つい数時間前のティータイムでスイーツを食べたばかりだったので、このオードブルで結構お腹いっぱいになってしまい、結局、夕食らしい夕食を食べられませんでした…。苦笑

プロの接客に感動した話

これは完全な余談ですが、私がどうしてもこのページに残しておきたいエピソードがあるのでよかったらお付き合いください。

実は私はあまりアルコールが強くない(というよりも、相当弱い…)のですが、

どうしても1杯だけスパークリングワインを頼みたくなり、このように調子に乗っていただいてみました。

ウェスティン東京クラブラウンジ

 

ですが!案の定、飲み切れなくて、お行儀が悪いのは承知で残りをヒデキに飲んでもらったんです。

こっそりやったつもりのですが、やはり見られてたんですね。

 

さきほど「おかえりなさいませ。」と迎えてくれたスタッフの方が、

「〇〇様(←私たちの名字)、よろしければノンアルコールカクテルをお作りしてもよろしいでしょうか。おすすめなのがあるんです。」

と声をかけてくれたのです。

 

「私たちの名字、なぜ分かったの~?」

という疑問は未だナゾのままですが、それよりも、お酒が苦手そうに見える人へのさりげない気遣い、完璧なノンアルコールカクテルの勧め方。。。

パラ子パラ子

これをプロの接客と言わずしてなんと言おう!

と、すっかり私は感動してしまいました。

 

そして、すぐに作ってくれた2種類のノンアルコールカクテル(アップルジュースベースとオレンジジュースベース)は、甘すぎない微炭酸で、とても美味しかったです(嬉しくて写真を撮るのを忘れましたが)。

ちなみに、この方は、翌日のティータイムに行ったときにもまた「〇〇様、お帰りなさませ。」と出迎えてくださいました。

ウェスティン東京は、この方に限らず、スタッフの方の気遣いがスゴイ!と思います。

このホスピタリティに魅了されてウェスティン東京のリピーターになる人も多いんだろうな…と感じました。

「ザ・テラス」で朝食ビュッフェ

閑話休題。
翌日の朝食のご紹介をしたいと思います。

私たちが訪れた2021年11月時点では、クラブラウンジやその他のレストランでは朝食が提供されておらず、1Fのロビーフロアにある「ザ・テラス(The Terrace)」の朝食ビュッフェのみとなっていました。

 

ザ・テラスは国際色豊かな料理を提供しているオールデイ・ダイニングです。

ウェスティン東京 ザテラス

朝7:00~10:30に提供されている朝食ブッフェでも、洋食はもちろんのこと、和食、中華の総菜までも選べるバラエティに富んだメニューとなっていました。

洋食メニュー

案内された席に着くと、コーヒー、紅茶、ハーブティ、緑茶から選んでホットドリンクをサーブしていただけます。

冷たい飲み物も種類豊富で、スムージー、豆乳、牛乳、トマトジュース、梨と人参のクラフトジュース(カゴメ)などいろいろありましたが、小さなビン入りで提供されていたフレッシュのオレンジジュースは、本物の絞り立てのオレンジジュースとなっていてとてもおいしかったです。

ウェスティン東京 ザテラス
アップルジュースとフレッシュ・オレンジジュース

 

サラダやフルーツ、オードルブルなどは、すべて個別容器入りとなっていました。

ウェスティン東京 ザテラス

自分で量を選べないものの、容器ごともってくればいいので一般的なビュッフェよりラクチンでした。

 

パンの種類もいろいろありました。

ウェスティン東京 ザテラス

 

上の写真はまだ一部で、このほかにクロワッサンや、ベーグル、プレッツェル、食パンなどもあり、また、お願いすればコッペパンサンドやクロワッサンサンドも作ってもらえます。

ウェスティン東京 ザテラス

 

シリアルも各種ありましたが、マリオット・ボンヴォイのペーパーで1つずつラッピングされた「ドライフルーツのシリアルバー」は、食後のデザートとして食べてもおいしかったです♥

ウェスティン東京 ザテラス

 

洋食の定番、ソーセージやハム、ベーコンももちろんありました。

ウェスティン東京 ザテラス

 

エッグステーションでは、目玉焼きや具材が選べるオムレツなどを作ってもらえます。

ウェスティン東京 ザテラス

 

