Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハワイの「ロック・ア・フラ」はどんなショー?料金とドレスコードは?

ロックアフラショーは最高に楽しいエンターテインメントだった!

ワイキキの中心部 ロイヤルハワイアンセンターの4階にある「ロイヤルハワイアンシアター」は客席数750席を誇る、ワイキキ最大のマルチメディアシアターです。

ロイヤルハワイアンシアター

 

そこで毎晩行われているのが、大人から子どもまで楽しめるエンターテインメントロック・ア・フラショー(Rock a Hula®)です。

ハワイのロックアフラショー

 

ロック・ア・フラショーは、ラスベガスの「レジェンド イン コンサート®」がハワイ向けに特別に創作した、ロックンロール、ハワイアン、ポリネシアンを融合させた、ワイキキ最大のキャストショーです。

1920年代から現代までのハワイアンジャーニーを、ハワイアンダンサーやあの「レジェンド」(のトリビュートアーティスト)が至高のライブパフォーマンスで届けてくれます!

 

「え?ただのそっくりさんが登場するショーって感じなの?」

なんて思ったらとんでもない大間違いです!

ロック・ア・フラのパフォーマーたちの実力は本物のアーティストクラスの超一流!

歌もダンスもそれはもう素晴らしいんです!!

 

でも正直なところ、パラ子もこのショーを見るまでまさかここまで楽しいものだとは思っていませんでした。

あの感動と興奮はなかなかこのページでは伝えられるものではありませんが、少しでも多くの方に知っていただきたいので頑張ってお伝えしてまいります!

ショーはウェイティングルームから始まっていた

ショーが始まるまでの間、ゲストは「ウェイティングルーム」という場所で待つのですが、ここがとっても楽しいんです!

スターたちがハワイでコンサートを行ったときのポスターが展示されていたり、

ロックアフラ ウェイティングルーム

 

マイケルジャクソンが着用したグローブ(レプリカ)の展示、そしてなんとベルトはマイケルのお母さま寄贈の本物なのだそうです!

すごいものを見てしまいました!

マイケルジャクソンの本物のベルト

 

このほかにエルビス・プレスリーの白いジャンプスーツや、マイケル・ジャクソンがハワイコンサートの滞在で使用したバスタオル(本物)なども飾ってあり、待ち時間さえもショーのひとつのように楽しめました。

 

19世紀からのハワイを再現したショー

さて、お待ちかねのロック・ア・フラショーが始まりました。

ショーの間も写真はフラッシュをたかなければ自由に撮っていいということでしたので、撮っては観て、観ては撮っての大忙しです。ただし、動画はNGだそうです。

 

美しいダンサーとシンガーが登場して19世紀からのハワイの移り変わりを歌とダンスで表現します。

ロックアフラショー

 

思わず「かわいい!」と声が出てしまうほどキャストの方たちのパフォーマンスが魅力的で、まるでミュージカルのようです。

ロックアフラショー

見ているこっちも自然に笑顔になってしまいます!

 

そして、キングが登場!!

楽しくショーが進む中、アメリカが誇るキング・オブ・ロックンロール エルビス・プレスリー(Elvis Presley)が登場します!

エルビスはハワイが大好きで「ブルー・ハワイ」をはじめとする3本の映画をハワイで撮影したそうです。

それくらいハワイに縁のあるアーティストだったんですね!

 

ロック・ア・フラのエルビスもめちゃめちゃイケメンで美声の持ち主!
歌もビックリするほど上手なんです!

ロックアフラショー(エルビス)

 

それもそのはず、エルビスに扮するオアフ島出身のジョニー・フォーテューノさんは、わずか18歳で最も若いエルビスのトリビュートアーティストとして、ラスベガスのステージに立ったのだとか!

また2011年に「究極のエルビスコンテスト」のトップ10ファイナリストにもなったそうです。

まさに現代のエルビスと言っても過言ではなさそうですね。

 

キングのファンサービス開始!

さて、エルビスのパフォーマンスにみんなが魅了されている中、ステージを降りてのファンサービスが始まりました。

自身の首にあの「赤いスカーフ」を何枚も重ねてかけたと思ったら、ゲストと握手しながら何人かの首にスカーフをかけ始めたのです。

ロックアフラ エルビス

 

じわじわとパラ子の席にもエルビスが近づいてきます。

あと3m・・・2m・・・そして!

