ヒルトンの花火をトコトン楽しむ方法!in ハワイ

ワイキキを代表するホテルと言えば・・・

数あるワイキキのラグジュアリーホテルの中で、もっとも有名なホテルのひとつと言えば、

やっぱり外壁に大きな虹が描かれているレインボータワーがある、このヒルトン・ハワイアン・ビレッジではないでしょうか。

ヒルトンハワイアンビレッジ

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは、ワイキキのホテルの中でも最大級の敷地面積を誇り、充実した施設やホスピタリティの良さなどから、日本人観光客にも大人気のホテルとなっています。

そのヒルトン・ハワイアン・ビレッジが提供するお楽しみのひとつが「金曜日の花火」です。

わずか5分間程度の短い時間ですが、ハワイで見る花火にはまた格別な良さがあるんです♪

そして、ロコたちにとっては、この花火が「週末のはじまり」の合図となっているんだそうですよ!

今回は、そんなヒルトンの花火を手軽に楽しむ方法から、トコトン堪能しちゃう方法まで、じっくりとご案内します。

スポンサーリンク

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの場所は?

まずは場所について、しっかりおさえておきましょう!

花火の打ち上げが行われるヒルトン・ハワイアン・ビレッジは、ワイキキ中心部よりも少し西に位置しています。

♦ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート (Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort)

・住所:2005 Kalia Rd、Honolulu, HI [地図

・花火の開催日時:毎週金曜日19:45~5分間程度(打ち上げ時間は変更される可能性あり)

そして、実際に打ち上げが行われる場所が、こちらの「カハナモク・ビーチ」のあたりです。

初級編:手軽に花火を楽しむ方法

もっとも手軽に、そして無料でヒルトンの花火を楽しむなら、とりあえずワイキキビーチまで出てみましょう。

そこには、こんな風に花火を見に来た人がいっぱいいるはずです。

ヒルトンの花火

もちろん、同じワイキキビーチでも、ヒルトンにより近い場所のほうが大きく見られます。

上の写真は、アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートの裏あたりから撮ったものですが、そこそこ大きく見えました。

スポンサーリンク

中級編:ショーと一緒に間近で楽しむ方法

実は、ヒルトンの花火大会は、「ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビュー」という19時から行われるハワイアンミュージック&ダンスのショーのクライマックスに打ち上げられています。

つまり、花火はショーの一部なんですね!

ハワイ気分を存分に味わえる素敵なショーも込みで楽しみたい場合は、ヒルトンに宿泊してなくても、当日18時~開演までの間にヒルトン内スーパー・プールの入り口でチケットを購入することができます。

なお、宿泊客はアリイ・タワー内のツアーデスクで当日の8時~14時にあらかじめチケットを買うことができます。

このチケットがあれば、花火を特等席で間近で楽しむことができますよ♪

上級編:海の上から夕日と花火を楽しむ方法

大切な人と過ごすロマンチックなハワイアンナイト。

ディナークルーズを楽しみながら、船上からひと味違った花火鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか?

♦豪華なクルーズ船「スターオブホノルル号」で・・・

ハワイ人気No.1を誇る豪華なクルーズ船「スターオブホノルル号」のサンセットディナークルーズです。

カニ、ロブスターとステーキやフレンチコースから選べる美味しい食事と、高いホスピタリティーとエンターテイメントショーが自慢です。

運行は毎日行われていますが、金曜日の夜なら優雅に船上ディナーを楽しみながら、ヒルトンの花火も同時に楽しめて、お得度MAX!

大人気のクルーズとなっているため、金曜日の夜に行くなら、特に早めの予約が正解です!

»スターオブホノルル号 サンセットディナークルーズ $81~

スターオブホノルル号

出典:http://www.starofhonolulu.com/

♦最新テクノロジーで揺れを抑えた「マジェスティック号」で!

2016年5月より就航となった次世代クルーズ船「マジェスティック号」!

1-2階デッキの客室は、パノラマ展望窓や高い天井があり、高級感あふれる雰囲気、3階はオープンエアのトップデッキがあり、船上からの大パノラマを楽しめます。

また、さらなる快適なクルーズを実現するために、船体の安定を保つ「シーキーパー」と呼ばれる最新テクノロジーが採用されているので、船の揺れが苦手という方にもおすすめです。

こちらも運行は毎日行われていますが、沈みゆく夕日を見ながらディナーを楽しんだ後に花火が堪能できる金曜日が狙い目です!

»マジェスティック号サンセット・ディナークルーズ $117.40~ 

マジェスティック号

出典:http://www.atlantisadventures.jp/

いかがでしたでしょうか。
みなさま、思い思いの金曜日の夜をお楽しみくださいね!

T・G・I・F !
(Thank God, It’s Friday!)


スポンサーリンク


パラ子とヒデキのメルマガです!ぜひ登録してくださいね♪
画像クリックからどうぞ^^

LINEで送る
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