ハワイに行くなら「JCBカード」を持っていったほうがいい理由

JCBカードはハワイで何かとお得なんです

ハワイに行くなら、クレジットカードは必携、ということはハワイ旅行を計画されている方ならきっとご存じですよね。

そして、カードはVISAやマスターカードに加えて、JCBカードも持って行くことをおすすめします。

実はJCBカードはハワイでの利用促進に力を入れているようで、期間限定キャンペーンとしてさまざまな特典が用意されているんです!

スポンサーリンク

 

JCBカードの一番のメリットは?

それは、JCBカードを提示するだけで、ワイキキトロリー(ピンクライン)に無料で乗れること!

ワイキキトロリーとは、ホノルルの主要スポットを循環運行しているトロリーバスです。

ブルーライン、グリーンライン、レッドライン、ピンクラインという4つの種類がありますが、JCBカードがあれば、その中でワイキキの主要スポットとアラモアナセンターとを10分間隔で循環運転している「ピンクライン(ワイキキ・アラモアナーショッピングコース)」に無料で乗ることができるのです。

カードがない場合は片道2ドルかかりますので、これはお得ですね!

バスのデザインはどのラインも同じような感じですが、日本語の「ピンクライン」という帯が目印となります。

pink line出典:Trip Advisor

なお、ブルーライン、グリーン、レッドラインに乗るには別途料金がかかりますので、ご注意くださいね。

バス停で待っていると、ワイキキトロリーが頻繁に通るのですが、グリーンラインだったり、ブルーラインだったり、なかなかピンクライン来ないことも・・・。

また10分間隔と言われてはいるものの、渋滞するとかなり待つこともあります。

そのあたりは南国気分でのんびりと待ちましょう~

»ワイキキトロリー ピンクライン公式ページはこちら

その他のキャンペーン特典

JCBではワイキキトロリー以外にも特典が用意されています。

時期により変更になりますので、詳しいキャンペーン内容は、下記リンクよりご確認くださいね。

»JCBホームページ(JCBなら、きっとハワイがクセになる。)はこちら


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