Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外旅行の持ち物リスト女性編|女子力高めの旅には準備が大切です!

2019年9月2日更新

もうすぐ海外旅行♪ 女性ならではの「持ち物」や「準備」って?

女子旅

楽しい海外旅行が決まったら、心はもう旅先へトリップ♥

でも女性の場合、旅行先で快適に過ごそうと思ったら、男性より持っていくべき物や、事前にやっておきたい準備が何かと多くなりますよね。

 

そこで、今回は女性ならでは旅の必須アイテムや、旅行までに済ませておくべき準備ポイントをまとめてみました!

「あぁ、あれ持ってくれば良かった・・・」

と、現地で後悔しなくて済むように、これからご案内する内容をチェックして、ぜひ早めに準備をスタートして海外旅行を成功させてくださいね!

”あると便利な”女性向けの持ち物は?

機内編

海外旅行をするなら、飛行機に乗っている間の準備も忘れてはいけませんよね。

実は飛行機の中はとても乾燥しており、湿度は10~20%程度とかなり低めとなっています。

 

そのためデリケートな女性は空気の乾燥に悩まされることもしばしば・・・。

だからこそ乾燥からしっかりお肌を守るためのアイテムやリラックスするためのグッズがとても役立ちます。

女性向け機内おすすめアイテム
items points
カーディガンやストールなどの上着 肌寒く感じることが多い機内ではカーディガンなどの上着やストールで寒さ対策を。
クレンジングシート 長時間のフライトなら、一度メイクをオフしてお肌を休めてあげましょう。
化粧水・乳液など メイクオフしたら、お肌の保湿もしっかり行ってくださいね。
ハンドクリーム 機内では手も乾燥しますのでハンドクリームがあれば安心です。
リップクリーム カサカサになりがちな唇もリップクリームで潤してあげてください。
着圧ソックス 座りっぱなしの機内では、脚の血行やリンパの流れを促すむくみ対策が大切です。
蒸気の温熱シート 肩や腰をじんわりと温めてくれる蒸気の温熱シートは、こわばりがちな身体を優しくほぐしてくれます。
携帯用スリッパ 機内では靴を脱いでリラックス!そんなときはスリッパがあれば便利です。
マスク マスクはのどの乾燥を防ぐだけでなくすっぴん隠しにもピッタリ!現地では病人と間違えらますので外してくださいね。

機内おすすめアイテム(ROOM)を見る≫

 

現地・ホテル編

現地に到着してからも女性向けのアイテムが大活躍!

毎日しっかりと自分をケアしてあげれば、よりアクティブに旅行を楽しめますよ!

女性向け現地おすすめアイテム
items points
フェイスマスク 一日の終わりにはフェイスマスクでお肌のケアをしてあげましょう。
アロマプレート&オイル 携帯用のアロマプレート&オイルをバスルームやお部屋に置くだけで、ほんのり香って癒してくれます。
ヘアケアグッズ ホテルに備え付けのシャンプー&コンディショナーでもいいのですが、お気に入りのトリートメントやヘアオイルを持って行けば髪のコンディションをより美しく保てます。
ヘアアイロン ホテルには髪を乾かすためのドライヤーはありますので、必要に応じてスタイリングのためのヘアアイロンなどをお持ちくださいね。
生理用品 旅先では体のリズムが狂うこともあります。予定がなくても高品質な日本の生理用品を用意しておけば安心です。

現地おすすめアイテム(ROOM)を見る≫

 

意外と忘れがち?海外旅行前の女子の準備

海外旅行に向けた持ち物に関してはしっかりと準備を進める方でも、意外と忘れてしまいがちなのがさまざまな「準備」です。

旅行中ずっと元気&快適に過ごすには、次のような準備も忘れずに行いたいものです。

何より、女子ならキレイな自分で過ごしたいですからね♥

 

失敗しない「ムダ毛処理」の方法は?

男性には大きな声じゃ言えませんが、女性ならしっかり準備を行っておきたいのがムダ毛処理です。

海外旅行前のムダ毛処理

 

特にハワイやグアムといったビーチリゾートへ行くなら、絶対に準備を怠ってはならない準備のひとつですよね。

「別に現地でカミソリで剃ればいいのでは?」

とお考えの方もいるかもしれませんが、剃ってもすぐに伸びてチクチクするだけでなく、そもそも彼氏や友達、家族と一緒の旅行では、コッソリとカミソリを使うことすらままならない可能性が大!

