ハワイの無料ウクレレ・レッスンを楽しもう!

ハワイの民族楽器「ウクレレ」を弾いてみたい

ハワイアンミュージックに欠かせない楽器と言えば、ハワイの伝統楽器ウクレレですよね。

ハワイの民族楽器ウクレレ

優しくてどこか懐かしさを感じさせるウクレレの音色が大好きなパラ子&ヒデキですが、二人ともこれまで聴いたことはあっても、弾いたことはただの一度もありませんでした。

そこで、今回の旅行では大好きなウクレレに初挑戦してみました。

スポンサーリンク

無料のウクレレ教室を発見!

ハワイの旅行雑誌には、有料のオプショナルツアーなどがいろいろと紹介されていますよね。

でもよくよく調べてみると、案外、無料で楽しめるアクティビティやイベントも少なくないんです。

たとえば、ロイヤルハワイアンセンターではより多くの人々にハワイの文化に親しんでもらうため、無料カルチャープログラムを開催しています。

ロイヤル・ハワイアン・センター

ロイアヤルハワイアンセンター

出典:https://www.facebook.com/

フラ、ハワイアンキルト、レイメイキング、ロミロミマッサージなど、ハワイ文化に触れられるすてきなプログラムがいろいろ用意されており、その中のひとつにウクレレの無料レッスンがあります。

まずは、ウクレレ・レッスンの申込みから

ロイヤルハワイアンセンターでは、月曜日から土曜日まで、日替わりでさまざまなレッスンが開催されています。

ウクレレ・レッスンは木曜日と金曜日の各12:00 pm~1:00 pmとなっていました。

各レッスンの申込みは、当日ロイヤルハワイアンセンターで行います。

申し込みをする場所はウクレレレッスンが行われる場所と同じで、ロイヤルハワイアンセンターの中央付近にある「HELUMOA HALE & GUEST SERVICES(ヘルモアハレ・ゲスト&サービス)」となっています。

ヘルモアハレ・ゲストサービス

 

定員が何名だったのかは確認し忘れてしまったのですが、恐らく20~25人程度だったかと思います。

先着順の受付となりますので、レッスン当日の早めに立ち寄ることをおすすめします。

私達は1時間前くらいに行って18番目でした・・・ってことはギリギリだったのかも知れませんね。

ウクレレ・レッスンの受付カード

 

レッスンが始まる15分くらい前に、このカードを持って再び会場に戻ります。

スポンサーリンク

 

いよいよウクレレ・レッスン開始!

レッスン開始の午後1時近くになると、会場のヘルモアハレ・ゲスト&サービスにはぞろぞろと人が集まってきました。

参加者の顔ぶれは、どちらかと言うと中高年の方が多く、また観光客だけでなくハワイにお住まいの日本人の方も参加されていました。

そういった方は、もう何度もレッスンに来ていらっしゃるようです。

 

前方のテーブルには、レッスン用のウクレレがズラーっと並んでいます。

これだけのウクレレが並ぶ様子は、なかなか圧巻です。

ウクレレいっぱい

 

そして、ヒデキが初めてウクレレを手にしたところです。

ギターと比べてホントに小さくて、可愛らしいサイズなんですね。

ウクレレ

 

コードの押さえ方に大苦戦

さて、その日の講師の方は、ハワイらしいロングドレスを身にまとった、素敵な雰囲気のご年配の女性でした。

まず初めに、ウクレレ用の演奏に使う主なコード表が前方のスクリーンに表示されます。

そして、指一本で抑えられる簡単な「C」と「C7」から、みんなでジャン、ジャン、ジャン、ジャン、と4拍ずつ弾きます。

 

「お~、すごーい!ちゃんとハワイアンな響きがしてる!」

と、心の中で感動!笑

 

しかし、指2本、3本で押さえる難しいコードになると、初心者のパラ子たちにはハードルが高くなってきて、講師の方が、

「ジーセブン(G7)」

などとコードを指定しても前のコードからなかなか切り替えができず、ジャン、ジャン、ジャン、ジャン、の合奏からだんだん脱落気味になってしまいました・・・。苦笑

スポンサーリンク

講師の女性の正体は・・・!?

さて、コードもうろ覚えのモタモタ状態のまま、次は曲の練習に移ります。

その日は、ハワイアンの名曲「ブルーハワイ」、「ラブリー・フラ・ハンズ」と、「Hauoli La Hanou」という、「ハッピーバースデー」のハワイ語版の曲でした。

コード譜

 

そのとき、講師の女性がウクレレを弾きながら、歌を歌ってくださったのですが、それがあまりにも上手できれいな歌声だったので、私もヒデキもかなりビックリしてしまいました。

実は、あとで知ったことなのですが、その方はワイナニ・イムさんというプロのシンガーだったのです!!

 

どうりで上手なはずです・・・。

ワイナニさんの動画をひとつだけ発見したのですが、本当に伸びやかですてきな歌声です。

 

レッスンが終わると、ワイナニ先生はウクレレの主なコード表と、今日練習した曲のコード譜を希望者にくださいました。

マイ・ウクレレを買ったら、ぜったいにもう一度トライするつもりです・・・CとC7以外のコードも覚えなきゃ!笑

約1時間のレッスンでしたが、初心者でも頑張りながら楽しめる内容で、とても無料とは思えないほど充実したものでした。

 

ロイアヤルハワイアンセンターでは、ウクレレ以外にも毎日いろんな無料カルチャープログラムが開催されていますので、ぜひ参加してみてくださいね。

ハワイの文化がもっと好きになるはずです!

»ロイアヤルハワイアンセンターホームページ

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