目が合った瞬間にありったけの笑顔で手を振ったら・・・!

ヤッター!

パラ子にも「赤いスカーフ」をかけてくれたんです!

これがなんだか知らないけれど、涙が出るほどうれしかったなぁ。笑

 

マイケル・ジャクソンにまた会えた!

続いてあの、MJの登場です!

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)と言えば、説明するまでもなくキング・オブ・ポップと称されるアメリカのレジェンドのひとりですよね。

2009年に突然この世を去ってしまったマイケルに、ここハワイで会えるなんて、感激です!!

パフォーマーは3歳から歌とダンスを始めたという米国出身のコーリー・メルトンさんです。

 

斜め45度ポーズがカッコイイ「スムース・クリミナル」や、ソンビたちも一緒に踊る「スリラー」など、懐かしの名曲メドレーがキレッキレのダンスとともに目の前で繰り広げられます。

テンションMAXになったパラ子も、思わず一緒に「フォーッ!!」

ロックアフラ マイケルジャクソン

 

そして、なんと言ってもビリー・ジーン!

クロッチ・グラブ(股間に手を当てるポーズ)、ムーンウォーク、そしてこのつま先立ちポーズ!!

ロックアフラ マイケルジャクソン

再現力抜群!の素晴らしいパフォーマンスでした!!

 

大迫力のファイヤーダンス、そしてフィナーレへ

さて、ポリネシアンダンスやハワイアンアーティストの歌を織り交ぜながら、息つく暇もなくショーは後半に!

迫力満点のファイヤーナイフダンス

後半の目玉はファイヤーナイフダンスです。

両端に火が付いた大きなナイフをバトンのように高速でクルクルと回しながらダンスを踊ります。

その迫力と言ったらスゴかったです!!

(写真が上手に撮れなくてゴメンなさい。)

ロックアフラ ファイヤーダンス

 

キャストが集合してフィナーレ

フィナーレにはエルビスやマイケル、そしてダンサーやシンガーのみなさんが全員集合して盛大に!

ロックアフラ フィナーレ

 

本当にクオリティが高く、とことん楽しいこのショーを見せてくれたみなさんに、心の中で「ありがとう、ありがとう!」と言いながら、思い切り手を振り返したパラ子&ヒデキでした。

 

ショーのあとはグリーティング!

実はショーの幕が下りてもまだこれでロック・ア・フラが終わったわけじゃないんです。

なんと、ロビーでキャストたちと一緒に写真を撮ることができるんです。

 

まずはエルビスと!

パラ子の首には、さっきエルビスからもらったあの「赤いスカーフ」が燦然と輝いています!笑

ロックアフラ グリーティング

 

そしてマイケルと!

ロックフラ グリーティング

 

この後、ダンサーの方たちとも一緒に撮影し、それで本当にこのショーが終わりとなりました。

パラ子はもう大満足&胸いっぱいで、その晩はいつも以上に楽しい気分で眠りにつくことができました。

 

ロックアフラショーの料金と服装は?

さてレジェンドを知っている世代も、知らない世代も思い切り楽しめるショー「ロック・ア・フラ」を観るにはチケット予約が必要となります。

チケットにはいくつかの種類があるのですが、シンプルにショーだけを見るならひとり$69からとなっています。

 チケット種別 内容 料金(大人1人)
ショーチケット(2階席) ショーをシンプルに楽しむプラン。 $69
プレミア・カクテル(2階前方席) プレミアムドリンク1杯が付いたプラン。 $89
おすすめビュッフェディナー(2階席) 今回私たちが参加した、ショーの前にハワイアンビュッフェを楽しめるプラン。ウェルカムマイタイ1杯が付いています。 $109
VIPコースディナー(ステージテーブル席) ステージ近くの VIP専用席でコースディナーを楽しめるプラン。 $149
バックステージツアー+VIPコースディナー(ステージ前テーブル席) グリーンルーム®レセプションと開演前のバックステージツアー、出演スターとの記念写真がついたVIPプラン。 $185

※子ども料金は0~2歳は無料、3~11歳は子ども料金が設定されています。詳しくはこちらからご確認ください。
※最新価格はこちらのページにてご確認ください。

ドレスコードについて

ショーを見るための厳格なドレスコードはありませんが、VIPコースディナーの場合はコース料理をいただくことになりますので、多少はドレスアップしていくことをおすすめします。

少なくともビーサン&Tシャツ&短パンはそぐわないと思います。

女性についてはワンピースあたりがおすすめです。

ショーを観るだけ、あるいは私たちのようにカジュアルなビュッフェディナー付きプランならそんなにかしこまる必要もないと思います。

 

ビュッフェディナー付きがおすすめです!

