ウェスティン横浜クラブラウンジ

ウェスティン横浜のクラブラウンジをレビューします!

横浜のみなとみらいエリアに2022年6月に新しく誕生したウェスティンホテル横浜(以下、ウェスティン横浜)にパラ子&ヒデキの夫婦二人で行ってきました。

前回はホテルの雰囲気や部屋の様子、5Fのウェルネスフロア、Marriott Bonvoyのゴールドエリート・プラチナエリートの特典などをご紹介しましたが、今回はクラブラウンジについて正直なレビューをしてまいります!

 

ウェスティンホテル横浜

add〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-2-8 アクセスの詳細
tel045-577-0888
parking1泊:3,000円
チェックイン/アウト15時/12時
site公式サイト

ウェスティン横浜のクラブラウンジ「Westin Club」は22階

ウェスティン横浜は港町ヨコハマらしいクルーズ船をイメージしたというデザインの地上23階の建物となっています。

クラブラウンジのウェスティンクラブ(Westin Club)は、その22階にあります。

チェックイン/アウトを行うロビーフロアが最上階(23階)なので、そのひとつ下の階となります。

クラブラウンジがロビーフロアよりも下、というホテルもなかなか珍しい設計なのかな?と思います。

ウェスティン横浜

 

最初の訪問時(チェックイン前)は、ウェスティン横浜の1Fエントランスにあるインフォメーションに行って名前を申し出ると、クラブラウンジ利用対象者であれば、2台あるエレベーターのうちクラブラウンジに行かれる方のエレベーターへ案内していただけます。

ウェスティン横浜エントランス
エントランス(1F)

クラブラウンジの場所と雰囲気

クラブラウンジは22階で、エレベーターを降りてすぐの分かりやすい場所にあります。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

ウェスティン横浜のチェックインは、通常は23階のロビーフロアで行いますが、Marriott Bonvoyのプラチナエリート以上の会員と、クラブフロア・スイートルーム宿泊者はこのクラブラウンジで手続きを行うことができます。

座りながらゆっくり手続きができるのが嬉しいところです。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ

 

ラウンジに一歩足を踏み入れると、アート作品や本が素敵にディスプレイされた飾り棚がお出迎えしてくれます。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

余談ですが、この雰囲気なんとなく既視感が…と感じて思いめぐらせていたところ、以前滞在したフェアフィールド岐阜清流公園とちょっと似ているような気がしました。

そして、あとで調べてみたらどちらも積水ハウスが手掛けていたことがわかりました。

こちらがフェアフィールドなのですが、いかがでしょう、ちょっと似てないでしょうか?

フェアフィールドバイマリオット岐阜清流公園
フェアフィールドバイマリオット岐阜清流公園

 

ご参考までにフェアフィールドは、レストランも売店もない、部屋はシャワーのみでバスタブもない、という超シンプルなコンセプトで設計されているマリオット加盟のユニークなホテルです。

ゴージャス感こそありませんが、決して不便という感じはなく、いろいろ考えて作られているなかなか快適なホテルとなっています。

 

さて閑話休題。

ウェスティン横浜のクラブラウンジの広さは467㎡、席数は117席です。

ベージュを基調とした落ち着いたカラーリングのラウンジは、大きな窓から明るい日差しが差し込む、広くてゆったりくつろげる空間となっていました。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ

 

座席のタイプがいろいろあるので、好きな場所、好きなチェアを選んで座れます。

ただやはり景色の良い窓際のソファ席はいつも人気となっていました。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

同じく窓に面した長いテーブルは家族やグループでの利用時に良さそうです。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

ミーティングスペース

ラウンジの奥には、半個室となっているミーティングスペースがあります。

大きなテーブルとテレビ、高速Wi-Fiも使えるので、ビジネスミーティングにピッタリです。

 

ミーティングスペースの入り口のすぐ手前にはコーヒーマシンも設置されており、まさに至れり尽くせり!

ウェスティン横浜 クラブラウンジ

 

こんな素晴らしいミーティングスペースが、クラブラウンジの利用対象者であれば1滞在につき2時間まで無料で使えるんです!

