ルネッサンス沖縄滞在記まとめ

ルネッサンス・オキナワってどんなホテル?

今回の沖縄旅行の滞在先はルネッサンス リゾート オキナワ(以下ルネッサンス沖縄)です。

2021年10月、緊急事態宣言明けの沖縄に夫婦2人(パラ子&ヒデキ)で行ってきました。

 

まだそんなに観光客が戻ってないのでは?という当初の予想を裏切り、羽田→沖縄便の飛行機は8~9割くらいの搭乗率で、けっこう混雑していました。

再び沖縄に活気が戻ってくるのは本当に嬉しいことです♪

 

私たちが2021年4月に滞在したシェラトン沖縄も快適なホテルでしたが、ルネッサンス沖縄もまた違った魅力にあふれた素晴らしいホテルでした!

沖縄旅行をするならぜひ候補に入れてほしいホテルですので、これからその魅力をたっぷりお伝えしてまいります!

また、マリオット・ボンヴォイのゴールド&プラチナ向けの会員特典についてもご紹介いたします。

ルネッサンス リゾート オキナワ – Renaissance Okinawa Resort –

ルネッサンス リゾート オキナワ

【住所】〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
【電話】098-965-0707
【公式サイト】https://renaissance-okinawa.com/

※2021年10月の「ルネッサンス沖縄滞在記」は全6記事でレポートしてます!ぜひご覧ください♪

ルネッサンス沖縄はビーチまで徒歩0分。絶好のロケーション!

ルネッサンス沖縄のエントランスは、エレガントな白を基調としながらも、南国ムードが感じられるモダンなデザインです。

特にルネッサンスの「R」のロゴがシンプルでいいな♪って思います。

ルネッサンスリゾートオキナワ
#エントランス

 

ルネッサンス沖縄の魅力のひとつは、なんと言ってもビーチまで徒歩0分のオンザビーチという絶好のロケーション!

ビーチリゾート好きにはたまらないですよね。

普段、海から離れたところに住んでいる私たちは、いま、海の近くにいるんだ!というだけでテンション↑↑です。

ルネッサンスリゾートオキナワ
#ビーチ側から見たところ

2021年2月に全館リニューアル完了!

実はルネッサンス沖縄は2021年2月に全館リニューアル工事が完了したばかりなんです。

そのため、どこもかしこもピカピカでした!

「アクアリウム」をテーマとした吹き抜けのロビーは陽の光が明るく差し込み、まるで海外リゾートホテルのようなモダンな雰囲気です。

ルネッサンスリゾートオキナワ
#開放感のある吹き抜けのロビー

 

ロビーの中ほどでは、2羽の賑やかな鳥たちが出迎えてくれました。

特にワライカワセミは、小さな体に似合わずビックリするほど大きな声で鳴く(笑う?)ので、たまに部屋まで聞こえてきました。

ルネッサンスリゾートオキナワ 鳥

 

レセプション(フロント)は、沖縄の海を思わせるブルーと珊瑚がモチーフとなっています。

ルネッサンスリゾートオキナワ
#レセプション

エレベーターが2基増設されました

従来のルネッサンス沖縄は、エレベーターが北側の1か所(3基)のみだったため、混雑時は「なかなかエレベーターが来ない…」という不満の声もあったようです。

でもこれがリニューアルで中央にも2基増設され、かなり利便性がアップ!

しかも新しいエレベーターは、外がよく見えるシースルーでおまけに高速仕様なので、あっ!と言う間に昇降してとても快適でした。

ルネッサンスリゾートオキナワ エレベーター
シースルーエレベーター

 

また、ルネッサンス沖縄のエレベーターは全機、各自カードキーをかざし、その部屋がある階にしか停止しない仕様なので、セキュリティ面でも安心です。

ビーチやプールでアクティビティを楽しめる!

ホテルの目の前にはプライベートビーチ、その名もルネッサンスビーチがあります。

すぐ隣にはプールもあるので、ビーチリゾートを存分に満喫できます。

ルネッサンスビーチで楽しむアクティビティ

ルネッサンスビーチでは、さまざまなマリンアクティビティが楽しめます。

ルネッサンスビーチ

 

大人から子どもまで楽しめるバナナボートは、ジェットスキーで引いてもらい、水しぶきを上げながら外海を爽快に走ります!

