Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SPGアメックスはコスパ最強カード!キャンペーン、マイルの貯め方ほかお得な活用方法をご紹介!

2019年5月19日更新

ホテル系最強カードの呼び声高い「SPGアメックス」とは?

ショッピングの決済などでポイントを貯めると、そのポイントを使って世界中のラグジュアリーなホテルに無料で泊まれるようになり、

しかもそのポイントをマイルに良いレートで交換することもできる・・・!

 

いま、旅行好きの間で大人気となっているクレジットカード、それはSPGアメックスです。

正式には「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」と言います。

SPGアメックスカード

SPGアメックス

 

実はこのSPGアメックス、決済で使うとポイントが貯まるというだけではなく、ちょっとすごい特典があるんです。

なんとこのカードを作るだけで、世界最大のホテルグループマリオット・インターナショナルの上級会員になれるのです!

世界最大のホテルグループ「マリオット・インターナショナル」

マリオット・インターナショナルはシェラトン・ウェスティンなどを傘下に収めるSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)や、

リッツカールトンと2016年に経営統合を行うことにより、世界最大となったホテルグループです。

Marriott Bonvoy

もしかしたら、あのヒルトングループが世界一だと思っていた、という方も少なくないと思います。

実はヒルトン・ホテルズ&リゾートが世界各国で4,000軒以上のホテルを展開していて世界第2位であるのに対し、

マリオットインターナショナルは世界127か国に29ブランド6,500軒以上の展開で堂々の世界第1位となっているのです。

 

会員プログラムはMarriott Bonvoy®(マリオット・ボンヴォイ)

マリオット・インターナショナルの会員プログラムMarriott Bonvoy®(旧マリオットリワード)に登録すると、日本を含む世界中のリッツカールトン、シェラトン、ウェスティン、マリオットのどこに泊まっても同じポイントを貯めたり&使えたりします。

たとえばマリオットの宿泊で貯めたポイントで、あのリッツカールトンに無料で泊まる!なんてことも実現可能となるわけです。

そんな世界最大のホテルグループの上級会員「ゴールドエリート」に、たった1枚のクレジットカードを作るだけでなれる、というのは実はズルいほどすごいことなんです!!

 

ゴールドエリートは年間25泊以上の滞在が必要

Marriott Bonvoy®には会員ランクがあります。

SPG・マリオット・リッツカールトン系列のホテルをたくさん利用し、マリオットグループへの貢献度が高くなればなるほど、会員ランクがアップしていきます。

会員ランクは登録するだけで誰でもなれる「会員(一般会員)」から始まり、その次が年間10泊以上でなれる「シルバーエリート」、

さらにその上の「ゴールドエリート」になるためには、本来はSPG・マリオット・リッツカールトン系列のホテルに年間25泊以上しなくてはならないのです。

Marriott Bonvoy®の会員ランクイメージ(概略)

マリオットリワードの会員ランク

 

年間25泊ということは、1か月に2泊以上は宿泊する必要がある、ということになりますよね。

なかなかそこまでお金と時間を費やせる人は多くないはずです。

少なくとも私たちにはムリです。

そんな「ゴールドエリート」にクレジットカードを作っただけでなれるというのは、何度考えてもやはりすごいことだと思います。

 

Marriott Bonvoy®の「ゴールドエリート」のメリットとは?

まず、Marriott Bonvoy®に会員登録をすると、ポイントを貯めたり最低価格保証(ベストレート保証)が付いた会員料金で公式サイトから予約ができるようになります。

そういえば少し前に、どこかの予約サイトからホテルを予約したら実際は予約が取れていなかった、

という事件がありましたが、公式サイトから予約すればそういったリスクも回避できますよね。

 