複数名でのミーティングにはもちろん、1、2名で仕事をしたい場合でも利用OKとのことです。

予約が必要となりますが、これが会社にあったらいいよね!と思ってしまうくらい理想的なスペースでしたので、ぜひ機会があれば利用してみたいものです。

 

そんなクラブラウンジの基本情報からまずはおさえておきたいと思います。

ウェスティンクラブを利用できる人は? -利用資格-

ウェスティンクラブは次のような条件に当てはまる場合に利用できます。

  • マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の会員(同伴者1名まで無料)
  • クラブラウンジアクセス権付きプランの宿泊者(クラブフロア・スイートルーム)

※2022年7月時点の情報となります。最新情報はホテルにご確認ください

追加料金は?

クラブラウンジは会員+同伴者は1名までは無料で利用できますが、それ以外の人が利用する場合は1泊1名あたり12,430円(税サ込)必要となります。

1回ではなく1泊あたりの料金なので、滞在中なら何度でも利用可となります。

子どもの利用は?

子どもの場合は会員の同伴で12歳未満なら2名まで無料で利用できます。

ホテルによっては時間帯により子ども利用が不可というところもありますが、ウェスティンクラブは年齢での利用制限はありません。

ただ夜間はお酒も可となる大人の時間となりますので、周りに配慮しながらの利用が必要かと思われます。

ウェスティンクラブのサービス

ウェスティンクラブの営業時間は6:30~22:00となっていて、利用者向けに提供される主なサービスは次のとおりです。

  • チェックイン・チェックアウト手続き
  • スポーツ施設の無料利用(プール・フィットネス・浴場など)
  • コンシェルジュサービス(10:00~22:00)
  • クラブラウンジの利用(6:30~22:00)
  • 会議室の利用(クラブフロア内/1滞在につき2時間まで無料)

 

スポーツ施設の無料利用については、別のページでご案内していますので参考にしてみてください。

フードプレゼンテーション(飲食サービス)のご紹介

クラブラウンジでの一番の楽しみと言えば、やはり時間帯ごとに提供される飲食サービス「フードプレゼンテーション」です♪

ウェスティンクラブでは時間帯によって、次のようなフードプレゼンテーションが用意されています。

ウェスティンクラブのフードプレゼンテーション  ー ウェスティン横浜 ー
サービス内容 営業時間
営業時間 6:30~22:00
朝食サービス(ブッフェ) 7:00~9:30(L.O 9:00)
デイタイムスナックサービス 10:00~17:00
カクテルサービス 17:30~19:30(L.O 19:00)
コーディアルサービス 19:30~20:30(L.O 20:00)

※時期により営業時間が異なる場合があります。
※アルコールの提供は17:30~21:00となります

ということで、早速私たちが利用したフードプレゼンテーションの様子をレビューします。

デイタイムスナックサービス

朝10時から夕方17時まではデイスナックタイムとなります。

私たちはチェックイン後の15時過ぎにまずは利用してみました。

この時間は飲み物とスナックのみの提供となっており、アフタヌーンティや特別なスイーツなどの提供はありませんでした。。。

同じブランドの「ウェスティン東京」にはあったため、横浜もあるかな…!と少し期待していたので…ちょっぴり残念。 ←ラウンジ慣れしすぎて調子に乗った発言(苦笑)

飲み物

飲み物は一般的なクラブラウンジと同様、ホット&コールドのさまざまなドリンクが用意されていました。

まずはジュースですが、コロンとした丸いフォルムの器に、オレンジ、アップル、グレープフルーツ、牛乳の4種類が入っていました。

冷蔵庫から出し入れするよりこの方が手軽でいいですね♪

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

そして、大きな冷蔵庫の中にはペプシ、ジンジャエール、トニックウォーターなどが入っていました。

グラスまで冷え冷えなのは夏にピッタリの気遣いです。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

コーヒーマシーンはメリタ(Melita)のもので、コーヒー、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソなどがいただけます。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

