ハワイ旅行でWiFiルーターをレンタルするなら、どこがおすすめ?

日本で使っているスマホをハワイでも使うには?

「スマホで撮ったハワイの景色が綺麗だから、LINEで友だちに送ろう」

「ハワイの美味しいスイーツを、現地からスグにインスタにアップしたい!」

ハワイ旅行中でも、日本と同じようにスマホを使いたいことって少なくないですよね。

でも、そのままデータローミング(現地の携帯会社の電波を使って通信を行うこと)を使うと、高額な通信料がかかってしまいます。

たとえ、日本でデータ定額プラン入っていたとしても、海外での通信分は含まれません。

そのため、知らずに海外でバンバン使って、後で高額な請求に青くなった・・・なんて話も聞いたことがありますよね。

青ざめる

では、日本と同じようにハワイでもスマホで通信をするにはどうすれば良いのでしょうか?

一番手軽なのは、空港やショッピングモールなどにある無料のWi-Fiスポットを利用する方法ですが、この場合、限られた場所でしか使えずに不便なうえ、セキュリティの心配あります。

そこで、おすすめするのが、誰でも手軽に利用できるレンタルWi-Fiです。

レンタルWi-Fi(レンタル・ワイファイ)とは?

ハワイでも日本に居るときと同じように、スマホ、タブレット、パソコンなどでネットを見たり、LINEインスタグラムなどを使うのに便利なのが、Wi-Fiルーターのレンタルサービス、通称:レンタルWi-Fiです。

ハワイのワイファイルーター

スマホとタブレットの同時接続、なんてことも可能なので、1つあれば友人やご夫婦で一緒に使えます。

ハワイに着いてから借りることもできますが、できるだけ現地での時間を大切にするためにも、日本で手続きを行ってしまうことをおすすめします。

Wi-Fiルーターはどうやって借りるの?

Wi-Fiルーターは、各レンタルWi-Fi会社のホームページから申し込んで予約すればOKです。

受取方法としては、

  • 出発時に国内の空港で受け取る
  • あらかじめ自宅まで宅配で届けてもらう
  • 到着時にホノルル空港で受け取る (実施していない業者もあります)

の中から、自分の好きな方法を選べます。

返却方法も同様ですが、宅配の場合は送料がかかる場合もあるので、帰国時に日本の空港で返却してしまった方が簡単で確実です。

主な海外レンタルWiFiサービス

海外用のレンタルWiFiサービス業者は最近ますます増えてきていますが、メジャーなところでいうと次のような業者があります。

サービス名 料金目安
(1日あたり)
 詳細情報
グローバルWi-Fi 921円 詳細» 
エクスモバイル 850円 詳細» 
ワイホー 750円 詳細»
イモトのWiFi 1,580円 詳細»
 アロハデータ
(グローバルモバイル)
880円 詳細»

※2017年7月現在の4G/LTEの料金です。
各社価格改定やキャンペーンなどにより変動しますので、最新の料金は「詳細」より進んでご確認ください。

パラ子が利用したときはグローバルWiFiで借りましたが、一日1,000円以下だったので、これなら、一日数千円もする海外パケホーダイを使うよりずっとお得ですね。

どのサービス事業者が一番オトクなのか?については、各社キャンペーン実施の有無などによっても変わりますので、ご自身が借りるときに比較してみてくださいね。

予備バッテリーがあると便利です

私たちは、現地ではよくレンタカーを借りてグーグルマップをカーナビ代わりにして移動しているのですが、けっこうWiFiルーターのバッテリーが消耗するんですよね・・・

外出中は充電することもままならない中、途中でバッテリーがカラなってしまっては、お金を払ってわざわざルーターを借りた意味がなくなってしまいますよね。

そこでおすすめしたいのがWiFiルーター用の予備バッテリーの準備です。

 

レンタル事業者によっては、モバイルバッテリーを一日あたり数百円程度で借りられるところもありますが、

「モバイルバッテリーなら、どうせ日本でスマホ用にも使うだろうし・・・」

ということであれば、これを機に買ってしまっても良いと思います。

 

ただ、ここで気を付けたいことがひとつあります。

それは、近年、航空会社のセキュリティーがますます厳しくなっており、リチウムイオン電池を使ったバッテリーの持ち込みが制限されており、なおかつ、スーツケースに入れて預入荷物にしてはいけないんです。

もっとわかりやすく言うと

リチウムイオン電池以外のモバイルバッテリー※1 機内持ち込みならOK

※1 160Whを超えないもののみ

ということになります。

これを踏まえておすすめするのがこちらのモバイルバッテリーです。

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー ) »

現地でのスマホの充電にも使えますので、ひとつあるととても重宝しますよ!

スマホでの通話について

ご存じだとは思いますが、レンタルWi-Fiの料金には、スマホの電話の通話料金は含まれません。

Wi-Fi接続中にLINEやSkypeなどのアプリで通話することは可能ですが、ハワイでも電話回線を使いたい場合は、各社ホームページであらかじめ確認しておくといいと思います。

また、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

それでは、ハワイでも「いつものスマホ」を片手に快適な旅をどうぞ~♪

知って得する記事ベスト3


円からドルへの両替はどこがお得?

海外旅行保険って必要?タダで入る方法とは?

ハワイでスマホを安く&快適に使いたい !

関連記事&スポンサーリンク

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