Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子供や家族の海外旅行保険をクレジットカードで無料でカバーする裏技!おすすめのカードはコレ!

2019年9月2日更新

子どもの海外旅行保険はカードではカバーできない!?

家族旅行の海外旅行保険

旅行好きの方なら、海外旅行保険はわざわざ加入しなくても

「クレジットカードに付いている保険でカバーできる」

ということはもうご存じかもしれませんね。

 

私たちも海外旅行保険が自動付帯する複数枚のクレジットカードを保有して、旅先での万が一に備えています。

クレカを活用すれば海外旅行保険にかかる費用を節約できるだけでなく、うっかり保険の加入を忘れてしまうという心配もありません。

また「旅行のたびに保険に加入する」という面倒も必要ないため、一石二鳥どころか一石三鳥のメリットを感じています。

でも、そんなメリットだらけのクレジットカードの海外旅行保険にも1つだけ弱点があるのです。

クレジットカード付帯保険の弱点

クレジットカードの弱点、それはほとんどのクレジットカードは18歳以上(高校生を除く)しか作れないという点です。

つまり、17歳以下のお子さんの海外旅行保険は、一般的なクレジットカードではカバーできないのです。

 

海外という慣れない場所では、大人よりも子供のほうがむしろ体調を崩したりケガをするリスクが高いかもしれません。

それならやはり、子どもの分だけはお金を払って海外旅行保険に加入しなければならないのでしょうか。

子供の海外旅行保険

 

もちろん、それもひとつの方法ですが、これからご紹介するクレジットカードなら、17歳以下のお子さんや同居の親の海外旅行保険もカバーできるんです!

保険に加入する前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

子どもの保険はこれでカバーできる!

子どもや同居の親の海外旅行保険までカバーできるクレジットカード、それはセゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カード(以下、セゾンゴールドアメックスと記載します)です。

セゾンゴールドアメックス

セゾンカードとアメックス(アメリカンエキスプレス)の提携カードとなっており、券面のデザインを見てわかるとおりゴールドカードとなっています。

 

セゾンゴールドアメックスの海外旅行保険の内容は?

このカードに付帯する海外旅行保険には家族特約が付いています。

家族特約とは家族の誰かがセゾンゴールドアメックスの本会員カードを作れば、ほかの家族の海外旅行保険もカバーできるというものです。

つまりまだクレジットカードが作れない17歳以下のお子さんの保険も、親がこのカードを作ればOK!というわけなんです。

 

例えば「夫」が本会員カードを作った場合、配偶者である「妻」、「子ども」、「同居の親」の分もカバーできることになるため、家族で海外旅行に行く場合にピッタリなんです!

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの家族特約

 

セゾンゴールドアメックスの保険が優れている点がもうひとつあります。

それは、カードの保有者(本会員)が旅行に参加しない場合でも、保険が適用できるところです。

上の例で言えば、夫は参加せずに妻と子どもだけの旅行だったとしても補償がされるんです。

 

なおこのカードの公式サイトには家族特約の対象がこう書かれています。

ご家族の範囲は、本会員の配偶者、本会員またはその配偶者と生計をともにする同居の親族、本会員またはその配偶者と生計をともにする別居の未婚のお子様です。

言い換えれば、生計をともにしない別居の親や、既婚の子どもは対象外となりますのでその点は注意が必要です。

 

本会員と家族特約の保険内容の違いは?

セゾンゴールドアメックスがスゴイ!と思うのは、本会員だけでなく家族にも手厚い補償が付くところです。

こちらの表を見ていただくとわかるとおり「傷害死亡・後遺障害」以外はまったく同じなんです!

本会員と家族特約の保険内容比較
保険内容 本会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害
傷害治療費用 
疾病治療費用 
携行品損害
賠償責任 
救援者費用
寄託手荷物遅延費用
乗継遅延費用 
出発遅延費用 
5,000万円
300万円
300万円
30万円
3,000万円
200万円
10万円
3万円
3万円
1,000万円
300万円
300万円
30万円
3,000万円
200万円
10万円
3万円
3万円

 

「でも、セゾンゴールドアメックスはゴールドカードだから、高い年会費がかかるんでしょ?」

と普通は思いますよね。

実はこのカードをおすすめしたいもうひとつの理由が、初年度は年会費無料で持てる、という点なんです。

 

セゾンゴールドアメックスは初年度年会費無料!