このラウンジの飲み物でひと際目立っていたのが、こちらのカラフルなティーバッグたちです。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

手前の方はハーブティで、英国のハーブティーメーカー「Pukka(パッカ)」のオーガニック100%のものでした。

奥にあった紅茶は世界的な産地であるスリランカ(セイロン)生まれのブランドのDilmah(ディルマ)の「t-シリーズ」となっており、どちらも私は初めて見たブランドでしたが、なかなか美味しかったです。

コーヒーは正直、どこも大差がないので(←失礼)、ホテルによって異なる紅茶やハーブティをあえていただく!というのもラウンジの楽しみ方のひとつかな、と最近思っています。

スナック類

この時間のスナックとして、まずはレーズン、オーツ麦のグラノーラ、ドライアプリコットがありました。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

さらにお煎餅と、不二家のホームパイ、そしてラウンジの定番スナック「ロータスビスコフ」がありました。

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

…と以上です。

「うーん、ちょっと寂しめかなぁ…」

とまたまた贅沢な感想。苦笑

ウェスティン横浜クラブラウンジ

 

ただ、ラウンジの本番は17時半からのカクテルタイムなので、

「15時過ぎはこのくらいで十分!」

と自分に言い聞かせて、1度目のラウンジを後にしました。

カクテルサービス

さて夕方17時半~19時半まではラウンジの本番、カクテルサービスタイムです!

私たちは17時半よりちょっと遅れて再びやってきたのですが、平日だったにもかかわらず既にかなり混雑していてビックリしました。

…ということで、かなり写真が撮りづらかったため、イマイチなものも多々ありますがご了承ください。

フードメニュー

フードメニューですが、まずは小さめの丸いパンがありました。よく見ると2種類あります。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

こちらはクラッカーとグリッシーニ。おつまみ系ですね。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

私はちょっとお腹が空いていたので、ガッツリ系のものがないかな~…と思ってウロウロしていたら、カレーを発見!

よく見ると、IHで冷めないように温められていて、これは気が利いていますね。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

そして「スチームベジタブル」と書いてあった温野菜です。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

ヒヨコ豆入りの「豚肩肉BBQグリル」も、この時間には嬉しいメニューでした。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

中華の点心2種。シュウマイがあるあたりに横浜らしさを感じます。(でも崎陽軒ではありません!笑)

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

切り干し大根や胡麻豆腐といった和のメニューもありました。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

スティック野菜は大根、人参、きゅうりの3種類。「アイオリ」と書かれたニンンク風味のディップが美味しかった♡

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

このほかにもオリーブ、チーズ、らっきょうなどが並んでいました。

嬉しかったのが、スイーツの豊富さです♡

まずはメロンがあり、そのほかは可愛らしいケーキが5種類ほどありました!

アルコール類

さて、ラウンジと言えばやっぱりアルコールです!

アルコールの提供時間は17:30~21:00までとなっています。

全種類を確認したわけではないのですが、ビールやワイン、スパークリングワインなどがあり、カウンターにいるスタッフの方にお願いするとグラスに注いでくれるシステムとなっていました。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

こちらは赤ワインでしょうか。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

私はクランベリー×りんごベースのモクテル(ノンアルコールカクテル)を作っていただきました!

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

このように、ひとつずつ丁寧に仕上げてくださいます♡

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

この日のモクテルはこの1種類のみでしたが、デイスナックタイムと同じくジュースなどのソフトドリンクもあったので、アルコールが苦手な方でも大丈夫です。

パラ子パラ子

欲を言えば、もうちょっとモクテルの種類があると嬉しいなぁ、と思いました

 

それでは、初のウェスティン横浜訪問に乾杯です♪

もう18時過ぎだというのに、夏だとこんなに明るいんですね。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

カクテルタイムの感想

やはりカクテルタイムは大人気で、恐らく開始時間の17時半には行列ができていたのでは?と思います。

フードメニューについては、おつまみ程度の軽食しか用意されないラウンジも少なくない中、ウェスティンクラブはなかなかのラインアップだったので、

軽めの夕食で良ければここだけで済んでしまうのでは?と思います。

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

中でもトマトの酸味が効いてサッパリとしたカレーが私は気に入りました♡

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

 

そしてスイーツもしっかり(たっぷり♪)いただき、大満足のカクテルタイムとなりました~!