そして上級会員のゴールドエリートになると、一般会員では利用できないさまざまな特典が用意されます。

ゴールドエリートの特典
  • 部屋のアップグレード
    チェックイン時に空室があれば高層階や角部屋、より眺めの良い部屋など「より望ましい部屋」にアップグレード(スイートを除く)をしてもらえます。
  • レイトチェックアウト
    午後2時までのレイトチェックアウトが可能となります。
    その日の混雑具合によりNGになることもありますが、帰国便が夕方発だからお昼を食べてからゆっくりチェックアウトしたい、なんてときには便利です。
  • ウェルカムギフトの提供
    250ポイント(ホテルによっては500ポイント)がもらえる
    (約8,300円または16,600円カード利用時にもらえるポイントと同等)
  • 25%のボーナスポイント獲得
    客室料金やレストランなどで利用した金額に対し、25%追加でポイントがもらえます。
  • レストランとバーの利用が15%オフ
    日本国内のSPG系列ホテル直営レストランとバーの飲食代が15%オフになります(アルコールを除く)。
    シェラトンワイキキで言えばラムファイヤーとカイ・マーケットが15%オフになり、たとえば36ドルのカイ・マーケットの朝食ビュッフェなら30ドルちょっとで食べられるようになります。

 

私たちはもちろんSPGアメックスを保有していますのでゴールドエリートです。

その特典をフルに利用した事例をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

Marriott Bonvoy®のポイントで無料宿泊体験!

私たちはショッピングやその他の方法でMarriott Bonvoy®のポイントを頑張って貯めて、

そのポイントを使い、2018年4月と10月にそれぞれシェラトンワイキキにほぼ無料で宿泊しました!

シェラトンワイキキ(ハワイ)

 

なぜ「ほぼ」無料なのかと言うと宿泊費自体は無料だったのですが、1日につきリゾートフィーとして4千円ちょっとだけは支払ったからです。

ご存じの方も多いと思いますが、ハワイなどのリゾート地ではリゾートフィー(Resort Fee)という名前のサービス料が宿泊料金以外に加算されます。

シェラトンワイキキのリゾートフィーに含まれるサービス内容は、客室内・ホテル公共エリア内での高速WiFiの利用、RFIDリストバンド型ルームキーのご利用、1日1室につき500mlのミネラルウォーター2本、国内および国際電話無料(無制限)などです。

 

リゾートフィーの金額はホテルにより異なりますが、シェラトンワイキキの場合は1日につき1室$36+tax(=4千円ちょっと)でしたので、これだけを現地で支払いました。

でも言い換えれば、1泊6万円以上するシェラトンの高層階オーシャンフロントに夫婦2人で1泊あたり約4千円で泊まれたことになりますので、これはかなりお得な体験だったと思います。

 

シェラトンワイキキを6泊無料にできた理由は?

2018年10月にはシェラトンワイキキに6連泊しました。

立地抜群のシェラトンに6泊というのは、ショッピングにも食事にも観光にも非常に便利で快適でした。

 

そのシェラトンワイキキにポイントで滞在する場合は1泊あたり50,000ポイント(※1)からとなっており、私たちはその一番安い50,000ポイントの2ダブルベッド/シティビューの部屋を予約しました。

6泊ということになれば、本来50,000ポイント X 6=300,000ポイントが必要となります。

でも私たちは4泊分の200,000ポイントのみで済んだのです。

 

なぜそんなことができたのか?

その理由を覚えておくと今後利用する際にとても役立つと思いますのでご説明したいと思います。

(※1)2019年よりスタンダードシーズンは60,000ポイント必要となりました。
閑散期(オフピーク)のみ50,000ポイントで宿泊可能となります。

4泊分のポイントで5泊滞在できる特典

実はMarriott Bonvoy®の会員特典の中に4泊分のポイントで5泊滞在できる(5泊目無料)というものがあります。5泊目無料

 

同じところに4連泊すれば自動的に5泊目が無料になるという、かなり太っ腹な特典なのです。

この特典はシェラトンワイキキに限られたものではなく、マリオット・SPG・リッツカールトングループなら国内外のどのホテルに泊まっても同じです。

 

シェラトンワイキキで言えば、1泊分(50,000ポイント)が値引されたのと同じことですので、これはかなりありがたい特典です。

これが私たちがシェラトンに4泊分のポイントで5泊無料で泊まれた理由です。

 

と、ここでお気づきかもしれませんが私たちはシェラトンワイキキに「6泊無料」で泊まったはずです。

「残りの1泊はどうしたの?」

と、きっとお思いかと思います。

それについては後ほどきちんとご案内しますので、もう少々お待ちください。

 

シティビューのはずがオーシャンフロントに!