セゾンゴールドアメックスは2年目以降は年会費が10,000円(税別)なのですが、初年度は年会費無料で利用することができます。

たとえば家族旅行が決まったらこのカードを発行して、1年の間に海外旅行保険はもちろん、その他の特典をとことん使い倒してみましょう!

なぜならこのカードには一般的な年会費無料カードとは比較にならないほど素晴らしい特典が満載だからです。

 

カード会社にしてみれば

「私たちの素晴らしい特典をお客様に1年間無料で試してもらってカードを気に入ってもらいたい!」

という思いで自信を持って提供する特典なわけですから、それを無料の期間中にとことん使ってみないとユーザーとしては損ですよね。

そして1年間カードを使ってみて、仮に2年目以降はあまり必要ないかな、と感じれば年会費無料のうちに解約することも可能です。

 

旅行者に嬉しい特典の数々

ハワイアン航空

海外旅行で安心・安全の次に大切なこと、それは旅行をいかに快適に楽しめるかではないでしょうか。

セゾンゴールドアメックスには、旅行の快適性をアップしてくれるさまざまな特典が用意されています。

 

海外旅行保険の内容が充実

セゾンゴールドアメックスに付帯する海外旅行保険は、一般的なカードよりも内容が充実しています。

海外旅行保険は「自動付帯」

海外旅行保険にはカードを保有しているだけで適用される「自動付帯」のものと、旅行代金などをそのカードで決済しなければ適用されない「利用付帯」のタイプがあります。

セゾンゴールドアメックスは自動付帯ですので、極端な話「持っているだけで」保険が有効になります。

 

寄託手荷物遅延費用

むずかしい言葉ですが、要は預けたはずの荷物が目的地に届かない「ロストバゲージ」のことです。

航空機が目的地に到着してから6時間以内に預けた荷物が届かなかった場合、現地で当座の着替えや日用品などを買うための補償として、本会員・家族特約対象者とも最大10万円まで実費請求できます。

 

出発遅延費用・乗継遅延費用

搭乗する予定の航空機が4時間以上遅延(欠航・運休含む)したり、航空機が遅れて乗継地で乗継を予定していた航空機に搭乗できず4時間以内に代わりの航空機に乗れなかった場合に、本会員・家族特約対象者とも3万円が補償されます。

 

医療費キャッシュレスサービスに対応

キャッシュレス診療イメージ

医療費キャッシュレスサービスとは、かかった治療費を保険会社が病院に直接支払ってくれるサービスです。

もしこのサービスに対応してなければ、現地で自分で治療費を払い、後で保険金を請求する必要がありますので、万が一の場合はキャッシュレスサービスに対応している保険の方が格段に利用しやすくなります。

 

空港ラウンジサービス

成田・羽田・関空などの国内主要空港と、ハワイのホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)のラウンジを無料で利用できます。

このサービスはカード保有者が対象ですので同伴者は別途料金がかかります。

IASSハワイラウンジIASSハワイラウンジの中

 

帰国時手荷物無料宅配サービス

国際線での帰国時にスーツケースなどの手荷物1個を無料で空港から自宅まで配送してもらえます(会員のみ)。

(対象:成田国際空港、羽田空港国内線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港)

 

コートお預かりサービス優待

年末年始などの寒い時期に南国へ旅行する場合、どうしても「コート」が邪魔になりますよね。

そんなときには各空港でコートを通常価格の20%オフの優待価格で預かってもらえます。

(対象:成田国際空港、羽田空港国内線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港)

たとえば成田では7日間なら1,070円で預かってもらえますので、旅行中ずっと持ち歩くことを考えたら地味にありがたいですよね。

 

海外アシスタンスデスクあり

世界の主要都市に設置されたアシスタンスデスクでは、レストランの予約や各種チケットの手配から「パスポートを紛失してしまった」などの困りごとの相談まで「日本語」で対応してもらえます。

 

ショッピング安心保険つき

ショッピング安心保険とは、国内・海外を問わずセゾンゴールドアメックスで購入した物品の破損・盗難などの損害をご購入日から120日間、年間200万円まで補償してもらえる保険です。

ただし1万円未満の損害額の場合は対象外です。

たとえば、セゾンゴールドアメックスで買ったカメラを旅行先で壊してしまった・・・

という場合も、補償してもらえますので旅行アイテムはセゾンゴールドアメックスで買うと安心ですね。

 

国内旅行保険も付いている

実は海外旅行保険だけでなく、以下の国内旅行保険も付いています。

国内旅行傷害保険内容
保険内容 本会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害
入院日額 
通院日額 
5,000万円
5,000円
3,000円
1,000万円
5,000円
3,000円

家族での国内旅行も安心して楽しめますね!