ウェスティン横浜クラブラウンジ カクテルサービス

コーディアルタイム→不参加です(涙)

実は、この後19時半から20時半までは「コーディアルタイム」となっていましたが、私たちは都合により行かれませんでした…。

あとでスタッフの方に伺ったら、カクテルタイムにはなかったチョコレートなどが登場したそうなので、次回滞在時には絶対に行きたい!と思いました。

ラウンジの夜

ラウンジがクローズする直前の22時ちょっと前、夜のラウンジにちょっと立ち寄ってみました。

21時でアルコール類の提供も終了しているせいか、夕方のカクテルタイムの喧騒が嘘のように人の姿がすっかり消えて、静けさに包まれていました。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ

 

この時は特に飲み物もいただかずに部屋に戻りましたが、せっかくなので22階からの夜景を眺めてみました。

オフィスビルの明かりも、すでにだいぶまばらで、一日の終わりを感じました。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ 夜景

港町ヨコハマよ、おやすみなさいzzz

朝食ブッフェ

さて、クラブラウンジの朝食ブッフェは、7時から9時半まで開催されます。

ただラウンジ自体の営業時間は朝6時半からということなので、人がいない時間に写真や動画を撮影したいと思い、6時半をちょっと過ぎた頃に行ってみました。

朝食ブッフェは着々と準備中!

クラブラウンジでは、朝食ブッフェの準備が着々と進行中でした。

私たちはスタッフの方たちの邪魔をしないように気を付けながら、そっと朝食ブッフェのカウンターを覗いてみました。

まだ時間前ということで、すべてのメニューが揃っていたわけではなさそうでしたが、確認できたものだけご紹介したいと思います。

クラブラウンジ朝食

 

まずはさまざまな種類のシリアルがありました。容器とスプーンがいちいちオシャレですね。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

冷蔵庫の中にはヨーグルトと納豆が仲良く並んで入っていました。面白い取り合わせです。笑

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

そして朝の定番の卵料理として、まずはスクランブルエッグ…大量です。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

そして整然と並んだ卵焼きもありました。とても美味しそう♡

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

こちらも朝の定番、カリカリベーコン&ソーセージ。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

こちらは「ジャガイモと玉ねぎのキャラメリゼ」と書かれていました。
飴色玉ねぎがおいしそう~!!

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

こちらはきのこのソテーでしょうか…

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

和のお惣菜としては、ひじき煮、焼き魚、きんぴらごぼうが並んでいました。

おかゆとフツーのご飯の2種類、お味噌汁があったので、和の朝ごはんもしっかりいただけるのが嬉しいところです。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ朝食

 

このあと、さまざまなパンも登場して和洋折衷の朝食ブッフェスタート!

…と、恐らくなったかと思いますが、実は私たちはその日は別の場所で朝食を食べることにしたため、クラブラウンジの朝食ブッフェは利用しなかったのです。

 

きっと目覚めたばかりのヨコハマの景色を眺めながら、みなさん、美味しく朝食を楽しまれたことと思います。

なお、私たちがその日いただいた別会場での朝食ブッフェについては、こちらのページでご紹介しています↓ ↓ ↓

ウェスティン横浜「ウェスティンクラブ」を利用した感想・気になったこと

ウェスティン横浜のクラブラウンジ「ウェスティンクラブ」は、22階という高層階に位置し、大きな窓からの眺めも良好!