さきほどもお伝えしたとおり、もともと私たちが予約していたのはシェラトンワイキキで最も料金が安い「シティビュー」の部屋です。

シティビューとはいわゆる海の見えない部屋で、また階数指定もできませんので、たとえ低層階になったとしても文句が言えないはずでした。

 

にもかかわらず!

ゴールドエリートの特典である

チェックイン時に空室があれば高層階や角部屋、より眺めの良い部屋などより望ましい部屋にアップグレード(スイートを除く)をしてもらえる

がしっかり発動し、

当日のチェックイン時には、このとおりすばらしい景色の「高層階オーシャンフロントルーム」に無料でアップグレードされました!

シェラトンワイキキのオーシャンフロント

 

シティビューとオーシャンフロントの部屋の金額は普通に100ドル以上は違いますので、6泊ならその価値は600ドル超えです。

ゴールドエリートの特典恐るべし!って感じです。

 

アップグレードは100%ではない

部屋のアップグレードはゴールドエリートの特典のひとつではありますが、実際にアップグレードされるかかどうかはその日の部屋の空き状況次第なので、チェックインするまでわかりません。

ただ私たちの場合、4月の滞在時も10月の滞在時も両方ともシティビューからオーシャンフロントにアップグレードされましたので、

予約が混みあうハイシーズンでなければ高確率でアップグレードされるのでは?と考えています。

 

またシェラトンワイキキは部屋数が1,636室というハワイ最大級のホテルであったため、さらにアップグレードされやすかったのではないかと思っています。

客室数が少ない別のホテルではアップグレードされなかった(と思われる)こともありましたので、こればかりは運なのかもしれません。

 

ホテル独自のゴールドエリート特典もあり

各ホテルでは独自のゴールドエリート向け特典が用意されていることもあります。

たとえばシェラトンワイキキの場合は次のような独自の特典があります。

 

レアヒラウンジが半額で利用できる

シェラトンワイキキの最上階31階にある「レアヒラウンジ」は極上のワイキキビューが望めるラウンジです。

レアヒラウンジからの眺め

シェラトンワイキキ レアヒラウンジからの絶景

 

このレアヒラウンジの利用料は通常1日$125(大人2名/子ども2名まで)となっていますが、ゴールドエリートの場合は半額の$62.5で利用できるのです!

金額だけ見るとあまり安く感じないかもしれませんが、家族4人で朝食ビュッフェも夕方のカクテルタイムも両方利用できますので、ハワイの物価から考えるとかなり割安と言えます。

しかも、あの素晴らしいビューですからね。

お天気の良い日に一度は利用してほしいラウンジです。

 

実は私たちがレアヒラウンジを利用した2018年4月時点ではポイントでレアヒラウンジが利用可能でした。

ただ現在はポイントでの利用は不可となってしまったので、今後は半額特典でのご利用となります。

それでも十分お得なのですが。

なお、レアヒラウンジは2019年8月から改装工事が始まり営業時間や営業場所の変更があるようですのでご注意ください。

 

お土産詰め放題袋がもらえる

シェラトンワイキキ独自のその他の特典として、フロントデスク脇にアメニティ・ショップ「ギフト」という小さなお土産店が無料で利用できる、というものがあります。

アメニティ・ショップ「ギフト」

アメニティ・ショップ ギフト

出典:http://jp.sheraton-waikiki.com/shops.htm

 

このショップのシステムはいわゆる「詰め放題」なのですが、その詰め放題ができる紙袋の一番小さいサイズ(通常$25)の引換券が無料でもらえました。

小さな紙袋に好きなだけ(そんなには入りませんが)お土産を詰めていいのです。

ギフトカード

クッキーやチョコレートなどのお土産は買わずにここで手に入れる、というのも一案です。

 

SPGアメックスのデメリットはこれに尽きる

さて、今でこそSPGアメックスを作って良かった!!