なかなかの速さなので、とっても気持ちいいですよ♪

ルネッサンスビーチ

 

レンタルカヌーもあります。

お子さんを前に乗せて、親子で楽しんでいる方もいらっしゃいました。

ルネッサンス沖縄 カヌーレンタル

 

このビーチではシュノーケルのレンタルもあるのですが、私はイソギンチャクに棲んでいるクマノミファミリーをみかけました!

子どもに大人気のドルフィンプログラム!

お子さま向けのイベントも数多く開催されていて、中でもラグーンで飼育されているイルカと触れ合える「ドルフィンプログラム」は大人気です。

ルネッサンスオキナワはファミリー層に人気のホテルと言われていますが、その理由がよくわかります。

ルネッサンスオキナワのイルカ

 

なお、アクティビティについてものすごくたくさんの種類があるので、公式サイトでしっかりチェックしてみてくださいね。

ルネッサンス沖縄公式サイト(アクティビティ)

ルネッサンス沖縄のプールは2か所

ルネッサンス沖縄にはプールが2つあります。

アウトドアプール

ひとつはビーチのすぐお隣にあるアウトドアプールで、そこそこ大きなプールとなっています。

ルネッサンスリゾートオキナワ プール

 

小さいスライダーが付いていますが、公園にあるすべり台くらいのサイズですので、小さなお子さんが楽しむのにちょうど良い感じです。

大人は白いデッキチェアでのんびり過ごすのが良さそうですね。

さらに贅沢に過ごしたい大人向けには有料ですがカバナのレンタルもあります。

インドアプール

もうひとつは、アウトドアプールからも近い場所にあるインドアプールです。

ルネッサンスリゾートオキナワ プール

 

こちらには、ちょっと大きめのスライダーが付いているもののプール自体は学校にあるようなサイズでした。

お子さんが多いので、大人はなんとな~く泳ぎづらいかな、、、と感じました。

「ここにジャクージがあればいいのに…」

というのが、ジャクージ好きな私たちの素直な感想です。

タオル貸し出しカウンター

ビーチやプールで使うためのバスタオルの貸し出しをインドアプール内のカウンターで行っていますので、わざわざ部屋から持って行く必要はありません。

タオルを借りるには100円のデポジットが必要となっており、タオルを返却すればお金も戻ります。

ただ、ルームチャージもできるので100円玉を持ってなくても大丈夫です。

食べ過ぎたら2Fのフィットネスジムへ

インドアプールのある建物の2Fには、フィットネスジムがあります。

ルネッサンスリゾートオキナワ フィットネスジム

 

ランニングマシーンや、バイク、各種筋トレマシンのほか、かつて一世を風靡した(?)ジョーバもありました!笑

インドアプールのタオル貸し出しコーナーで、ジム用のシューズも借りられるので、食べ過ぎたときなどには利用してみてはいかがでしょうか(←はい、自分たちのことです 汗)。

宿泊者は朝食無料!

ルネッサンス沖縄の人気の理由のひとつに、宿泊者全員に無料の朝食が付いていることがあります。

しかも、対象のレストランは1か所だけではなく、下記の場所すべてOKなのです。

朝食無料の会場
  • セイルフィッシュカフェ(ビュッフェ)
  • 彩 -いろどり-(和食)
  • コーラルシービュー(カリビアン・ブレックファースト)※7/20~8/31のみ営業
  • ロビーラウンジ(アメリカン・ブレックファースト)

※時期や曜日により営業しないときもあるので公式サイトでよく確認してください

 

ただ、海上レストランの「コーラルシービュー」の営業は8月末までだったため、私たちが訪れた10月はすでに営業していませんでした。

コーラルシービューと海風
赤い屋根のコーラルシービューと海風(うみかじ)

 

今回は「セイルフィッシュカフェ」と「彩(いろどり)」の朝食をいただくことができましたのでご紹介します。

セイルフィッシュカフェ(1F)の朝食

セイルフィッシュカフェ
#セイルフィッシュカフェ

 

