ハワイ土産の定番「Hawaiian Host(ハワイアンホースト)」はどこで買うのが正解?

ハワイ土産の定番「Hawaiian Host(ハワイアンホースト)」をお得に購入するには?

ハワイ土産の定番中の定番!と言えば、やっぱりマカデミアナッツ入りのチョコレートですよね!

スーパーやABCストアに行くと、目立つところに、いろんなサイズやメーカーのマカチョコが並んでいます。

その中でも、パラ子が特におすすめしたいのが、老舗ハワイアンホースト(Hawaiian Host)のマカデミアナッツ・チョコレートです。

スポンサーリンク

誰もが「ああ!」と思うこのパッケージ

ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレートと言えば、やっぱりこのティキ(TIKI)が描かれたパッケージ。

油を使わずにカリッとローストされたマカデミアナッツ2コが、ミルクチョコレートでコーティングされており、食べごたえも十分!の美味しいチョコレートです。

人気の16コ入りパッケージ(Hawaiian Host Classic Original <8 oz.>)

Hawaiian Host(ハワイアンホースト)のチョコレート

出典:http://shop.hawaiianhost.com/

ハワイアンホーストのマカチョコは、ほかのメーカーのものより値段が高くて、1箱およそ7~8ドル台です。

日本では1,500円~2,000円くらいで売られていますので、それでも十分安いのです。

安いマカチョコにご注意!

実は、パラ子は以前、知らないメーカーの安いものをいくつか選んだことがあるのですが、これが大失敗でした。

グラシン紙の小さなカップにチョコレートと砕いたナッツを流し入れて固めただけのものだったり、マカデミアナッツが1粒だけだったりと、どれもかなり残念な感じでした・・・。

それからは「値段なりの差はある!」とちゃんとわかってこれを選んでいます。

お土産にする場合も、ある程度ハワイを知っている人にあげるなら、安物だとすぐにバレてしまいますしね。

ハワイアンホーストのマカチョコを安く買える場所は?

同じハワイアンホーストのマカデミアナッツ・チョコレートでも、買う場所によってゼンゼン価格が異なります。

せっかくなら、安く買いたいものですよね。

 

数年前にハワイを訪れた時、このハワイアンホーストのマカチョコが一番安く買えたのが、あのドン・キホーテ(Don Quijote)だったのです!

でも、その翌年に訪れたときは、ABCストアでちょうどセールを開催していたこともあり、ABCストアがナンバーワンの安さでした。

ということで、その時々により最安店が異なっていました。

でも、私がABCストア、ロングス・ドラッグス、フードパントリー、フードランド、ウォルグリーン、ウォルマートなどをまわって見た限りでは、次のような目安で、安いのか高いのかを判断すれば良さそうでした。

16コ(8oz)入りパックの価格目安

価格 1箱 6箱パック
安め $7台前半 $44~45台
普通 $7台後半 $46~47台
高め $8~ $48~

ちなみに、私が見た範囲で一番高かったのは、ワイキキのど真ん中にあるスーパー「フードパントリー」の6個パックで$50.19でした。。。

写真下段が日本人御用達の6箱パック

ハワイアンホースト

ただ、前にも書いたとおり、そのときによりセールなどで最安店は変わるので、時間が許すなら何店舗か見て回ってから購入されることをおすすめします。

スポンサーリンク

<おまけ>

創業者は日系人だった!

実はハワイアンホーストは、日系三世の「タキタニさん」ご夫妻という方たちが創業者なんです。

今でこそハワイ土産の代名詞のようになったマカチョコですが、最初は思うように売れず大変苦労をされ、試行錯誤を繰り返して今のようなおいしいマカチョコ完成させたのだそうです。

パッケージの底面にタキタニさんご夫妻の写真が載っているので、買ったら見てみてくださいね。

 お土産が足りなかったときのお助けショップ

日本に帰国してから、

「どうしよう?お土産の数を間違えて、足りなくなっちゃった!」

なんてことがあっても大丈夫!

ちょっと値段は上がりますが楽天市場のハワイアンホースト公式ショップでも買えます。

どうしても困った場合や、無性に食べたくなった場合には便利かも!?

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