と心の底から思っているパラ子&ヒデキですが、最初に友人から勧められたときは、正直かなり引きました。

なぜなら年会費が31,000円(税別)もするからです。

これはSPGアメックス唯一のデメリットと言ってもいいと思います。

 

「いくらなんでも年会費、高すぎでしょう!」

 

年会費無料のクレジットカードも多い中、年会費が有料で、しかも31,000円(税別)なんて高すぎる、と私たちも初めはそう思いました。

でもそのSPGアメックスを勧めてくれた友人という人がかなり旅行を楽しんでいて、

しかも信用できる人だったため、そうは言っても一応特典をくわしく確認してみることにしたんです。

 

年会費31,000円でもカードを作ろう!と決意した5つの理由

私たちは普段から金額に見合わないと思ったサービスや品物には、なるべくお金を使わないようにしています。

そうしなければ、ハワイ旅行の費用がなかなか貯められないですからね。

 

だからこのときも、あらゆる方面からSPGアメックスが高額な年会費に見合うものかどうかを徹底的に調べました。

すると、思っていた以上にさまざまな価値を発見することができたんです。

中でも当初「高すぎでしょ!」と思っていたはずの私たちが、「いや、これは決して高くない!むしろ安いくらい!」と180度意見が変わり、終いには夫婦それぞれでSPGアメックスを発行することにまでなってしまった、というバリューが次の5つとなります。

 

バリュー1 1年経つと無料宿泊特典がもらえる

SPGアメックスに入会して1年が経過し、2年目の更新(年会費の支払い)を行うと継続ボーナスとして、50,000ポイント分の無料宿泊特典(2名)がもらえます。

これはSPGアメックスを解約しない限り、毎年の更新時に必ずもらえる特典となっています。

1年目だけはもらえませんが、それ以降は毎年どこかに必ず無料で泊まれる、ということになります。

無料宿泊特典の内容
  • 定員:1泊1室2名まで
  • 部屋種類:スタンダードルーム
  • 利用除外日:なし(年末年始・GWもOK!)
  • 有効期限:1年間

 

部屋の種別はスイートではなく「スタンダードルーム」ですが、ゴールドエリートなら階数や眺望のアップグレードがされる可能性は大いにあります!

また、ホテルの繁忙期で金額もグーンとアップする年末年始やゴールデンウイークなどでも利用OKで、特典の利用に除外日がない、というのもすごいですよね。

 

10月の6泊目はコレで無料宿泊しました!

ここで思い出していただきたいのが、私たちがシェラトンワイキキに6泊無料で滞在したときの話です。

5泊分までについては、ポイントで4泊予約すると特典により5泊めが無料となったためということをお伝えしましたが、6泊めについてはまだ説明していませんでした。

この6泊めこそ、SPGアメックスの更新時にもらえた無料宿泊特典を利用したものだったのです。

6泊目

 

ちなみに私たちが2018年10月にシェラトンワイキキに宿泊したときのオーシャンフロントルームの会員料金は1泊あたり$573となっており、当時のレートでおよそ64,700円でした。

つまり、この無料宿泊特典がもらえるだけでも年会費以上の価値があるんです。

言い換えれば、年に1回はちょっと高級な国内外のホテルに泊まる(泊まりたい)という人は、SPGアメックスを作って損することはないのです。

 

シェラトンワイキキ6泊無料の内訳まとめ

ここでシェラトンワイキキが6泊無料になった理由をあらためて整理しておきます。

滞在日 無料宿泊の理由
1泊目~4泊目 ポイント(1泊につき50,000ポイント)を利用
5泊目 「ポイントで4泊予約すると5泊目無料」のMarriott Bonvoy®の特典を利用
6泊目 SPGアメックス更新時の「無料宿泊特典」を利用

ということで、これが6泊無料でシェラトンワイキキに泊まることができた理由です。

これは何も特別なことではありません。

SPGアメックスを保有して、そして頑張ってポイントを貯めれば誰にでも実現可能なことなんです。

 

無料宿泊特典で泊まれるホテルは?

さて、SPGアメックス更新時の無料宿泊特典で泊まれるホテルにはほかにどんなところがあるのか?

というのも気になりませんか?

