「ワイケレアウトレットって食べるところが少ないよね」と友人

ハワイのお得なショッピングで外せない場所の一つと言えば、やっぱり「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」ですよね!

でもこの前、数年前にワイケレに行ったという友人から、

「あそこって食べるところが少なくて困るよねー!」

 

と言われて、パラ子の頭の中が「???」となりました。

確かに、高級で気が利いたレストランはゼンゼンありません。

が、食べるところはそこそこあります。

 

でも、よくよく彼女の話を聞いてみると、なぁるほど!そういう訳だったのか、とよくわかりました。

実は彼女はある誤解をしていたんです。

今回は同じような誤解をしている方がいるといけないので、それについてちょっと書いてみようと思います。

ワイケレプレミアムアウトレット側にある飲食店は数店舗

ワイケレ・プレミアム・アウトレットにシャトルバスで行くと、ブランドショップがたくさん並んでいるところの近くで降車します。

ワイケレアウトレットへ到着

 

ここが一般的に「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」と呼ばれている場所です。

多くの人がお目当てにしている、コーチやケイトスペード、UGG、マイケル・コースなどは、こちらにあります。

ワイケレプレミアムアウトレット コーチ店舗

 

確かにこれらの店舗の近くにあるオープンエアの小さなフードコートには、Sakura Sushi(寿司)、Quick Thai(タイ料理)などほんの数店舗しかありません。

サクラスシ

でも、実は別の場所にもっと多くの飲食店があるのです!

ワイケレセンターには飲食店がいっぱい!

ワイケレプレミアムアウトレットの南側にある車道(ルミアイナ・ストリート)を渡ると、「ワイケレセンター」と呼ばれるエリアがあります。

実は多くの飲食店はこの「ワイケレセンター」側にあるのです!

ワイケレセンター

ワイケレセンター

ワイケレプレミアムアウトレット側から歩いて5分でワイケレセンターに行かれます。

意外に存在が知られていない? 「ワイケレセンター」

プレミアムアウトレット側から道ひとつはさんだだけのワイケレセンターですが、ワイケレセンターの存在自体に気づかなかったり、気づいていても時間的に行く余裕がなかった、という方も少なくないようです。

実はワイケレセンターにも見逃せないショッピングスポットがいくつかあるんです。

 

  • オールド・ネイビー(日本から撤退したギャップのセカンドライン)
  • ブルックスブラザーズ
  • GAP
  • LOWE’S(TV番組のリフォーム企画でよく登場するホームセンターのワイケレ店)
  • ローカルモーション
  • セーフウェイ(スーパー)※2019年新規オープン など
LOWES
LOWE’S
セーフウェイ(ワイケレ)
2019年秋にオープンしたセーフウェイ

※ワイケレセンターのホームページ»

ということで、時間が許せば、ぜひ「ワイケレセンター」にも寄ってみてはいかがでしょうか。

ワイケレセンターの飲食店

さてお待たせしました!ワイケレセンターにある飲食店をご紹介します。

軽食中心ですがこんなに食べる(飲む)ところがあるんです。

ワイケレセンターにある主な飲食店

  • ケンタッキーフライドチキン
  • チリズ(エスニック料理)
  • マクドナルド
  • 元気寿司
  • サブウェイ
  • スターバックスコーヒー
  • ジャンバ・ジュース(アサイボウルが食べられます)
  • バスキンロビンス(日本のサーティワン・アイスクリームです)
  • マウンテンマジック シェイブアイス(かき氷)
  • ウッディーズ・ホットドッグス
  • ワイケレコリアンBBQ
  • パンダエクスプレス(中華) 
  • クニオレストラン(和食) など

 

買い物に疲れたときに一息つけるスタバもちゃんとあります!

ワイケレセンターのスターバックスコーヒー

高速道路側にあるフードトラックもおすすめ!

ワイケレセンターの南端、高速道路側には、あのマラサダの有名店レナーズをはじめとするフードトラックの店舗がいくつかあります。

これらのフードトラックでランチを楽しむのもおすすめですよ!

レナーズ

レナーズのマラサダワゴン

 

ホノルル(カパフル通り)にあるレナーズ本店はいつも店舗の外まで長い行列ができていますが、ワイケレセンターのフードトラックではほとんど並ばずにマラサダが手に入ります。

もちろん、値段も本店と同じです!

マラサダ

揚げたてのカリッ&モチッとしたマラサダをぜひ味わってみてください。

ラバーンズ(Lavern’s Lunch Wagon)

ラバーンズランチワゴン

 

ローカル御用達!といった風情が漂うラバーンズは見た目のとおりハワイのローカルフードが楽しめるフードトラックでです。

カルアピッグのランチプレート(10.45ドル)を頼んでみたのですが・・・これが予想外のおいしさでした!

カルアピッグのランチプレート

これにポイ(タロイモから作るハワイの主食)までついていました!

Taste Tea(テイスティー)茶館

テイストティ(Taste Tea)

 

Taste Tea茶館はワイキキのハイアットリージェンシー1Fやアラモアナセンターの山側、ワードセンターなどに店舗のある、ロコに大人気のボバティー(タピオカドリンク)ショップです。

ここのボバティーは甘さも選べて、しかもボバ(タピオカ)が大量に入ってて本当に美味しいんです!

 

ワイケレセンターのショップなら並ばずに買えます。

このほかに、かき氷の「マウンテンマジックシェイブアイス(Mountain Magic Shave Ice)」、豚肉料理が味わえる「ディックス・レチョン(Dick’s Lechon)」もありました。

まとめ

破格の安さでブランドショッピングが楽しめるワイケレプレミアムアウトレットですが、多くの飲食店は道を一本隔てたワイケレセンター側にあることをご案内しました。

ショッピングの合間にサクッと食べられる軽食が中心ですが、ぜひしっかりお腹を満たして買い物を楽しんでください。

 

なお、ワイケレプレミアムアウトレットまでは送迎シャトルバスの利用が便利です!

ぜひこちらの記事もチェックしてみてください↓ ↓ ↓

【2019年】ワイケレアウトレットの行き方は安いシャトルバスがおすすめ!