メインダイニングとなっている1Fのセイルフィッシュカフェでは「ブレックファーストブッフェ」というビュッフェ形式の朝食がいただけます。

ホテルの朝食ビュッフェでよく見かけるサラダや卵焼き、ウィンナーといった一般的なメニューだけでなく、

具材を選んでその場で作ってもらえるオムレツや、オレンジやグレープフルーツを絞って自分で作るフレッシュジュースなどもあり、なかなか充実していました。

セイルフィッシュカフェ

セイルフィッシュカフェ(1F)

【朝食営業時間】7:00~10:00
【料金】宿泊者は無料、ビジターは大人:2,420円、小学生:1,690円

 

※セイルフィッシュカフェの朝食・昼食の詳しい情報は下記の記事でご紹介しています。

彩 -いろどり-(2F)の朝食

彩(いろどり)ルネッサンスオキナワ

 

2Fにある和食レストランの「彩 -いろどり-」では、和朝食と、琉球朝食(30食限定)の定食がいただけます。

お子様向けには「キッズプレート」が用意されています。

ビュッフェではなく、席で落ち着いて朝食を食べたいときや、ご年配の方が一緒の場合になどに特におすすめしたいレストランです。

彩(いろどり)ルネッサンスオキナワ
琉球朝食(30食限定)
彩(いろどり)2F

【朝食営業時間】7:00~9:30  ※月曜日定休
【料金】宿泊者は無料(ビジターは和朝食: 2,750円、琉球朝食:3,400円、キッズプレート:1,690円)

 

※彩(いろどり)朝食については下記の記事で詳しくご紹介しています。

「私のわがままブレックファースト」を活用しよう!

パラ子パラ子

彩(いろどり)の和食も確かに美味しかったけれど、もうちょっと食べたいな…

彩の定食はとても上品で美味しいのですが、もしかしたら少し足りないと感じるかもしれません。

また和のデザートがついてはいるのですが、こちらも量がちょっと少なめなので、

「もうちょっとデザートが食べたいな…」

と思ってしまうかもしれません。

 

そんなときも大丈夫!

なんと、ルネッサンスでは朝食会場はハシゴもOKなのです!

これは「私のわがままブレックファースト」と呼ばれているホテル公認の裏ワザ(?)なので、堂々とハシゴすればいいわけです。

ということで、私たちももちろん、彩の後→セイルフィッシュカフェでデザートをしっかり堪能してきました。笑

ロングステイ特典「Club Savvy(クラブサビー)」とは?

クラブサビーラウンジ
クラブサビーラウンジ

 

ルネッサンス沖縄では3連泊以上(時期により4連泊以上)のロングステイをするとClub Savvy(クラブサビー)という“おもてなし”(特典)が提供されます。

これが本当にスゴい特典だったんです!

 

もしルネッサンスでの滞在を考えているなら、なんとか都合を付けてクラブサビー対象ゲストになる連泊を断然おすすめしたいです。

CLUB SAVVYの特典
  • 特典1:ホテル内にある「山田温泉」が利用できる
  • 特典2:「Club Savvyラウンジ」が利用できる
  • 特典3:無料の朝食会場が増える
  • 特典4:ランチも無料になる
  • 特典5:キッズディナーが無料に(大人は有料)
  • 特典6:アクティビティを無料・特別料金で利用できる
  • 特典7:タラソテラピーサロンが10% OFF

なお、クラブサビーについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので、連泊を予定している場合はしっかりチェックしてみてくださいね!

マリオット・ボンヴォイのゴールド&プラチナ会員特典は?