ハワイ(オアフ島)で言えば、下の表の黄色い部分が無料宿泊特典で泊まれるホテルです。

※カテゴリーとはマリオットインターナショナルグループのホテルランクで、数字が大きいほど上位となります。
2019年春よりカテゴリーが一部変更となりました。

オアフ島のホテルカテゴリー一覧
ホテル名 カテゴリ オフピーク (予定) スタンダード ピーク (予定)
コートヤード・オアフ・ノースショア 5 30,000 35,000 40,000
ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ 6 40,000 50,000 60,000
シェラトン・プリンセス・カイウラニ
コードヤード・ワイキキビーチ
ザ・レイロー・オートグラフ・コレクション
マリオット・コオリナ・ビーチクラブ
シェラトン・ワイキキ 7 50,000 60,000 70,000
ロイヤルハワイアン・ラグジュアリーコレクションリゾート・ワイキキ
モアナサーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ・ワイキキビーチ
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ
2019年からは、あのラグジュアリーホテルにも泊まれる!

2019年の途中からオフピーク(オフシーズン)用の必要ポイントが新たに設定されます。

これによりカテゴリー7のピンクパレス「ロイヤルハワイアン」や・・・

ロイヤルハワイアンホテル(ピンクパレス)

 

ワイキキ中心部にあるワイキキの貴婦人こと「モアナサーフライダー」・・・

モアナサーフライダー

photo by Bertrand DUPERRIN

そして憧れのリッツカールトン・ワイキキにだって、オフピークなら泊まれるようになります。

これはかなりうれしいですよね!

リッツカールトン・ワイキキ

出典:http://www.ritzcarlton.com/en/hotels/hawaii/waikiki

国内のすごいホテルも選べます

何も海外じゃなくても、国内のこんな素敵なホテルにだって、無料で宿泊できます!

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート (カテゴリー6)

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

出典:https://www.marriott.co.jp/

 

シェラトングランデ東京ベイ(カテゴリー6)
(東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテル)

シェラトングランド東京ベイ

出典:https://www.marriott.co.jp/

無料宿泊特典はSPGアメックスの更新時に毎年必ずもらえますので、

「次はどこに泊まろうかな?」

と考えるだけでちょっとわくわくしてきます。

 

バリュー2 アメックス自体の特典が非常に優秀だった

アメックスというとVISAやJCBよりワンランク上のステータスのカード、というイメージをなんとなくお持ちかと思います。

ところが今回、具体的なサービス内容を調べてみて、ワンランクどころかツーランクもスリーランクも上であることがわかりました。

が、とてもそのすべては書ききれないので旅行者に特におすすめの特典だけお伝えします。

 

  • 海外旅行保険が付帯する
    手厚い内容の海外旅行保険が自動的に付帯します。しかもカード名義人だけでなく会員の家族にも適用されるんです。

    これが、海外旅行代金をアメックスで決済するとさらに手厚い保険になり、それと同等クラスの海外旅行保険に入ろうとするとハワイ7日間でひとり1万円は下りません。

  • 携行品保証が付帯する
    これも保険のひとつなのですが、海外旅行中にカメラやスーツケースなどが破損したり盗難にあってしまった場合、1旅行あたり50万円(免責3千円)まで補償されます。年間100万円までです。

    私たちの友人は先日スペインで荷物の盗難に遭ってしまったそうですが、SPGアメックスの保険がおりたのでとても有難かったと言っていました。

  • 海外旅行のさまざまなトラブル時の補償がある
    ロストバゲージ、航空機の遅延などの場合にも補償がおります。
    スーツケースを失くされた人、あなたの周りにもいませんか?

 

このほかにも、空港ラウンジを同伴者1名まで無料で使える、帰国時に空港から自宅までスーツケース(1個)を無料で配送してくれる、などの特典もあります。

後者の特典は、空港までバスや電車で向かう場合に非常に助かりますよね。

それにしても、さすがはアメックス!

サービスの充実度は年会費無料のカードとはやはり雲泥の差があります。

 

バリュー3  普段のショッピングでポイントが貯められる

SPGアメックスで買い物の決済をすると100円につき3ポイントがもらえます。

普段のお買い物用のメインカードにしてしまえば、意外とポイントが貯まりますよ!

