Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

[ハワイ]ワイケレプレミアムアウトレット 送迎シャトルバス体験記

2019年11月12日更新

シャトルバスで手軽に「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」へ

ワイケレプレミアムアウトレット

 

ワイケレ・プレミアム・アウトレット(Waikele Premium Outlet)は、オアフ島の郊外にあるハワイ屈指のアウトレットモールです。

コーチやケイトスペードどなど、人気のブランド品が格安で買える!と評判で、ハワイの大人気お買い物スポットとなっています。

ワイキキからは30kmほど離れた場所にあるため、私たちは現地オプショナルツアーの大手「ベルトラ(VELTRA) icon」から申し込んだロバーツ・ハワイの送迎シャトルバスサービスを利用して行ってきました!

 

最寄りのホテルでピックアップ

朝は9時発と10時発のプランがあるのですが、私たちは早い方のプランで申し込みをし、最寄りの送迎場所であるアウトリガーリーフでピックアップしてもらいました。

ロバーツハワイ

 

このままこのバンでワイケレまで行くのかな?と思っていたらハイアット・プレイスで大きなバスに乗り換えとなりました。

ロバーツハワイ

 

このような大型バスでしたが、車内はほぼ満員!

ワイケレ送迎ツアーの人気のほどがよくわかりました。

なお車内はちょっと涼しめ(冷房がよく効いている)なので、特に女性は薄手のカーディガンなどの上着をもっていくことをおすすめします。

 

いよいよワイケレアウトレットへ到着

さて、途中に乗り換えなどがあったものの、出発から約1時間でワイケレ・プレミアム・アウトレットへ到着しました。

ワイケレアウトレットへ到着

 

朝10時くらいに到着したのですが、この時間はまだ人影がまばらです。

ワイケレプレミアムアウトレットは朝9時から(日曜日は10時から)オープンしているのですが、どうせ行くならまだ買い物客が少ない午前中がねらい目だと思いました。

ちなみに、行きのバスを降車した場所はアウトレットのほぼ中央にあるインフォメーションセンター近くでしたが、帰りのバス乗り場は異なりますので後ほどご案内します。

 

帰りのバスを予約する

バスを降りたらすぐに「SHUTTLE BUS TO WAIKIKI」というブースで帰りのバスの予約を行います。

ロバーツ・ハワイの送迎シャトルバスの場合、帰りのバスの時間を14:00発、15:00発、16:30発の3パターンから選べます。

10時に到着した場合、14:00発なら4時間、15:00発なら5時間、16:30発なら6.5時間現地に滞在できることになります。

 

私たちはとりあえず15時発で予約しました。

仮に後で帰りのバスの時間を変えたくなった場合は、同じブースで申し出ればOKです。

ワイケレプレミアムアウトレット

 

帰りのバスを予約すると、マップ、デスティネーション・パスポート、そしてバスの予約時間が書かれたカード(水色の物)が渡されます。

ワイケレプレミアムアウトレット

この水色のカードは帰りのバスに乗る際に必要なので、失くさないように気を付けます。

 

デスティネーション・パスポートはお得なクーポン!

ワイケレアウトレットデスティネーションパスポート

デスティネーション・パスポート(DESTINATION PASSPORT)は、いわゆるクーポンブックです。

たとえばAという店舗で$100以上買うと20%割引になる、というようなことが英語、中国語、日本語、韓国語で書かれています。

以前はビップ・クーポンブック(VIP COUPON BOOK)という名前のそこそこ厚い冊子だったのですが、今回わずか10ページとかなり薄くなっていてビックリしました。

 

購入するなら10ドル!?

今回は送迎バスツアーで来たためこのデスティネーション・パスポートが無料でもらえたのですが、なんとインフォメーションセンターでは同じものが10ドルで販売されていました。

個人的に来た人は10ドル払って手に入れなければならないようです。(わざわざ10ドルで買う人がいるのか疑問ですが・・・)

以前ビップ・クーポンブックだったときはJCBなどのクレジットカードを提示すれば無料でもらえていたので2度目のビックリです。

ともあれ今回は送迎シャトルバスツアーで来て良かった、と思いました。

 

店舗ごとのクーポンも活用しよう

各店舗ではその店でのみ使えるクーポンが日によって配布されていることがあります。

基本的にデスティネーション・パスポートと店舗用クーポンは併用できませんのでどちらかお得な方を使います。

たとえばこちらは会計時にハンドバッグと財布、メンズのレザーグッズがさらに20%割引となるマイケル・コースの店舗用クーポンです。

マイケルコースのクーポン

 

一方デスティネーション・パスポートのマイケルコースの項目には「$500以上のお買い上げから10%割引」と載っていました。

これは明らかに店舗用クーポンがお得ですよね。

どちらのクーポンがお得なのかは店員さんも心得ていて、お得な方を選んでくれるはずなので大丈夫だと思いますが。

 