 

そこでおすすめしたいのが、やっぱりプロに任せて安心の脱毛サロンです。

初めてで不安なら、まずは無料カウンセリングを受けて様子を見ることからスタートするのが良さそうです。

 

予約が取りやすいサロン第1位
キレイモ(KIREIMO)

KIREIMO -キレイモ-

キレイモ(KIREIMO)は、予約が取りやすいサロン第1位※1 にも選ばれた脱毛サロンです。

せっかく脱毛サロンに通い始めても予約が取れないと旅行に間に合わない!なんてことにもなりかねません。

でも予約が取りやすいキレイモなら安心して通えます。

※1 楽天リサーチ調べ(詳細はキレイモWebサイト参照)

「キレイモ」のココがおすすめ!

全身脱毛33か所が初月分0円 
通常9,500円の初月分の全身脱毛33か所が無料に!※2
顔から足先まで1回で全身まるごと脱毛できます。

“勧誘しない”ポリシー
楽しくお手入れに通えるよう一切の勧誘を行わず、お客様に合わせたプランを提案してくれます。

痛くない!?
脱毛=かなり痛いという心配がありますが、キレイモでは日本製の最新鋭のマシーンによる施術となるため、肌に過剰な負担がかからない脱毛が実現できます。
また冷やっとしたジェルを使わないためジェルによる不快感もありません。

施術時間が短い
ジェルのいらないマシーンによる90分のスピード脱毛を実現!
従来のジェルを使った脱毛が120分かかるのに対し30分も短縮できます。

※2 3か月以上継続契約した場合

【店舗情報】
東京(新宿、渋谷、銀座ほか)、神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬、大阪、京都、兵庫、新潟、愛知、静岡、石川、広島、岡山、香川、福岡、鹿児島、熊本、宮城、岩手、北海道

「キレイモ」のお得な情報!
・無料カウンセリングでハンド脱毛体験が無料に!
・全身脱毛が期間限定で10,000円OFF!
・他サロンからの乗り換えでプレゼント or 最大50,000円割引
・学割で最大67,900円お得!

※最新のキャンペーン情報はキレイモWebサイトでご確認ください

 

信頼できるサロン第1位を獲得
銀座カラー

銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラーはお客様満足度、クチクミ評判の良さ、脱毛効果を感じやすいなど11部門でNo.1 ※3 を獲得した信頼できる脱毛サロンです。

店舗はすべて駅チカなので、通いやすさも◎!

※3 調査の詳細は銀座カラーWebサイト参照)

「銀座カラー」のココがおすすめ!

全身脱毛が月額3,300円(税別)x6回 
顔から足先までの全身脱毛が、6回月額3,300円で通えます!(コース金額99,000円)

当日キャンセル0円
体調不良や大事な仕事で来店できなくなって当日キャンセルしても、キャンセル料は0円!
安心して通い続けることができます。

全身脱毛が1回90分
顔も含めた全身脱毛が1回90分で行えます!ジェルのいらないマシーンによる90分のスピード脱毛を実現!
従来のジェルを使った脱毛が120分かかるのに対し30分も短縮できます。

【店舗情報】
東京(銀座、新宿、渋谷ほか)、埼玉、千葉、神奈川、栃木、茨城、群馬、北海道、岩手、宮城、新潟、石川、静岡、岐阜、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡

「銀座カラー」のお得な情報!
・無料カウンセリングでヒジ下脱毛を無料体験できる!
・他サロンからの乗り換えで最大60,000円OFF
・学生なら最大50,000円OFF
・お誕生日などの「祝割」で最大20,000円OFF
・ペア割キャンペーン(お友達、親子など)で最大80,000円OFF

※最新のキャンペーン情報は銀座カラーWebサイトでご確認ください

 

女子が選んだNo.1サロン 
ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)

ポイントサイト用

ミュゼプラチナムは女子が選んだNo.1サロン※4 に連続で選ばれている大手の美容脱毛サロンです。

全国190以上の店舗を展開しているミュゼなら、たとえ転勤などにより引っ越しても、引っ越し先で近くのサロンに通い続けることができます。

※4 東京商工リサーチ調べ(詳細はミュゼプラチナムWebサイト参照)

「ミュゼ」のココがおすすめ!