ルネッサンス沖縄はマリオット・ボンヴォイグループのホテルとなっているため、ゴールドやプラチナの会員特典を利用できます。

それぞれの会員特典はこちらのとおりです。

ルネッサンス沖縄のゴールド・プラチナ特典
特典 ゴールドエリート プラチナエリート
専用カウンターでチェックイン・チェックアウト
ウエルカムギフト 500ポイント 1000ポイント or  ケーキセット
部屋のアップグレード(空室時) ○(スイート除く) ○(一部スイート含む)
レイトチェックアウト (混雑時不可) 14時まで 16時まで
レストラン&バーの割引 15% OFF 20% OFF
ギフトショップの割引 10% OFF 10% OFF
クラブラウンジアクセス ○(ルネッサンスフロアへのアップグレード時)

 

また、マリオットアメックスプレミアム(旧 SPGアメックス)で客室料金やレストランの支払いをすると、ゴールドエリートなら25%、プラチナエリートなら50%のボーナスポイントがもらえるのでお得です。

マリオットアメックスプレミアムのお得な入会方法についてはこのページの最後の方で詳しくご紹介していますので参考にしてみてください。

プラチナエリートのラウンジアクセス・朝食無料特典について

クラブラウンジがあるホテルの場合、プラチナエリートなら誰でもアクセスできるというところが多いかと思います。

でも残念ながらルネッサンス沖縄の場合は、プラチナエリートというだけではアクセスできないのです。(以前はできたようですが)

マリオット・ボンヴォイ公式サイトから予約して→最上階11Fにある「ルネッサンスフロア」の部屋にアップグレードがされたプラチナエリート会員のみ、同じ11階のクラブラウンジにアクセスができるようになります。

 

また同じくプラチナエリート特典である「朝食無料」についても、ルネッサンス沖縄の場合は、もともと宿泊者なら誰でも利用できるため、プラチナエリートだからといって特に何か追加されることはないようです。

それよりも、やはりロングステイ特典であるクラブサビーの方がお得となります。

ルネッサンス沖縄の客室一覧

改装後のルネッサンス沖縄は全377室となりました。

ルネッサンスビーチを望む「ビーチビュー」と、真栄田岬とサンセットを望む「コーストビュー」の2つのウィングがありますが、どちらもバルコニー付きのオーシャンビューとなっています。

 

部屋の内訳は次のとおりとなります。

★:マリオット・ボンヴォイ公式サイトから予約できる部屋
☆:マリオット・ボンヴォイ公式サイトからポイントで予約できる部屋

ルネッサンス沖縄の客室一覧
ROOMS 客室数/定員 階数 広さ
★☆スーペリアツイン 180室/4名 4~7F 36㎡
★デラックスツイン 126室/4名 8~10F 36㎡
クラブツイン 28室/3名 11F(最上階) 36㎡
ジュニアスイート 7室/3名 11F(最上階) 54㎡
ルネッサンススイート 1室/2名 11F(最上階) 144㎡
★和室レギュラー 7室/5名 3F 54㎡(12.5畳)
★和室デラックス 7室/5名 3F 54㎡(6畳・8畳)
琉球スイート 6室/5名 3F 72㎡(10畳・10畳)
フリッパーズ コネクティング 8室/4~7名 4~7F 36㎡×2室
デラックス フリッパーズコネクティング 6室/4~7名 8~10F 36㎡×2室

大人最大5名、子ども1名まで

私たちが宿泊した部屋を紹介します

私たちは今回もマリオット・ボンヴォイ公式サイトからポイントを使って宿泊予約を行いました。

5泊だったので4泊分のポイントで5泊目無料!という特典もしっかり利用させていただきました!

上の表でもご案内のとおりポイントで予約できるのは「スーペリアツイン(3F)」となりますが、今回はマリオットプラチナエリート会員特典で「デラックスツイン(10F)」にアップグレードしていただけました!

さすがにスイートとはなりませんでしたので、クラブラウンジへのアクセスはできませんでしたが、クラブサビー特典の「Club Savvyラウンジ」が使えましたので十分すぎるほど快適に過ごせました。

デラックスツイン(10F)の部屋は?

繰り返しになりますが、ルネッサンス沖縄は全室バルコニー付きのオーシャンビューです!

私たちの部屋はルネッサンスフロア(最上階11F)のすぐ下、デラックスツインでは最上階の10Fコーストビュールームだったので、眺望は抜群!