仮に10万円の家電や旅行代金などをSPGで決済したとすれば3,000ポイントですから、大物を買うときはポイントをドン!と増やすチャンスです。

それに、じわじわと毎月増えるポイントをWeb上で確認するのもまた楽しいんです!(暗いですか?)

 

バリュー4 マイルが効率よく貯められる

マイラーの方、お待たせしました!

SPGアメックスの買い物で貯まったポイント(100円につき3ポイント)は、ホテルの宿泊だけではなく各航空会社のマイルにも交換できます。

しかも対象の航空会社はJALやANAはもちろん、ハワイアン航空、ユナイテッド、デルタ、ブリティッシュエアウェイズ、タイ航空、エミレーツ、エールフランス、ルフトハンザ、カンタスなど主要な航空会社をほとんど含む40社以上!

航空会社系のクレジットカードでもないのに、これだけ対象の航空会社が多いのは本当にすごいな!と思います。

だから、SPGアメックスはJALやANAの陸マイラーからも大人気の超おすすめカードなのです!

 

100円=3ポイント=1マイルとなるため、マイル還元率は1%です。

たとえばJALカードでさえ通常200円につき1マイルで還元率が0.5%となっている中で、マイル還元率1%はかなりお得と言えます。

でも!さらにSPGアメックスならではすごい特典があるんです!

 

マイル還元率を1.25%にアップする方法とは?

前述のとおり、Marriott Bonvoy®のポイントからマイルに換えるときの還元率は1%です。

でも60,000ポイント分をまとめてマイルに交換すると、5,000マイルがボーナスマイルとしてもらえるというSPGアメックス独自の特典が使えるようになるんです。

つまり60,000ポイントなら本来20,000マイルになるべきところ、合計25,000マイルにアップ

SPGマイルボーナスイメージ

 

60,000ポイントが25,000マイルになればマイル還元率は1.25%までアップします。

これを陸マイラーが見逃すわけがないですよね。

ということで、SPGアメックスはホテルだけでなくマイル移行にもかなり有効なクレジットカードなのです。

もしホテルの無料宿泊用に集めたポイントが余ったら、今度はそのポイントをマイルに換えて飛行機まで特典航空券で無料に・・・!

なんてことも夢ではないのです。

 

バリュー5  SPGアメックス入会・利用で30,000ポイントもらえる

そんなオールマイティに活躍してくれるSPGアメックスですが、なんと発行から3か月以内に合計10万円以上を決済に利用すると、入会ボーナスとして30,000ポイントがもらえます。

「え~!10万円も使わないといけないの!?」

と、一瞬すごくハードルが高く感じてしまいますが、よくよく考えたら1か月あたり33,000円ちょっとです。

 

スーパーでの買い物も、レストランの支払いも、日用品や雑貨類の買い物もすべてSPGアメックス決済に寄せてしまえば、そのくらいの金額にはなんとか届くのではないでしょうか。

私もそんなに頑張らなくてもこの金額をクリアできました。

 

さて、SPGアメックスのバリューをあらためて確認してみます。

SPGアメックスのバリュー

  1. 1年経つと1泊分の無料宿泊特典(50,000ポイント分)がもらえる
  2. アメックス自体の特典が非常に優秀だった
  3. 普段のショッピングでポイントが貯められる(100円につき3ポイント)
  4. 航空各社のマイルが効率よく貯められる(最大100円で1.25マイル)
  5. SPGアメックス入会・利用で30,000ポイントもらえる

となります。

以上の5つのバリューに年会費以上の大きな魅力を感じたため、私たちは各自でSPGアメックスを作りました。

 

さて、ここまでお読みいただき

「SPGアメックス、確かに良さそうだから作ってみようかな?」

と思われたかもしれませんね。

・・・が!もう少々お待ちください。

なぜなら、さらにお得な情報をこれからお伝えするからです!!

 

【重要】 SPGアメックス保有者の紹介で入るとさらにお得!

実はSPGアメックスに入会するなら

すでに SPGアメックスを持っている人の「紹介」入るとさらにお得!

なんです。

 

大事なことなのでもう一度言います。

SPGアメックス保有者の紹介でカードを作ると、さらに特典がアップするのです!!

 

紹介で入った場合、入会ボーナスの30,000ポイントに加え、さらに追加で紹介ボーナス6,000ポイントもらえるためです!