両ワキ+Vライン 美容脱毛6回コースが100円!
初めての方なら、両脇とVラインをまとめて6回美容脱毛できるコースが驚きの100円(税別)!!
まずは6回も通いながら脱毛サロンの効果を確かめてみる、というのもひとつの方法です。

部位ごとの専用アウターケア
ワキやデリケートゾーンの黒ずみ、全身の乾燥など、部位ごとの悩みに合わせたアフターケアを行ってくれます。

痛みがほとんどない
ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛方法により、肌をいためずにスピーディにお手入れができます。

引っ越してもOK!
全国190店舗以上の店舗を誇るミュゼなら、転勤などにより引っ越しても、引っ越し先で近くのサロンに通い続けることができます。

【店舗情報】
東京(新宿、渋谷、銀座ほか)、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬、千葉、栃木、群馬、新潟、山梨、静岡、石川、長野、岐阜、富山、愛知、三重、福井、京都、奈良、和歌山、滋賀、大阪、兵庫、岡山、島根、広島、徳島、香川、高知、鳥取、山口、愛媛、福岡、大分、熊本、佐賀、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、北海道、青森、宮城、山形、福島

「ミュゼプラチナム」のお得な情報!
・100円(税別)で両ワキとVラインをまとめて6回美容脱毛できる(初めての方のみ)
・年会費無料のMカード入会で両ワキとVラインの6回コースが通い放題に!
・期間限定のキャンペーンでお得に利用できる

※最新のキャンペーン情報はミュゼプラチナムWebサイトでご確認ください

 

写真にも残る「ネイル」はどうすべき?

せっかく海外旅行に行くなら、やっぱり爪先のおしゃれにも気を遣いたいものです。

また旅行中の楽しみのひとつと言えば、現地でさまざまな写真を撮ってインスタなどのSNSにアップすることですよね。

何か物を持って写真を撮ると、自分の指先もまで一緒に写りますので、そのときにネイルが施されていた方が断然きれいな写真になります。

アイスクリームを持つ手

 

マニキュアを塗るという手軽な方法もありますが、旅行期間中ずっときれいなまま持たせたいならジェルネイルの方が耐久性はずっと上です。

それならやっぱり旅行にはジェルネイルで爪先のおしゃれの準備をしたいものですね。

 

凝ったネイルは旅行向きじゃないってホント?

「せっかくの海外旅行なんだから、ラメやビジューをあしらったキラキラのネイルデザインにしてもらおう♪」

と、つい気合いを入れたくなるところですが、実は海外ではあまり凝ったネイルはしない方が良いのです。

というのも、欧米などではあまり凝ったデザインのネイルをする習慣がないため、「凝ったネイルをしている人」イコール「お金持ちの日本人観光客」と思われてしまい、

観光客を狙う犯罪者から目を付けられてしまう可能性も否定できないためです。

 

そこでおすすめしたいのが、ワンカラーネイルなどのシンプルな色遣いで、少し控えめなデザインのネイルです。

海外旅行におすすめのセルフネイル

ワンカラーネイルにするなら、いっそのこと自宅できるセルフネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

グルービーネイル(Groovy Nail)

グルービーネイル(Groovy Nail) は、プロも使っているネイルアイテムが買えるネイル専門店です。

セルフネイルが初めての方には、カラージェルやアートパーツ、UVライトなどがすべてセットになったスターターキットがおすすめです。

派手すぎない使いやすいカラーのジェル(日本製)がセットになっているので、海外旅行にピッタリなんです。

セルフネイル用カラージェル

 

ジェルネイルの使い方をまとめた解説書が付いてくるので、初めてでも安心して使えます。

「グルービーネイル」のお得な情報!
・今なら標準のカラージェル5色(上の写真)のほかに、カラージェル2本無料で付いてきます。

※最新のキャンペーン情報はグルービーネイルのWebサイトでご確認ください

 

女性の身だしなみ「汗のにおい」対策

どんなに脱毛でツルツル肌になっても、ネイルで手元をきれいにしても、汗のにおいがプンプンしているようではちょっと残念ですよね。

海外旅行時の汗のにおい対策

 

汗は暑い時だけでなく、緊張したときやストレスを感じたときにもかきますので、海外という慣れない環境で過ごしていると、普段よりも汗のにおいが気になることも・・・。

そんなときには、におう前に制汗剤で汗対策を行うのがおすすめです。

ただし、よく見かけるシューっとスプレーして香りで一時的にごまかす(?)ようなタイプではさほど効果が期待できません。

 

高い効果を期待するなら本格的なロールオン(肌に塗るタイプ)がおすすめです。

世界中で30万個超という販売実績を誇るポーランド発のデオエース(Deo-A)なら全身の汗に効果を発揮します。

デオエース(Deo-A)≫

 

40mlという少量なので機内持ち込みもOKです。

機内でも現地でもこれひとつで汗対策が完了します!