 

ファミリーカードも初年度無料に

セゾンゴールドアメックスにはファミリーカードがあります。

ファミリーカードとはいわゆる家族カードのことで、通常は年会費1,000円(税別)なのですが、本会員カードの無料期間中はファミリーカードも無料となります。

本会員と生計をともにする18歳以上(高校生を除く)の同姓の家族4名まで発行が可能です。

 

ファミリーカードを作ることにより、家族で団結して永久不滅ポイントを貯めることができたり、またカード保有者しか利用できない特典(空港ラウンジサービス、手荷物無料宅配サービス)も利用できるようになります。

本会員カードと合わせて初年度は無料で使えますので、ご夫婦で旅行を考えている方などは一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

 

入会特典で永久不滅ポイントがもらえる

セゾンゴールドアメックスへの入会・利用で最大7,000円相当の永久不滅ポイントがもらえます!

永久不滅ポイントはセゾンカードのポイントプログラムで、カードで決済するとその名のとおり有効期限のないポイントが貯められます。

通常は1,000円の利用で1ポイントが獲得できますが、セゾンゴールドアメックスの場合、国内では1,000円につき1.5ポイント、海外では1,000円につき2ポイントが貯まります。

貯まったポイントはさまざまな品物に換えられるほか、Amazonギフト券、ANAマイル、JALマイルなどに交換することもできます。

 

JALマイルを貯めるならSAISON MILE CLUB

SAISON MILE CLUB(セゾン・マイル・クラブ/年会費4,000円)に登録すると、ショッピング1,000円につき10 JALマイルが自動的に貯められます。

また2,000円につき1ポイントが優遇ポイントとして付与されます。

たとえば年間80万円ショッピングに利用すれば、8,000 JALマイル+400 永久不滅ポイントが貯まります。

 

セゾンゴールドアメックスは、PARCOやロフト、西友などでの優待など、ほかにもさまざまな会員特典が用意されていますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

セゾンゴールドアメックスのまとめ

さてここまでご案内してまいりましたセゾンゴールドアメックスですが、初年度無料なのにこれだけさまざまな特典が利用できることに驚かれたことと思います。

家族(子連れ)で海外旅行を予定されている方なら、申し込みの手間以外デメリットがないカードとなっていますので、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

カード セゾンゴールドアメックス
決済ブランド AMEX
家族特約 あり
(配偶者・子ども・同居の親)
会員種別 本会員カード 家族特約
申込資格 20歳以上
(電話連絡可)
 -
初年度年会費 無料
2年目以降の年会費 10,000円
保険の条件 自動付帯 
傷害死亡後遺障害(国内・海外) 5,000万円  1,000万円
その他の保険内容(海外) 傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
携行品損害 30万円
賠償責任 3,000万円

救援者費用 200万円
寄託手荷物遅延費用 10万円
乗継遅延費用 3万円
出発遅延費用 3万円
国内旅行保険 入院日額 5,000円
通院日額 3,000円
医療費キャッシュレスサービス 対応している
ショッピングプロテクション 対応している
(200万円)
 –

 

こちらの記事も読まれています

【パラ子&ヒデキ】 2つの無料メール講座 開催中!

パラ子&ヒデキの2つのメール講座開催中

初めのハワイ旅行はワクワクする反面、不安や心配がつきものです。

このメール講座ではハワイが初めてという方が安心してハワイに行くための 準備手順や現地情報を楽しくご案内します!!

↓ ご登録はこちら ↓失敗しない、初めてのハワイ!メール講座の登録に進む

目指せ0円ハワイ!メール講座

ANAビジネスクラス往復 → 無料!
シェラトンワイキキ6泊 → 無料!

そんな究極の格安0円ハワイ旅行を実現した私たちが そのノウハウを余すことなくお伝えします!!

↓ ご登録はこちら ↓目指せ0円ハワイ!メール講座の登録に進む

サブコンテンツ