珍しく「和風」のオムレツもできるということだったので、私はそちらをお願いしてみました。

中にはきのこ類が入っていて、だし巻き卵のような味がついており、何もつけなくても大根おろしと一緒に美味しくいただけました。

ウェスティン東京 ザテラス

あっ、マリトッツォが見切れて、朝から甘いものを食べたことがバレちゃいましたね。笑

和食メニュー

洋食だけでなく和食もいろいろありました。

みそ汁、納豆、海苔といった定番のほか、焼き魚や煮魚、切干大根、筑前煮などもそろっていました。

ウェスティン東京 ザテラス

 

このあたりのメニューは自分で取るのではなく、欲しいものを言うとスタッフの方がお皿に盛り付けて渡してくれました。

ウェスティン東京 ザテラス

 

和食の中で特に私たちが気に入ってしまったのが、具材を選ぶとその場で握ってくれる「おにぎり」です。

ウェスティン東京 ザテラス

 

こちらは明太子おにぎりと、紀州梅干し、鯛の塩焼きと春巻き(これだけ中華。笑)を持ってきたところです。

ウェスティン東京 ザテラス

 

おにぎりは塩加減も絶妙でとても美味しかったです!

紀州梅はよくある甘ったるいものではなく、塩味+酸味がほど良いかんじで、おかずにピッタリのものでした。

ヒデキは上手く組み合わせて独自の和定食を作ってみたようです。

ウェスティン東京 ザテラス
My和定食完成!

中華メニュー

中華メニューも多くはないですが、いくつかありました。

こちらはシュウマイです。せいろでホカホカに蒸されていて美味しかったです。

ウェスティン東京 ザテラス

 

そしてさっきもう登場しちゃいました春巻きもありました。

ウェスティン東京 ザテラス

ちなみにお隣は「デュセスポテト」というマッシュポテトをフライにしたものです。

このように和洋中のメニューが混在して置いてあったので、本当に自分が好きなものを自由に選べて良かったです。

 

中華の中で特におすすめしたいのが、ヌードルステーションです。

お願いするとその場で麺をゆでて、フォーや担々麺を作ってくれます。

ウェスティン東京 ザテラス

 

私は担々麵を注文しましたが、これはウェスティン東京2Fにある広東料理「龍天門」のもので、見た目ほど辛くなくてとても美味しかったです。

ウェスティン東京 ザテラス

 

器が大きそうに見えますが、実際はこんなに小さいので、他のものと一緒に食べても大丈夫なサイズです!

ウェスティン東京 ザテラス

季節限定でパティオがオープンする

さて、お腹が満たされてふと周りに目をやると、窓の外にパティオがあるのが見えました。

ウェスティン東京 ザテラス

 

こちらは初夏から秋口にかけて季節限定でオープンする、ザ・テラスのアウトドアダイニングスペースだそうです。

またパティオの向こう側には「ウェスティン・ガーデン」という庭園があり、そこでも食事がいただける(季節限定/予約制)ということだったので、朝食の後、腹ごなしに見に行ってみました。

食後の散歩にもおすすめの「ウェスティン・ガーデン」

ウェスティンガーデンは、2013年にウェスティン東京の敷地内にオープンした広さ約480㎡の庭園です。

景観アーティストの石原和幸氏が手掛けた、ヨーロピアンスタイルと日本の里山の風景を融合させた美しい庭園となっています。

 

ホテルの建物の北側(タクシー乗り場の少し先)に、こんなに可愛らしいガーデンへの入り口があります。

奥にチラッと見えるのが、さきほどザ・テラスから見えたパティオです。

 

木々が生い茂る小道を進み、さらに木漏れ日が差し込む道の先がガーデンへの入り口です。

ウェスティンガーデン

 

ガーデンの入り口には、おとぎ話に出てきそうな可愛らしい門がありました。

ウェスティンガーデン

 

中に進むとホテルの建物に沿うような形で池がありました。橋を渡ってまだ先に進めそうです。

ウェスティンガーデン

 

それにしてもこの日は絶好の散歩日和。

もう秋も終わりに近づいている時期だったため、青空に紅葉が映えて綺麗でした。

ウェスティンガーデン

 

さらに先に進むと、「日本の里山の風景」を融合させた庭園というだけあって、日本の秋を象徴するような風景にも出会えました。

ウェスティンガーデン

 

こんなに素敵な場所がホテルのすぐ隣にあるのに、このときは私たちしか歩いておらず、のんびりとお散歩タイムを堪能できました。

今度は夏のシーズンに来て、この場所で食事が楽しめたらいいな・・・と思います。

 

さて1泊2日のウェスティン東京滞在でしたが、思いのほかゆっくりフレッシュすることができました。

ウェスティン東京はマリオット・ボンヴォイの加盟ホテルですが、このホテルグループとアメックスの提携クレジットカード「マリオットアメックス」を保有すれば、部屋のアップグレード特典などが利用できるようになります。

マリオットアメックスは国内外を問わず、お得に旅行を楽しみたい方必携のカードですので、まだお持ちでなければぜひこれからご紹介するお得な入会方法を利用されてみてはいかがでしょうか。

「マリオットアメックス プレミアム」は、お得な旅の味方です!

