ハワイでLINEを使うなら、コスト抑えめのレンタルWi-Fiがおすすめ!

ハワイで、いつものスマホを使うにはどうすればいい?

“スマホで撮ったハワイの景色が綺麗だから、LINEで友だちに送ろう♪”

と思ったとき、そのままデータローミング(現地の携帯会社の電波を使って通信を行うこと)を使うと、高額な通信料がかかってしまいます。

たとえ、日本でパケ放題(パケット定額サービス)に入っていても、海外では適用されません。

そのため、知らないで使って高額な請求(パケ死)に青くなった・・・なんて話も聞いたことがありますよね。

 

では、日本と同じように「無料」で通信するにはどうすれば良いかと言えば、空港やショッピングモールなどにある無料のWi-Fiスポットを利用する方法です。

ただこの方法だと、限られた場所で限られた時間しか使えないので、とても不便です。

そこで、パラ子たちはよくレンタルWi-Fiを利用しています。

スポンサーリンク

 

Wi-Fiレンタル(レンタルWi-Fi)とは?

ハワイでも日本と同じように、スマホ、タブレット、パソコンなどでネットを見たり、LINEやInstagramなど通信を行うアプリに便利なのが、Wi-Fiルーターのレンタルサービスです。

スマホとタブレットの同時接続、なんてことも可能なので、1つあれば友人やご夫婦で一緒に使えます。

現地で借りることもできますが、私たちは

「日本でできる準備は日本で行い、現地での時間を節約する!」

を旅のモットーのひとつにしているため、あらかじめ日本で手続きを行っています。

どうやって借りるの?

Wi-Fiレンタル会社のホームページから申し込んで予約すれば、

  • 出発時に空港で受け取る
  • あらかじめ自宅まで宅配で届けてもらう
  • 到着時にホノルル空港で受け取る

の中から、自分の好きな方法で受け取れます。

返却方法も同様ですが、宅配の場合は送料がかかる場合が多いので、帰国時に空港返却してしまった方がいいと思います。

どこの会社がお得?

メジャーなところでいうと

≫ 海外専用グローバルWiFi

≫ 海外WiFiのエクスモバイル 

≫ イモトのWiFi

 

などがあります。

パラ子が調べたときは、グローバルWiFiが一番安かったので、今回はグローバルWiFiで借りましたが、各社とも一日あたり1,000円以下で借りられます。

これなら、一日2,000円~3,000円もする海外パケホーダイを使うよりずっとお得ですね。

どの業者が一番オトクなのか?については、キャンペーン実施の有無などによっても変わるので、上記の3社あたりの比較してみることをおすすめします。

ちなみにご存じだとは思いますが電話の通話料金は含まれません!

スマホの通話料金は結構高いですので、各社ホームページであらかじめ確認しておくといいと思います。

パラ子は電話代節約のためLINEの電話機能を使いましたが、他の無料電話アプリ(SkypeやTango、Viberなど)を使うのもいいかも知れませんね。

自分のスマホをハワイでも電話をかけたい方(+受けたい方)は、ハワイでの電話のかけ方(スマホ・公衆電話・ホテル)を参考にしてみてくださいね。

WiFiルーターイメージ

 


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