バルコニーからはダイビングスポットとしても人気の「真栄田岬(まえだみさき)」がよく見えました。

海の色のグラデーションがとってもきれいですね!

ルネッサンスリゾートオキナワ

 

そして、夕方には丘の向こうに沈みゆく美しいサンセットもバルコニーから見ることができました。

これが感動的な美しさで、誰にともなく「ありがとう」と言ってしまいました。

ルネッサンスリゾートオキナワ

 

部屋の広さは36㎡とごく普通で、ベッドは少し大きめのシングルが2台でした。

壁紙は主張し過ぎないモノトーンの線画(花や鳥の絵)なので、とても落ち着いた感じで好感が持てました。

ルネッサンスリゾートオキナワ

 

なお、私たちが滞在した客室については下記ページで詳しくレビューしていますのでぜひご覧になってみてください。

ルネッサンス沖縄の良いところ&気になるところ

ルネッサンスビーチ

ルネッサンス沖縄をひとことで言うと、連泊&ファミリーにおすすめの痒い所に手が届いたホテルとなります。

朝食無料特典はもちろんですが、ほかにもこんなメリットがありました。

各階に無料のランドリーコーナーがある

ルネッサンス沖縄には、各フロアにランドリーコーナーが設置されています。

洗濯機、乾燥機、さらに粉末洗剤が用意されていて宿泊者なら誰でも無料で使えるんです!

 

プールやビーチで濡れた水着も、すぐにランドリーで洗えたので本当にありがたかったです。

そして“各フロア”にある、というのがミソです。

エレベーターで別の階にわざわざ移動しなくていいのが、本当に楽チンでした♪

「ノークリーニングサービス」が利用できる

ルネッサンス沖縄では環境保全の一環として、ノークリーニングサービスを実施しています。

ノークリーニングを申し込んだ日はタオル交換&ごみ回収のみは行ってもらえますが、部屋の掃除や備品の追加、シーツの交換は行われません。

 

その代わりに、1室1日あたり1,000円分の「館内利用券」がもらえるんです!

館内利用券はレストランやショップなどで使えるのでとてもお得です。

ただし、「連続利用は2日まで」などのルールがあるので、詳しくは滞在時に確認してみてくださいね。

ルネッサンスリゾートオキナワ
お土産ショップ「マーケットプラザ」でも館内利用券が使える

駐車料金無料!でもバレーパーキングはちょっと不便?

ルネッサンス沖縄は那覇空港から50kmほどとなっているため、レンタカーで行く方も多いと思います。

駐車料金が無料なので、これは利用者にはとてもうれしいサービスとなっています。

なのですが、エントランスで車から下りて、係員に駐車をお願いするバレーパーキングとなっているのがちょっとだけ気になりました。

ルネッサンスリゾートオキナワ
#エントランス

 

ホテルに到着したとき(これから駐車するとき)はまだいいのですが、外出時に車を利用したいときには、エントランスにいる係の方にそれを伝えると、その方が駐車場まで駆けて行って(!)車を持ってきてくれるので、なんとなく申し訳ないような気持ちになってしまいました。

また混雑時にはエントランスに車が何台も並んでしまっていましたので、ちょっと時間がかかりました。

以前はバレーではなく、自分で停める方式だったようなので、何か理由があってバレーに変わったのだと思いますが、もう少し気軽に車の出し入れができたらいいな…と贅沢ですが、そう感じました。

 

とは言え、そんな些細なことが気にならないほど、ルネッサンス沖縄は素晴らしいホテルです。

ぜひ次回の沖縄旅行の候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

そしてこのホテルに滞在するなら、やはり「マリオットアメックスプレミアム」を持っていた方が断然お得です!

私たちもこのクレジットカードのお陰で、今まで国内外の旅行でどれほどの恩恵を受けたかわかりません。

そんなホテル系最強カードとの呼び声高い「マリオットアメックスプレミアム」とはどんなカードなのか?

そして「お得に手に入れる方法は?」などについては、下記の情報をぜひ参考にしてみてくださいね!

「マリオットアメックス プレミアム」は、お得な旅の味方です!