これに、3か月以内に10万円の利用した際のAMEXの利用ポイントを加算するとこんなかんじです。

紹介プログラムで入会した場合にもらえるポイント

ボーナス種別 獲得条件 獲得ポイント数
入会ボーナス 3か月以内に10万円の決済 30,000ポイント
紹介ボーナス SPGアメックス保有者の紹介 6,000ポイント
AMEXの利用ポイント 100円につき3ポイント 3,000ポイント
  合 計 39,000ポイント

 

もちろん!このページをここまでしっかりご覧いただいて

「SPGアメックスを作ってみたいな!」

と思われた方は、私たちからSPGアメックスをご紹介させていただきます!

 

紹介プログラムをご希望の場合はこちらのボタンより進む専用フォームから、ぜひお気軽にご連絡ください。

折り返し詳しい手続きの流れをメールでご案内させていただきます。

SPGアメックス紹介フォーム

 

でも、アメックスは審査に通りにくいって聞くけど大丈夫??

もしかしたら、アメックスはVISAやJCBなどのカードと比べて審査が厳しい、という話をどこかで耳にされたことがあるかもしれません。

実際のところは私たちもよくわかりませんが、ただひとつ言えることは、誰かの紹介で申し込む方がフツーに申し込むよりも審査に通りやすいようなのです。

普通に作ろうと思っても審査に通りにくいカードが、紹介なら通りやすくなる、そういった意味では、これも紹介プログラムを利用するメリットと言えるかもしれませんね。

 

まとめ

私たちがシェラトン・ワイキキの高層階オーシャンフロントにリゾートフィーだけで泊まれた理由、

それはSPGアメックスを作ってポイントを貯めて、そのポイントで無料宿泊ができたからです。

さらには、カード更新時に必ずもらえる無料宿泊特典でも滞在できました。

 

ちなみに、ホテルのランクによっては9,000ポイント、12,000ポイントなどの少ないポイントで泊まれるホテルもあります。

つまり入会して39,000ポイントもらうだけで「どこかに無料で泊まることができる!」ということになります。

しかも場所によっては35,000ポイントであのリッツカールトンに泊まれるところもあります。

  • これからちょっといいホテルお得に活用してみたい方
  • 一生の思い出となる新婚旅行を予定されているハネムーナーの方
  • 国内外のビジネスでの出張時にもワンランク上のホテルを利用してみたい方
  • 家族をすてきなホテルに泊まらせてあげたい方
  • ホテルのポイントだけでなくマイルも貯めていきたい方

 

このような内容に当てはまる方は、いろんな「お得」が待っているSPGアメックスをこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。

私たちが

「本当に作ってよかった!これからももっとお得に活用していきたい!」

と心から感じているカードですので、自信を持って旅行好きなあなたにもおすすめします!!

↓まずはこちらの紹介フォームから、ぜひお気軽に私たちまで連絡くださいね。↓

SPGアメックス紹介フォーム

目指せ0円ハワイ!無料メール講座を開催中!

 

私たちは2018年秋に飛行機もホテルも無料でハワイ旅行をたっぷり楽しんできました!

そんな楽しい旅の様子と0円旅行を実現できた理由をハワイ0円格安旅行!総額100万円を無料で実現するには?≫の記事にまとめましたのでぜひご覧ください。

またハワイの極意をメールで少しずつお教えする『目指せ0円ハワイ!無料メール講座』を好評開催中です!

無料メール講座でしっかりと学んで一緒に0円ハワイを目指しませんか?
ご登録お待ちしております!!

ご登録特典
メール講座ご登録特典として、私たちがいつも実践しているノウハウ&裏技満載のマイル&ポイント獲得情報コンテンツ』を進呈します!!
(詳細はメール講座の途中でご案内します)

 

無料メール講座

無料メール講座を希望

メールアドレスはGmail、Yahooメール等を推奨します。
※docomo、au、SoftBankなどのキャリアメールはパソコンからのメール受信が可能な設定にしておいてください。
※@icloud.com、@me.comの場合は迷惑メールフォルダに入りやすいのでご注意ください。

 

サブコンテンツ