帰国便の待ち時間に、IASSハワイラウンジを利用してみよう!

ダニエルKイノウエ国際空港(ホノルル空港)

 

ハワイ旅行中にもっともテンションが下がるときと言えば、やっぱり帰国直前の時間ですよね。

私たちは、帰国の日はホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)までのハイウェイの渋滞や、レンタカーの返却の時間などを考慮し、いつもなるべく早めにホノルル空港に到着するようにしているのですが、

ホノルル空港はそれほど楽しめるショップや食べるところも多くないので、けっこう退屈なんですよね・・・。

 

このためチェックインが済んでもかなり時間が余ってしまうので、私たちは出発までの時間を空港ラウンジIASS(アイエーエスエス)ハワイラウンジで、ゆっくりくつろぎながら過ごすことがあります。

「そもそも、空港ラウンジって何?IASSハワイラウンジって何?」

という方もいらっしゃると思いますので、今回はそのあたりの紹介からさせていただきます。

そもそも空港ラウンジとは?

各国の主要な空港には、これから飛行機に搭乗予定の人向けに、空港ラウンジ(Airport lounge)と呼ばれる特別な待合室が用意されています。

空港ラウンジは大きく分けて2種類あるのですが、ひとつがANAやJALなどの航空会社がそれぞれで提供している航空会社ラウンジです。

航空会社ラウンジの利用は一部の人に限られる

ホノルル空港 ANAラウンジ(ビジネスクラス)
ANAラウンジ(ダニエル・K・イノウエ国際空港)

各航空会社が運営するラウンジは、利用資格がかなり限定されています。

一般的にはファーストクラス、ビジネスクラス、一部のプレミアムエコノミークラスの当日の搭乗チケットを持っている人、またはその航空会社の上級会員資格を保有している人に限られます。

ハイセンスな空間で、ソフトドリンクはもちろん、アルコール類や食べ物を自由にいただくことができる快適なラウンジではあるものの、一般の乗客にはなかなか利用のハードルが高くなっています。

エコノミークラスでも利用できる「カードラウンジ」

スカイラウンジ内部
羽田空港国際線スカイラウンジ

一方カードラウンジはエコノミークラス利用者であっても使うことができるラウンジとなっています。

と言っても誰でも利用ができるというわけではなく、当日搭乗予定の航空券と、ラウンジが提携しているカード会社のゴールドカード(またはアメックスやダイナースクラブカード)以上を持っている人に限られます。

カードラウンジのサービスは?

カードラウンジの方は、ソフトドリンクが無料で飲める(アルコールはほとんどのところで有料)、Wi-Fiが使える、電源コンセントが使える、雑誌が読めるなどのサービスが提供されますが、場所によりその内容は多少異なります。

食べ物についてはほとんど期待できず、あったとしてもカキノタネのようなおつまみ程度ですので、

『スマホの充電&利用ができて、飲み物を飲みながら休憩できるる場所』

といったイメージです。

IASSハワイラウンジは「カードラウンジ」

さてIASSハワイラウンジ(IASS HAWAII LOUNGE)はどちらのラウンジなのか?と言えば、後者のカードラウンジとなります。

つまり、ゴールドカード(と当日の航空券)を持っていれば誰でも利用できるのです!

IASSハワイラウンジの場所は?

IASSハワイラウンジ(アイエーエースエス・ハワイラウンジ)は、ホノルル空港(ダニエルKイノウエ国際空港)ターミナル2の保安区域内(出発保安検査場通過後のエリア)にある座席数60席のカードラウンジです。

出国審査も済んで「あとは飛行機に乗るだけ」の状態で利用できるのでとても便利です。

IASSハワイラウンジ

出典:http://www.iass.co.jp/lounge/hawaii.html

 

ただ、初めて行くときはちょっとだけわかりづらいかもしれません。

と言うのも、IASSハワイラウンジは国際線ターミナルのある2Fではなく、そこから階段を降りたガーデンコートエリア(1F)にあるためです。

 

ガーデンコートエリアへは、上図の「スターバックスコーヒー」の裏にあるエレベーター、または階段を使います。

天井から出ている「AIRLINE LOUNGES」と書かれた看板が目印です。

IASSラウンジの看板

 

ガーデンコートエリアに降りると、IASSハワイラウンジ以外のラウンジもあります。

ガーデン自体もこのようにとても綺麗なので、ぐるーっと一周歩いて見てみるといいですよ!

IASSガーデンの様子

 

そして、IASSハワイラウンジの入り口にはこのような看板が出ています。

IASS ハワイラウンジ

ここから入ったら、まずはパスポートと航空券を提示して受付を行います。

IASSハワイラウンジで提供されるサービスは?