忙しい毎日の中、この場所でほっとできることが贅沢に感じられる、そんな素敵な空間でした。

 

フードプレゼンテーションも、決して派手さはないものの“まずまず”良かったのでは?と思います。

特に、カクテルタイムのデザートの種類が多かったのは、甘党女子代表として嬉しかったです♡

ただ、やっぱりチェックイン後のひとときくらいは、ちょっと特別なお菓子(マドレーヌでも、スコーンでもいいので)があると嬉しいなぁ、と感じました。

ほんとに贅沢な希望ですが…

 

そして、ひとつだけ「それはないよね!」と感じたことがあったのでお伝えしておきたいと思います。

朝、ドアが開かなかった事件

さきほどクラブラウンジの営業時間は朝6時半からとお伝えしましたが、私たちが朝6時半ちょっと過ぎに行ったときには、営業開始時間が過ぎているにもかかわず、なんとまだドアにロックがかかっていました。

ラウンジのドアのロックを解除するには、ルームキーをかざす必要があるのですが、そのときは何度やってもロックが解除されず開けられなかったんです。

ウェスティン横浜 クラブラウンジ 開かない

 

近くにスタッフもいなかったので、たまたますでに中にいた宿泊客の方(恐らく、私たちより前にスタッフにドアを開けてもらったと思われる)がそれに気づき、親切に中から開けてくださって中に入れた…という顛末でした。

7時から始まる朝食ブッフェ前に訪れる人はほとんどいないと思いますが、営業時間を6時半からとリーフレットにも明記している以上、時間がきたらちゃんと入れるようにしておいて欲しかったな…と思います。

 

と、ちょっぴり不満が残りましたが、その他は概ね快適に楽しく利用させていただきました!

もしウェスティン横浜にご滞在の際は、かすかに見える海と、みなとみらいの景色を眺めながらウェスティンクラブで素敵な時間をぜひ過ごしてみてください♡

このホテルのお得な予約方法は?

パラ子パラ子

今回ご紹介したホテルをお得に予約するには、たとえば次のような方法があります♪

  1. 【最安値保証】マリオット公式サイトから予約する
  2. 【便利】好きなホテル予約サイトを利用する
  3. 【ひと手間でお得】ポイントサイト経由で予約する

1. 【最安値保証】マリオット公式サイトから予約する

ウェスティン横浜はMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)参加ホテルとなっているため、会員登録(無料)をして直接予約すると公式サイト(https://www.marriott.co.jp/)からの予約時に最安値保証(ベストレート保証)が付きます。

また会員登録すれば、会員価格の適用、モバイルチェックイン、マリオットポイントの獲得などの特典も利用可能となります。

ワンランク上の滞在を目指すなら…

公式サイトを利用する前にマリオットボンヴォイのクレジットカードに入会すると、マリオットボンヴォイのエリート会員資格が獲得できます!
私たちはこのカードを作ってから、控えめに言って人生変わりました!!
入会ボーナスがアップする方法もご紹介中!   詳しくはこちら >

2. 【便利】好きなホテル予約サイトを利用する

自分が好きなホテル予約サイトを利用すれば、そのサイトが提供するサービスやポイントの獲得ができます。また見やすく・予約しやすいというメリットも!

3. 【ひと手間でお得】ポイントサイト経由で予約する

ポイントサイトとは、ハピタス やモッピー などに代表される、経由するだけでポイントが貯められるお得なお小遣い稼ぎサイトです。

ポイントサイト経由でホテル予約サイトやマリオット公式サイトで予約すると、なんとポイントの二重取りも可能に!

最初に会員登録をするひと手間はかかりますが、おすすめのお得な予約方法です♪

なお初めてポイントサイトを利用する場合には、こちらのページが参考になるはずですよ↓ ↓ ↓

「マリオットアメックス プレミアム」は、お得な旅の味方です!

「旅をもっとお得に楽しみたい!」

それはきっと、旅行者に共通する永遠の願いではないでしょうか。

そして、そんな願いをかなえるお手伝いをしてくれるのが、マリオットボンヴォイアメックス(プレミアム)です。

マリオットボンヴォイアメックス

なぜなら、このカードを持っているだけで、世界最大のホテルグループであるマリオットインターナショナルの上級会員「ゴールドエリート」になれてしまうからです!

