Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

念願のマグロブラザーズ(ワイキキ店)へ!人気のポケ(ポキ)がやっぱり絶品だった!

チャイナタウンの人気店がワイキキにもあります!

私たちがハワイに来ると必ず食べるもの、それはマグロのヅケをご飯にのせた ポケ(ポキ)丼です。

ハワイでは近海で捕れる新鮮なマグロが手に入るため、いろんなお店やスーパーでポキ丼が売られており、私たちもいろんなお店のポキを楽しんでいます。

そんなポキ丼ファンの私たちがず~っと行きたくてこれまで行けてなかったのが、マグロ・ブラザーズ(マグロ兄弟)という面白い名前のお店です。

そして苦節数年(?)ついに念願かなってマグロブラザーズのポケ丼を食べることができましたのでレポートします!!

 

マグロブラザーズとは?

マグロブラザーズ(マグロ兄弟)は、その名のとおり東京都ご出身のご兄弟、Junichiroさん(兄)とRyojiroさん(弟)がオーナーのポケ&お刺身の専門店です。

Ryojiroさん(左)Junichiroさん(右)

マグロブラザーズ(ワイキキ店)

 

マグロブラザーズはハワイに2店舗あり、チャイナタウンの本店と、もうひとつは2018年5月に移転再オープンしたワイキキ店となっています。

チャイナタウンからほど近い場所には、一日5万尾の競りが行われる日本の豊洲市場のような場所「ホノルル鮮魚市場」があります。

実はホノルル鮮魚市場のマグロの取扱高はアメリカ最大級なのだとか。

 

もともと東京築地でマグロの仕事に携わっていた兄Junichiroさんが、早朝から市場へ直接マグロの買い付けに行き、それを日本のレストランで腕を磨いた弟のRyojiroさんがさばく、、、

という兄弟ならではの素晴らしいコンビネーションを以前日本のテレビ番組で見ました。

まさにマグロブラザーズ、といった感じですよね。

それ以来ずっと行きたいと思っていたものの、チャイナタウンの方へはちょっと治安面の不安から二の足を踏んでいて行かれず、ワイキキ店はちょうど移転のための閉店中で行かれず、今回初の来店となったのでした。

 

マグロブラザーズ ワイキキ店の場所と営業時間

マグロブラザーズ ワイキキ店の営業時間は夕方17:30~21:00となっています。

「なんで、そんな夕方からの営業なの?」

と思いますが、チャイナタウンの本店が朝7:00~15:00の営業となっているため、そちらが閉店してからワイキキ店の方へ移動して営業を開始されている、というわけなんです。

本当に働き者のご兄弟ですよね!

 

マグロブラザーズ ワイキキ店の場所

マグロブラザーズ ワイキキ店はワイキキの中心部からとてもアクセスしやすい場所となっています。

クヒオ通りにある丸亀製麺 ワイキキ店の東側の角を山側に曲がってナフア通りを80mくらい行った右側、パール・ホテル・ワイキキの1Fにあります。

マグロブラザーズ(ワイキキ店)

 

簡単な地図で表すとこんな場所です。

マグロブラザーズワイキキ店の場所(地図)

インターナショナルマーケットプレイスからちょっと山側(アラワイ運河側)に進んだ場所ですので、お買い物帰りなどにも行きやすいと思います。

 

マグロブラザーズのメニューは?

マグロブラザーズ ワイキキの店内は注文カウンターのみでイートインスペースはなく、「お持ち帰り」専門となっています。

メニューはマグロだけでも何種類もあり、そのほかにキングサーモン丼、ハマチ丼、数種類の海鮮がのっている「ちらし丼」などもあります。

また、どんぶりではなくポケのみ、お刺身のみのメニューもあります。

ポケのみは、これはこれでビールのおつまみに最高なんですよね~♪

 

店内に大きな写真付きのメニューボードがありますので、じっくり見ながら選べますよ!