ロック・ア・フラのショーは午後8時頃から9時15分頃まで行われますので、夕食は済ませておく必要があります。

そこでおすすめしたいのが私たちが選んだビュッフェディナー付きプランです。

 

ショーが始まる前の6時45分くらいから、ロイヤルハワイアンシアター入り口近くの特設カバナにビュッフェが用意されます。

ロック・ア・フラのハワイアンビュッフェ

 

ビュッフェディナーの間にもシンガーやダンサーの方(本番でも出演する方)がすぐ近くでパフォーマンスを行ってくれるので、楽しみながら食事ができました。

値段も高すぎなくてしかも美味しかったのでおすすめです!

ハネムーナーやファミリーの方も多くいらっしゃいましたよ。

 

ハワイアンビュッフェのメニューは?

ハワイアンビュッフェでは、さまざまなハワイアンディッシュがいただけます。

ウェルカムドリンクはアルコール入りとノンアルコールから選べるマイタイで、こちらは料金に含まれています。

追加のドリンクは有料となります。

ロック・ア・フラのマイタイ

 

ビュッフェのメニューは、サラダやフリフリチキン、ローストビーフ、豚の丸焼き、ロミロミサーモンなどハワイらしいお料理がそろっていました。

ロックアフラのビュッフェ内容

※公式サイトのメニュー表(PDF)

 

デザートは、コナブレンドのコーヒーにチョコレートココナッツケーキ、マカデミアナッツクッキー、そしてレインボーシャーベットが選べました。

ロックアフラのデザート

 

中でも見た目にも美しいレインボージェラートが本当に美味しくて喜んでいたら、後でハワイの有名なジェラート店「イル・ジェラート(IL Gelato Hawaii)」のものだと知り納得しました。

 

お子様向けイベントもあります

食事つきプランを選んだ場合、ショーが始まるまでのお好きな時間に、お子様(3~11歳の)向けの宝探しゲーム「レジェンダリー・トレジャーハント」に無料で参加できます。

ショーまでの時間をお子様も飽きずに待つことができますよ。

レジェンドトレジャーハント

 

まとめ

前から一度は観てみたい、と思っていたロック・ア・フラショーですが、こんなに楽しいショーならもっと早く見ておけば良かった!!と思いました。

ポリネシアンダンスからトリビュートアーティストのショー、そしてファイヤーナイフダンスまで、一度も退屈しないどころか、あっという間の1時間!!

ハワイはご年配の方も多く訪れる観光地ですが、ロック・ア・フラショーなら椅子に座ってくつろぎながら楽しめるので、エルビス世代の方が「あの頃」に戻って心から満足できること間違いなしです!!

 

親子三世代での旅行の場合には、親世代にもアクティブ過ぎないハワイの楽しみ方としておすすめです。

しかも、ワイキキの中心部のロイヤルハワイアンセンターにあるシアターということで、滞在中のホテルから気軽に行かれるのもいいですよね。

ワイキキ以外の場所から参加する場合は送迎付きプランも用意されています。

 

ハワイに訪れたら、老若男女問わず楽しめるエンターテイメント「ロック・ア・フラ」で素敵な夜をお過ごしくださいね!!おすすめです!!

■ロック・ア・フラ

・開催場所:ロイヤルハワイアンシアター(ロイヤルハワイアンセンター4階)[地図
・催行日:土~木曜日(金曜定休)
・チェックイン:プランにより異なりますのでこちらでご確認ください

 

知って得する記事ベスト5


ツアーor個人手配どちらがおすすめ?

無料で海外旅行に入れる方法とは?

円からドルへの両替、どこがお得?

あのシェラトンワイキキに格安で泊まるには?

初めてでも迷わない!ハワイ旅行準備リスト

サブコンテンツ