「旅をもっとお得に楽しみたい!」

それはきっと、旅行者に共通する永遠の願いではないでしょうか。

そして、そんな願いをかなえるお手伝いをしてくれるのが、マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム)です。

マリオットボンヴォイアメックス

なぜなら、このカードを持っているだけで、世界最大のホテルグループであるマリオットインターナショナルの上級会員「ゴールドエリート」になれてしまうからです!

本来、ゴールドエリート会員になるためには、年間25泊以上マリオットグループのホテルに宿泊する必要があるのですが、これにカードを1枚作るだけで(たとえ1泊もしてなくても)なれるというのはスゴイことですよね。

マリオットボンヴォイランクアップ

そして、ゴールドエリート会員になるとこんな特典が利用できるようになります。

ゴールドエリートの特典
  • 部屋のアップグレード(空室があれば)
  • レイトチェックアウト(午後2時まで)
  • ウェルカムギフトの提供(250ポイント or 500ポイント)等
  • 25%のボーナスポイント獲得
  • ホテルのレストランとバーの利用が15%オフ(アルコールを除く)

私たちもゴールドエリートの「部屋のアップグレード」特典で、もともと眺望無しで予約した部屋を→高層階オーシャンフロントルーム等に何度も超絶アップグレードしてもらっています!

シェラトン沖縄
シェラトン沖縄では、最上階の1つ下にアップグレード!!

貯まったポイントで無料宿泊OK!

マリオットアメックスプレミアムでカード決済をすると100円ごとに3ポイントがもらえます。

そしてポイントが貯まれば、世界138の国と地域にある7,900軒以上のMarriott Bonvoy®系列のホテルのほとんどに、ポイントを使って無料宿泊できるようになります!

しかも貯まったポイントは100円→1.25マイルという高いレートでANAやJALをはじめとする各航空会社のマイルに交換することも可能ですので、

“ホテルも飛行機も無料で!”

なんて旅行も夢ではなく、実際、私たちも何度かそんな旅行を体験しています。

カード更新時には無料宿泊特典がもらえる!

そんなマリオットアメックスプレミアム保有者の一番の楽しみとも言えるのが、年間150万円のカード決済をするとカード更新時にもらえる無料宿泊特典です。

1泊1室2名まで、50,000ポイントまでの部屋に泊まれるだけでなく、なんと利用除外日が無いのです。

つまり年末年始や夏休みの繫忙期でも50,000ポイントまでのホテルなら宿泊できてしまう!という太っ腹な特典となっています。

ただ、年会費が49,500円と高額。

マリオットアメックスプレミアムの年会費は49,500円(税込)となっており、金額だけ見てしまうとかなりの高額です。

でも!

ほとんどでゴールドエリート会員としての待遇が受けられるだけでなく、無料宿泊特典を利用すれば毎年1回はリッチなホテル滞在ができるようになります。

もちろん、ステータスカードである「アメックス」の自体の特典(空港ラウンジ、旅行傷害保険など)も利用できますので、旅行好きの人なら年会費以上のメリットをしっかりと感じられるはずです!

しかも!家族カードが1枚なら無料で持てるので、家族で協力してカード利用実績を作るのに最適なんです。

※「マリオットアメックス(一般カード)年会費23,100円」もラインアップされています。詳しくはこちらのページをご覧ください

初年度は無料宿泊特典ナシ。でも…!

実は、マリオットアメックスプレミアムを作った年(初年度)は、この無料宿泊特典はもらえません。

でもその代わり、お得な入会特典がもらえます。

しかも!

カード保有者からの紹介で入会すると、さらにポイントを上乗せして入会特典がもらえるようになるんです!

そんなマリオットアメックスプレミアムを紹介経由で作りたい!という場合は、もちろん私から紹介させていただきますので、下記のボタンからぜひお気軽にご連絡ください。

ぜひ一緒にお得な旅を楽しみましょう♪ Let’s Enjoy Travel !

↓まずはお気軽に連絡ください♪↓

ご質問もお気軽にどうぞ~♪

「カードを申し込む前に確認したいことがあって…」
そんな場合には、≫こちらからお気軽にお問い合わせください♪