ホールフーズマーケットのデリコーナーで野菜不足を解消しよう!

これまで、私たちのアメリカ圏への旅行の最大の悩みは野菜不足になりがちなことでした。

もともと和食中心の生活をしている日本人は、肉、ポテト、卵、パンなどの欧米食ばかりでは、やっぱり体調がおかしくなってしまいます。

そんな私たちのハワイでの頼もしい味方、それがホールフーズマーケットのデリコーナーです。

ホールフーズマーケットクリーン店

 

ホールフーズマーケットのデリコーナーでは、オーガニックで新鮮な野菜の中から、好きなものを、好きなだけ選んで量り売りで買うことができます。

今回はそんなロコにも大人気のホールフーズマーケットの「デリコーナー」をご紹介します。

ホールフーズマーケットについて

ホールフーズマーケット(Whole Foods Market )は、アメリカテキサス州を本拠地とするナチュラル&オーガニック系食料品のスーパーマーケット・チェーンです。

オアフ島にはホノルル店(カハラモール内)と、カイルア店の2店舗があり、2018年5月にはワード・センターズに新店舗(ホールフーズマーケット・クィーン店)がオープンしました!

ホールフーズクイーンショップ

そんなホールフーズのデリコーナーは、どの店舗にもあって、健康志向のロコたちに大人気コーナーのとなっています。

デリの買い方

デリコーナーとは、日本で言う「サラダバー」か「お惣菜コーナー」のようなものです。

ホールフーズのデリコーナーには、オーガニックの野菜がたくさん並んでいます。

レタス、トマト、オニオンはもちろんのこと、数種類の葉物野菜やポテトサラダ、オリーブ、マッシュルーム、コーン、アルファルファ、チコリ、ブロッコリーなど、とても書ききれないほど・・・!

 

また、野菜だけではなくソーセージやチーズなどもあって、何を選んだらいいか本当に迷ってしまいます。

デリコーナーは量り売りとなっていて、値段は1 lb=8.99ドルです。

lbはアメリカで使われている単位「ポンド」の意味で、1 lb=453gとなりますが、1 lbより少ない量でも買えます。

ホールフーズのサラダバー

※最新価格は各店舗でご確認ください

 

決して安くはないのですが、オーガニックの野菜だし、太平洋のど真ん中に浮かぶハワイは、もともと野菜がとても高い場所なので、このくらいの値段になってしまうのかもしれませんね。

ホールフーズマーケットのデリコーナー

まずは容器を選ぶ

デリコーナーには再生紙で作られた専用の容器が置かれています。

大きさが2種類ありますので、自分に合ったサイズを選びます。

このタイプの容器は撥水加工がされていないので、底にアルミ箔を敷いて使うのがおすすめです。

ホールフーズのデリ新容器

 

別の機会に行ったときには内側に撥水加工がほどこされた容器が置いてありましたので、その場合はアルミを敷く必要はありません。

ホールフーズマーケットのデリコーナーの容器

デリを選んでケースに詰める

たくさんの種類が並んでいるデリの中から、自分が食べたいものを選んで詰めていきます。

ホールフーズのサラダ

ドレッシングを選ぶ

好きなデリを選んだら、次にドレッシングを選びます。

ドレッシングもいくつも種類があり、ビーガン用(vegan:卵や牛乳なども摂らないベジタリアンよりさらに厳格な絶対菜食主義者)なんていうのもありました。さすがはアメリカです。

名前は忘れましたがレモン風味のクリーミーなドレッシングがパラ子は気に入りました。

輪ゴムで止める

さて、好きなだけ容器に詰めてドレッシングもかけたら、蓋を閉めて輪ゴムで止めます。

ホールフーズマーケットのデリ容器

 

それをレジに持って行き、そこで重さを量ってもらって会計します。

会計前に「だいたい、いくらくらいになりそうかな?」と気になる場合は、デリコーナーに置かれている秤に乗せて、目安を見てみてもいいかもしれませんね。

フォークや箸を忘れずに

ハワイのスーパーは日本のコンビニと違って

「お箸をお付けしますか?」

とは聞いてくれませんので、必ず自分でもらうようにしてください。

店内のイートインコーナーの近くなどに置いてあるはずですが、なければ店員さんに聞いてみてくださいね。

ご一緒にポテトポケもいかがですか?

ホールフーズマーケットに行ったら「ポケ(ポキ)」も一緒に選んでみてはいかがでしょうか?

ポケはマグロなどの魚介を醤油などに漬けた、いわゆる「ヅケ」です。

ハワイ沖は近海マグロが獲れるということで、新鮮で美味しいポケが食べられるのです。

 

ポケコーナーに行くといろんな種類のポケが並んでいますのでじっくり見てみてください。

そして食べみたいと思うポケがあれば店員さんに

 

Can I try this?” 

と言えば、楊枝に刺してポケを味見させてくれるんです!

いくつか味見して気に入ったポケを注文すればOK!

ホールフーズマーケットのポケ(ポキ)コーナー
ホールフーズマーケットのポケ(ポキ)コーナー

 

ご飯にのせて「ポケ丼」にすることもできますが、そのまま買えばおつまみにもなります。

ホールフーズマーケットのポケ(ポキ)
ホールフーズマーケットのポケ(ポキ)

さっそくテラス席でいただきました!

お天気が良い日にカハラモールにあるホールフーズマーケットのホノルル店に行ったので、外にあるテラス席でランチをしました。

ホールフーズのテラス席

 

そして、こちらが私たちのランチ用デリです。

ホールフーズのデリ

 

上にかかっているオレンジ色のものは、チェダーチーズです。

右側の茶色いのは、甘めの味付けのポテト料理(英国のシェファーズパイみたいな感じ)と、チリコンカン(豆とひき肉の煮込み)です。

店内で美味しそうなミニクロワッサンを見つけたので主食として買いました。

ホールフーズのミニクロワッサン

 

このサイズは食べやすくっていいですね。

が、ぎっしりと10個以上入っていたので、さすがにパラ子とヒデキ2人では食べきれず、持ち帰っておやつにしました。

そして、こちらがハワイ在住日本人モデルさんが、以前TV番組でおすすめしていた、チアシード入りジュース「SYNERGY」(グレープ味)です。

チアシードジュース

 

毎日店内で絞られているフレッシュジュースも超美味しいですよ!

 

お洒落なカフェでのランチもいいですが、ハワイの晴れた空の下で食べるこういったランチも、なんかロコになった気分になれて本当にいいものですよ。

ほかの店舗も店内やテラス席で食べることができますので、ぜひたまにはホールフーズマーケットのデリでヘルシーなランチを楽しんでみてくださいね。

ハワイのホールフーズマーケットは限定お土産(エコバッグなど)がいっぱい!各店舗の場所とワイキキからの行き方は?