クーポンが無くても安く買えることもある

今回パラ子はミニショルダーが欲しいと思い、トリーバーチ、マイケルコース、フルラ、ケイトスペードなどをさんざん見て回りました。

そして、こちらのトリーバーチのクロスボディバッグを選びました。

トリーバーチ ショルダーバッグ

 

実はトリーバーチはクーポン対象外の店舗となっているようです。

でも上のバッグはもともと$425の値段が付いていたものが赤文字で$399に値下げされており、さらにこの日は大幅な割引が適用されて最終的には税込み200ドルちょっとで購入することができました。

このようにクーポン適用外でもかなり安く買えることもあります。

 

帰りの集合場所はココ!

ワイケレプレミアムアウトレットは店舗数70店舗ほどの中規模ショッピングモールです。

それでもいろいろ見て回って、お昼を食べて、休憩してといったように過ごしていたら、あっという間に午後15時の帰りの出発時間が近づいてきました。

出発時間の10分前集合と言われていたため、私たちも早めに集合場所に向かいました。

帰りの出発場所は行きに到着した場所とは異なりますので写真でご紹介します。

帰りの集合場所への行き方

1.まずはワイケレプレミアムアウトレットの一番奥(一番上)にあるサックスフィフスアベニュー「オフフィフス」を目指します。

そして「オフフィフス」の手前にある「ラコステ」との間の道を左に進みます。

ワイケレシャトルバス発車場所へ

 

2.その先の駐車場にロバーツ・ハワイのバスが停まっています。

集合時間の15分くらい前にはショッピングの戦利品を抱えたお客さんたちがすでに並んでいました。

ワイケレシャトルバス発車場所

 

座席は先着順ですので、早めに来て好きな席を選べるようにすれば大家族で来ても離れ離れにならずに座れます。

なお乗車する際には行きに受け取った出発時間が書かれたカードを係員に渡し、バウチャーに書かれている確認番号(Confirmation #)を伝えました。

 

帰りは道路も空いていて、また私たちが降車する場所がワイキキの手前側だったこともあり、ものの45分で到着しました。

ということで、とてもスムーズで快適なワイケレアウトレットの旅はこれにて終了です。

 

出発時間と送迎場所は?

このように便利でスムーズなロバーツ・ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレット送迎シャトルサービス ですが、行きと帰りの出発時間を選ぶことができます。

ただ、ワイキキ中のすべてのホテルに立ち寄るわけではなく、送迎場所はアウトリガーリーフ、イリカイ、シェラトンワイキキ、シーサイドアベニューバス乗り場、デューク・カハナモク像前、ハイアット・プレイス、ヒルトン・ガーデンインに限られています。

「自分の滞在先から、どの送迎場所が一番近いのかわからない・・・」

なんてこともありそうですが、予約確定時に最寄りの送迎場所が案内されるので大丈夫です。

 

行きの出発時間
  • 9:00~9:30発(送迎場所により異なる)
  • 10:00~10:30発(送迎場所により異なる)

 

帰りの出発時間
  • 14:00発(14:45~15:00ホテル着)
  • 15:00発(15:45~16:00ホテル着)
  • 16:30発(17:15~17:30ホテル着)

 

なお帰りはアラモアナセンターで下車することも可能です。

ワイケレプレミアムアウトレットで買えなかったものをアラモアナセンターで買って帰る、ということもできちゃいますね!

 

往復の料金は?

私たちは現地オプショナルツアーのベルトラ(VELTRA)から申し込んだのですが、その場合の往復料金は次のとおりです。

  • 大人(12歳以上):18ドル(税込)
  • 子ども(4~11歳):12ドル(税込)
  • 幼児(0~3歳):無料

 

物価が高いハワイで往復60kmも移動して、一人18ドルはかなり安いと思います!

また、私たちはワイケレでいくつも掘り出し物が手に入り、料金の何倍ものバリューは確実にあったので本当にお得だったと思っています。

ワイキキからちょっと距離はありますが、ハワイ随一のアウトレットモール「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」に、手軽にシャトルバスで行ってみてはいかがでしょうか?

きっと信じられない安さで素敵なアイテムが手に入るはずです!

 

こちらの記事も読まれています

【パラ子&ヒデキ】 2つの無料メール講座 開催中!

パラ子とヒデキのハワイ旅行備忘録では「2つのメール講座」を開催しています!

ハワイ旅行を「もっと楽しく!お得に!」実現するために役立つ情報をメールでお届けします。

今ならご登録特典もプレゼント中です! ぜひご登録ください↓ ↓ ↓

パラ子&ヒデキのメール講座開催中

サブコンテンツ