受付が済んだらIASSラウンジ内では次のようなサービスが利用できるようになります。

  • 無料ドリンク(ソフトドリンクのみ)
  • 電源の利用
  • 新聞/週刊誌無料閲覧
  • 無線LAN
  • パソコン貸し出し

 

残念ながらシャワーのサービス、食べ物のサービスはありません。

またラウンジ内には外から食べ物を持ち込むこともできませんので、お腹が空いている場合は先に空港内のお店で食事を済ませておくようにしてください。

同伴者も利用できるのか?

ゴールドカードの保有者本人は利用できるとしても、一緒に来た同伴者がどうなるのかが心配ですよね。

これについては保有しているカードによるのですが、一般的なゴールドカードの場合、同伴者は有料となり料金もカードの種類により異なります。

アメックスの場合は同伴者1名までは無料で利用できますが、詳しくは自分が利用するカード会社のホームページなどで確認してみてください。

ドリンクコーナー

無料のドリンクコーナーにはコーヒーや紅茶のほか、冷蔵庫内のミネラルウォーターやジュースも飲めます。

IASSハワイラウンジ(ホノルル ダニエルKイノウエ国際空港)

 

アロハメイドのアイスティやグアバジュースは甘いですが、ハワイらしくて好きです。

楽天ラウンジの冷たい飲み物(アロハメイド)

 

ラウンジ内は、ガーデンに面した窓が大きいためとても明るく、旅立ちまでの時間をゆったりとくつろぎながら過ごせる雰囲気です。

そして、ハワイらしいデザインのインテリアが「まだハワイに居るんだ!」ということを実感させてくれます。

IASSハワイラウンジ(ホノルル ダニエルKイノウエ国際空港)

スマホを充電できる

ソファの脇には電源がありますので、ここでスマホを充電することもできます。

無料Wi-Fiもありますので、のんびりスマホチェックをしたり、友人や家族へ「これから帰るよ!」とメッセージを送ることもできますね。

IASSハワイラウンジ(ホノルル ダニエルKイノウエ国際空港)

IASSハワイラウンジ利用時の注意点

IASSハワイラウンジに限りませんが、搭乗予定の便に関するアナウンスはありません。

つまり、自分で時間を気にしながら利用しないと飛行機に乗り遅れてしまう可能性があります。

 

航空会社によってはだいぶ離れた場所が搭乗ゲートになっていることもありますので、あらかじめ場所をチェックしておくのはもちろん、時間に余裕を持ってラウンジを出発するようにしてくださいね。

なおIASSハワイラウンジが利用可能なゴールドカードについては、公式サイトで確認してください。

■ IASS ハワイ・ラウンジ

・営業時間 7:30~18:00 (年中無休) ※13:30~14:00 閉室
・座席数 60席
・公式ホームページ:http://www.iass.co.jp/lounge/hawaii.html

ハワイでは「現地オプショナルツアー」が便利で楽しい!

ハワイでの限られた時間をしっかり楽しむなら、現地オプショナルツアーの活用がおすすめです。

私たちがこれまで体験した現地オプショナルツアーの中でも特に楽しかった5つのアクティビティをご紹介します!

パラ子&ヒデキのおすすめアクティビティ5選

1.パラセイリング

ハワイでパラセイリング

パラセイリングはワイキキ沖を優雅に空中散歩できる手軽なマリンアクティビティです。

空の旅を楽しみながら『ハワイに来てホントに良かったなぁ!』と、心から実感できるはずです!

2.エアーウィール

エアーホイール

エアウィールは体重移動するだけで進んだり止まったりできる電動立ち乗り二輪車です。

セグウェイ®よりコンパクトなので小柄な日本人にピッタリ!

ちょっと練習すればスグ楽しく乗れるようになるのでとっても楽しいですよ!

3.クアロア牧場

クアロア牧場のジュラシックパークロケ地

数々のハリウッド映画のロケ地としても有名な「クアロア牧場(クアロア・ランチ)」では、乗馬や四輪バギーなど自然を活かしたさまざまなアクティビティが楽しめます。

4.ロックアフラショー

ロックアフラショー

ロックアフラは、ロックンロール、ハワイアン、ポリネシアンを融合させた、ワイキキ最大のキャストショーです。

あの伝説の“キング”や“MJ”のトリビュート・アーティストによるパフォーマンスも圧巻です!

icon

5.タンタラスの丘夜景鑑賞ツアー

タンタラスの丘

ホノルル市内を一望できる、オアフ島屈指の絶景スポット「タンタラスの丘」からの美しい夜景を観賞できるツアーです。

レナーズの“マラサダ”のオマケ付きなのが嬉しいポイントです!

その他のオアフ島で人気のアクティビティは、現地オプショナルツアーの「ベルトラ(VELTLA)」で探せます!

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】