「旅をもっとお得に楽しみたい!」

それはきっと、旅行者に共通する永遠の願いではないでしょうか。

そして、そんな願いをかなえるお手伝いをしてくれるのが、マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム)です。

マリオットボンヴォイアメックス

なぜなら、このカードを持っているだけで、世界最大のホテルグループであるマリオットインターナショナルの上級会員「ゴールドエリート」になれてしまうからです!

本来、ゴールドエリート会員になるためには、年間25泊以上マリオットグループのホテルに宿泊する必要があるのですが、これにカードを1枚作るだけで(たとえ1泊もしてなくても)なれるというのはスゴイことですよね。

マリオットボンヴォイランクアップ

そして、ゴールドエリート会員になるとこんな特典が利用できるようになります。

ゴールドエリートの特典
  • 部屋のアップグレード(空室があれば)
  • レイトチェックアウト(午後2時まで)
  • ウェルカムギフトの提供(250ポイント or 500ポイント)等
  • 25%のボーナスポイント獲得
  • ホテルのレストランとバーの利用が15%オフ(アルコールを除く)

私たちもゴールドエリートの「部屋のアップグレード」特典で、もともと眺望無しで予約した部屋を→高層階オーシャンフロントルーム等に何度も超絶アップグレードしてもらっています!

シェラトン沖縄
シェラトン沖縄では、最上階の1つ下にアップグレード!!

貯まったポイントで無料宿泊OK!

マリオットアメックスプレミアムでカード決済をすると100円ごとに3ポイントがもらえます。

そしてポイントが貯まれば、世界138の国と地域にある7,900軒以上のMarriott Bonvoy®系列のホテルのほとんどに、ポイントを使って無料宿泊できるようになります!

しかも貯まったポイントは100円→1.25マイルという高いレートでANAやJALをはじめとする各航空会社のマイルに交換することも可能ですので、

“ホテルも飛行機も無料で!”

なんて旅行も夢ではなく、実際、私たちも何度かそんな旅行を体験しています。

カード更新時には無料宿泊特典がもらえる!

そんなマリオットアメックスプレミアム保有者の一番の楽しみとも言えるのが、年間150万円のカード決済をするとカード更新時にもらえる無料宿泊特典です。

1泊1室2名まで、50,000ポイントまでの部屋に泊まれるだけでなく、なんと利用除外日が無いのです。

つまり年末年始や夏休みの繫忙期でも50,000ポイントまでのホテルなら宿泊できてしまう!という太っ腹な特典となっています。

ただ、年会費が49,500円と高額。

マリオットアメックスプレミアムの年会費は49,500円(税込)となっており、金額だけ見てしまうとかなりの高額です。

でも!

ほとんどでゴールドエリート会員としての待遇が受けられるだけでなく、無料宿泊特典を利用すれば毎年1回はリッチなホテル滞在ができるようになります。

もちろん、ステータスカードである「アメックス」の自体の特典(空港ラウンジ、旅行傷害保険など)も利用できますので、旅行好きの人なら年会費以上のメリットをしっかりと感じられるはずです!

しかも!家族カードが1枚なら無料で持てるので、家族で協力してカード利用実績を作るのに最適なんです。

※「マリオットアメックス(一般カード)年会費23,100円」もラインアップされています。詳しくはこちらのページをご覧ください

初年度は無料宿泊特典ナシ。でも…!

実は、マリオットアメックスプレミアムを作った年(初年度)は、この無料宿泊特典はもらえません。

でもその代わり、お得な入会特典がもらえます。

しかも!

カード保有者からの紹介で入会すると、さらにポイントを上乗せして入会特典がもらえるようになるんです!

そんなマリオットアメックスプレミアムを紹介経由で作りたい!という場合は、もちろん私から紹介させていただきますので、下記のボタンからぜひお気軽にご連絡ください。

ぜひ一緒にお得な旅を楽しみましょう♪ Let’s Enjoy Travel !

↓まずはお気軽に連絡ください♪↓

ご質問もお気軽にどうぞ~♪

「カードを申し込む前に確認したいことがあって…」
そんな場合には、≫こちらからお気軽にお問い合わせください♪