マグロブラザーズのメニュー

 

どんぶりサイズは2種類でレギュラーとエクストララージとなっています。

このほかに「コンボ」と言って2種類の海鮮が選べるものもありました。

 

パラ子とヒデキは各々1種類ずつ選んで、スパイシーアヒと中トロのコンボにしました。

ガリと玉子焼きとわさびが付いているのが嬉しい♪

マグロブラザーズ ポキ+中とろコンボ

 

アヒとはハワイ語でマグロのことです。

スパイシーアヒは、マグロをマヨネーズ、チリソース、とびっこ、玉ねぎなどで和えたものです。

ピリッとした辛さがアクセントでとっても美味しいんですよ。

 

中トロもめちゃめちゃ美味しかった~♥

実はハワイで中トロを食べたのはこれが初めてです。

ハワイの人は赤身を好むという話を以前聞いたことがありますが、そういえば他店では見かけた覚えがありません。

マグロブラザーズ中とろ

 

食べているうちにマグロブラザーズのポケ丼のおいしさの秘密がもう一つあることに気づきました。

それはご飯です。

これまでいろんなお店でポケ丼を食べましたが、ポケは美味しくても実はご飯がイマイチなお店が少なくなかったのです。

 

米が主食の日本人は、やっぱり美味しいお米を食べなれているので、自然にご飯に対する評価が厳しくなっているのかもしれませんね。

その点、マグロブラザーズはさすがです!ご飯までホントに美味しかった!!

これこそ日本人にピッタリのポケ丼だと思います。

私たちの中ではハワイでナンバーワンです!!

 

せっかくなので、マグロブラザーズの公式Instagramからもう少し美味しそうなポケ丼をご紹介します。

ハワイアン リム アヒ ポケボウル(HAWAIIAN LIMU AHI POKE BOWL)

リムとは海藻のことです。玉ねぎや醤油で和えられたポケもたまらなく美味しいんですよね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Maguro brothers hawaiiさん(@magurobrothershawaii)がシェアした投稿

 

ちらし丼(CHIRASHI DONBURI)

ハマチ、サーモン、ウニ、タコ、マグロの豪華キャストです!

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

Maguro brothers hawaiiさん(@magurobrothershawaii)がシェアした投稿

 

いかがでしょうか?

きっと海鮮好きの方なら絶対に行きたい!と思われたのでは?

なにしろ日本人オーナーのお店なので、日本語で気楽に買うことができる、という点もハワイでの英語のやりとりに疲れた我々にはありがたいですよね。

ぜひ、ハワイで新鮮な海鮮を食べたくなったらマグロブラザーズを訪れてみてくださいね!

 

マグロブラザーズ店舗案内

ここであらためてマグロブラザーズの2つの店舗をご案内します。

 

マグロブラザーズ ワイキキ店

ワイキキの中心部からアクセスしやすい店舗です。

夕方17:30からの営業となるのでご注意くださいね。

■マグロブラザーズ ワイキキ店

・住所:415 Nāhua St, Honolulu, HI 96815 
・営業時間:17:30~21:00(日曜定休)
・TEL:808(230)3470

 

マグロブラザーズ本店(チャイナタウン)

チャイナタウンにある本店の方に行くにはザ・バスなどを利用します。

人気の観光スポットハワイ出雲大社から徒歩10分くらいのところにあります。

こちらの店舗にはイートインスペースがあるそうで、また朝早くから営業しているので朝食やランチにいただくことができます。

ただし、チャイナタウンはワイキキ周辺よりも治安面で少し不安がありますので十分気を付けて来店してくださいね。

■マグロブラザーズ チャイナタウン本店

・住所:1039 Kekaulike St #113, Honolulu, HI 96817
・営業時間:7:00~15:00
・TEL:808(259)7100

知って得する記事ベスト5


ツアーor個人手配どちらがおすすめ?

無料で海外旅行に入れる方法とは?

円からドルへの両替、どこがお得?

あのシェラトンワイキキに格安で泊まるには?

初めてでも迷わない!ハワイ旅行準備リスト

サブコンテンツ