 

旅先で「便秘」になりやすい理由。対策は?

「普段はお通じがいい方なのに、旅行中はなぜか便秘になりがちで・・・」

旅行先での便秘

 

そんな悩みをお持ちの女性もきっと少なくないのでは?

旅行先では環境や生活リズムが変わることにより、気づかぬうちに体が緊張した状態(ストレス性緊張)となります。

その結果、自律神経が乱れて腸の働き(蠕動[ぜんどう]運動)が鈍くなり、便秘を引き起こしてしまうのです。

 

「彼氏や友達と同じ部屋に滞在していると、なかなかトイレに行きづらくて・・・」

と、つい便意を我慢してしまうことも、便秘の原因のひとつです。

 

海外のトイレは日本と比べるとあまり清潔でなかったり、ときには有料だったり、そもそも公衆トイレ自体がだいぶ少なかったりするのですが、

そんなときに、急にお通じが来てトイレに駆け込みたくなっても困ってしまいますよね。

いつもは便秘とは無縁の方でも、海外旅行中は意識をして便秘対策を行うことが大切なのです。

 

対策1:水分をこまめに補給する

観光やアクティビティを楽しんでいると、つい水分の摂取を忘れてしまいがちです。

水分が不足すると便が硬くなって、さらに便秘が深刻になってしまう可能性がありますので、適度な水分補給を心掛けてください。

 

コーヒーや紅茶などカフェインを含むものよりもミネラルウォーターがベターです。

また一度にガブガブ飲みすぎると今度はトイレにばかり行きたくなってしまうので、こまめにチョコチョコと飲むのがおすすめです。

 

対策2:積極的に体を動かす

適度な運動は腸に刺激を与えるため、腸の動きを活発にする効果があると言われています。

ウォーキングやストレッチ、体操など、旅行中も積極的に体を動かして運動不足にならなように気を付けましょう。

 

対策3:睡眠をしっかりとる

旅行中はつい夜更かしをしてしまいがちですが、睡眠時間が不足すると自律神経が乱れてしまい、便秘につながる可能性があります。

質の高い睡眠が取れるよう、就寝前はアロマなどでリラックスするのもおすすめです。

 

対策4:食事内容に気を付ける

旅行中はなかなか自炊が難しいため外食が中心となり、食事内容が偏りがちです。

できるだけ栄養バランスのとれていて、かつ食物繊維を多く含むメニューを選ぶよう心掛けましょう。

また腸の善玉菌を増やすヨーグルトや乳酸菌飲料なども取り入れて、腸のコンディションを整える工夫をすることもお忘れなく!

 

まとめ

さて、海外旅行にあると便利な女性向けの持ち物や、旅行前の必要な準備についてご確認いただけましたでしょうか。

女性はさまざまな準備が必要なのでちょっと大変ですが、しっかり頑張った分、きっとストレスのない快適な旅行が実現できるはずです!

ぜひ思い出に残る素敵な旅行を楽しんできてくださいね。

 

なお、ハワイ旅行に必要な持ち物リストも用意していますので、ハワイへ行かれる方はこちらのページも参考にてみてください。

ハワイ旅行の持ち物一覧|必需品から便利グッズ、注意点までチェックリストでしっかり準備!

 

こちらの記事も読まれています

【パラ子&ヒデキ】 2つの無料メール講座 開催中!

パラ子&ヒデキの2つのメール講座開催中

初めのハワイ旅行はワクワクする反面、不安や心配がつきものです。

このメール講座ではハワイが初めてという方が安心してハワイに行くための 準備手順や現地情報を楽しくご案内します!!

↓ ご登録はこちら ↓失敗しない、初めてのハワイ!メール講座の登録に進む

目指せ0円ハワイ!メール講座

ANAビジネスクラス往復 → 無料!
シェラトンワイキキ6泊 → 無料!

そんな究極の格安0円ハワイ旅行を実現した私たちが そのノウハウを余すことなくお伝えします!!

↓ ご登録はこちら ↓目指せ0円ハワイ!メール講座の登録に進む

サブコンテンツ