本来、ゴールドエリート会員になるためには、年間25泊以上マリオットグループのホテルに宿泊する必要があるのですが、これにカードを1枚作るだけで(たとえ1泊もしてなくても)なれるというのはスゴイことですよね。

マリオットボンヴォイランクアップ

そして、ゴールドエリート会員になるとこんな特典が利用できるようになります。

ゴールドエリートの特典
  • 部屋のアップグレード(空室があれば)
  • レイトチェックアウト(午後2時まで)
  • ウェルカムギフトの提供(250ポイント or 500ポイント)等
  • 25%のボーナスポイント獲得
  • ホテルのレストランとバーの利用が15%オフ(アルコールを除く)

私たちもゴールドエリートの「部屋のアップグレード」特典で、もともと眺望無しで予約した部屋を→高層階オーシャンフロントルーム等に何度も超絶アップグレードしてもらっています!

シェラトン沖縄
シェラトン沖縄では、最上階の1つ下にアップグレード!!

貯まったポイントで無料宿泊OK!

マリオットアメックスプレミアムでカード決済をすると100円ごとに3ポイントがもらえます。

そしてポイントが貯まれば、世界138の国と地域にある7,900軒以上のMarriott Bonvoy®系列のホテルのほとんどに、ポイントを使って無料宿泊できるようになります!

しかも貯まったポイントは100円→1.25マイルという高いレートでANAやJALをはじめとする各航空会社のマイルに交換することも可能ですので、

“ホテルも飛行機も無料で!”

なんて旅行も夢ではなく、実際、私たちも何度かそんな旅行を体験しています。

カード更新時には無料宿泊特典がもらえる!

そんなマリオットアメックスプレミアム保有者の一番の楽しみとも言えるのが、年間150万円のカード決済をするとカード更新時にもらえる無料宿泊特典です。

1泊1室2名まで、50,000ポイントまでの部屋に泊まれるだけでなく、なんと利用除外日が無いのです。

つまり年末年始や夏休みの繫忙期でも50,000ポイントまでのホテルなら宿泊できてしまう!という太っ腹な特典となっています。

ただ、年会費が49,500円と高額。

マリオットアメックスプレミアムの年会費は49,500円(税込)となっており、金額だけ見てしまうとかなりの高額です。

でも!

ほとんどでゴールドエリート会員としての待遇が受けられるだけでなく、無料宿泊特典を利用すれば毎年1回はリッチなホテル滞在ができるようになります。

もちろん、ステータスカードである「アメックス」の自体の特典(空港ラウンジ、旅行傷害保険など)も利用できますので、旅行好きの人なら年会費以上のメリットをしっかりと感じられるはずです!

しかも!家族カードが1枚なら無料で持てるので、家族で協力してカード利用実績を作るのに最適なんです。

※「マリオットアメックス(一般カード)年会費23,100円」もラインアップされています。詳しくはこちらのページをご覧ください

初年度は無料宿泊特典ナシ。でも…!

実は、マリオットアメックスプレミアムを作った年(初年度)は、この無料宿泊特典はもらえません。

でもその代わり、お得な入会特典がもらえます。

しかも!

カード保有者からの紹介で入会すると、さらにポイントを上乗せして入会特典がもらえるようになるんです!

そんなマリオットアメックスプレミアムを紹介経由で作りたい!という場合は、もちろん私から紹介させていただきますので、下記のボタンからぜひお気軽にご連絡ください。

ぜひ一緒にお得な旅を楽しみましょう♪ Let’s Enjoy Travel !

↓まずはお気軽に連絡ください♪↓

朗報!期間限定のBigチャンス!!

マリオットアメックスプレミアムの入会プログラムが2022年10月20日(木)までキャンペーンで大幅アップグレード中!
紹介者経由での入会+所定額利用で88,500ポイント獲得可能に!

ご質問もお気軽にどうぞ~♪

「カードを申し込む前に確認したいことがあって…」
そんな場合には、≫こちらからお気軽にお問い合わせください♪