Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ハワイ】オアフ島の最高級5つ星ホテル おすすめ10選!評判と口コミは?

ハワイの五つ星ホテルに泊まりたい!

世界有数のビーチリゾート、ハワイ。

ハネムーナーやカップルから、家族連れ、シニアにまで幅広い層に支持されている、まさに太平洋の楽園です。

 

そんな憧れのハワイにせっかく訪れるなら、とびきりラグジュアリーなホテルを選び、

「極上のハワイステイを体験したい!」

という方も多いはず。

 

そこで、ホスピタリティや施設、レストランまでも一流を極めた、ハワイ(オアフ島)の最高級ファイブスタークラスのホテル(5つ星ホテル)を、実際に宿泊した方のリアルな口コミ情報を交えてご紹介します。

※格付け会社によっては4つ星と位置けられているホテルも含まれます。

ホノルルのラジュグアリーホテル

ハワイ・オアフ島の中心地と言えば、ハワイの州都でもあるホノルルです。

中でもダイヤモンドヘッドを東に望むワイキキエリアは、有名なショッピングセンターや名立たるホテルが建ち並ぶホノルル観光の中心地となっています。

ダイヤモンドヘッド

 

「初めてのハワイ旅行だから、まずは王道のハワイを楽しんでみたい!」

という方には、ワイキキ周辺のホテルがおすすめです。

#1 ロイヤル・ハワイアン・ホテル  -ワイキキ-

ザ ロイヤル ハワイアン ア ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキは、

その可愛らしいコーラルピンクの外観から、ピンクパレスという愛称で親しまれています。

ロイヤルハワイアンホテル

photo by Wally Gobetz

ハワイに行くなら誰もが一度は泊まってみたい、と憧れるオアフ島屈指の超高級ホテルです。

クラシカルなラグジュアリーリゾート

ロイヤルハワイアンホテルは古き良きハワイの伝統を感じさせるクラシカルなインテリアで統一されています。

その気品あふれる空間と素晴らしいホスピタリティで、ハネムーナーもリピーターも極上のハワイステイを楽しめます。

ロイヤルハワイアンホテル

photo by Andy

ワイキキの中心部の好立地

ロイヤル・ハワイアン・ホテルは、ワイキキの中心部でしかもオン・ザ・ビーチという絶好のロケーション。

エントランスを抜ければそこはもう青いワイキキビーチです。

すぐ近くにはロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターやインターナショナル・マーケットプレイスといった大型ショッピングモールもあり、お買い物も気軽に楽しめます。

 

夕方はぜひ、ビーチサイドのマイタイ バーへ。

美味しいカクテルを傾けながら沈みゆく夕日を眺める、という最高にロマンチックな時間を過ごせます。

■ロイヤル・ハワイアン・ホテル

プラスの口コミ
  • ダイヤモンドヘッドが見える最高の景色
  • アクシデントがあっても対応が良かった
  • どこに行くにも便利なロケーション
マイナスの口コミ
  • シャワーの水圧が弱い
  • ベランダの手すりが低い
  • 設備が古いところがある
このホテルを詳しく見る

 

#2 モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ  -ワイキキ-

モアナサーフライダー(モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート & スパ)は、1901年創業のワイキキ最古のリゾートホテルです。

数あるワイキキのホテルの中でもひときわ目を引く、白亜の優雅な外観から「ワイキキのファーストレディー(貴婦人)」と呼ばれています。

こちらのホテルもワイキキの中心部に位置し、ワイキキビーチまで歩いてすぐという好立地となっています。

モアナサーフライダー

photo by Bertrand DUPERRIN

チャペルでのウェディングが大人気

モアナサーフライダー内にあるオーシャンフロントの「ザ・モアナチャペル」は、ハワイで人気ナンバーワンを誇るウェディングスポットです。

祭壇の奥には青く広がるワイキキビーチ。

憧れの夢のようなリゾートウェディングを実現できます。

モアナチャペル

出典:http://www.moana-surfrider.com/

ホテルで過ごす、という贅沢

モアナサーフライダーは施設やアクティビティも充実。

ホテルの中だけでも非日常の贅沢な時間を過ごせます。

毎朝開催される「キ・キロ・ラニ・ヨガ・レッスン」をはじめ、フラレッスンやフラワーレイづくりなど、宿泊者が無料で参加できるイベントプログラムが用意されています。

 

そして、アクティビティのあとはワイキキ唯一のオーシャンフロント・スパ「モア ラニ スパ」へ。

ラグジュアリーなスパが、日本からの長旅の疲れをしっかり癒やしてくれるはずです。

スパで身体も心もリフレッシュしたら、今度は1Fにある「ザ・ベランダ」へ。

ザ・ベランダ

出典:http://jp.moana-surfrider.com/

モアナ サーフライダーの長い歴史を感じさせる優雅な空間で、伝統のアフターヌーンティーをいただけます。

■モアナサーフライダー

プラスの口コミ
  • 朝食が美味しい
  • ベッドの寝心地がとても良い
  • ワイキキの中心部で便利
マイナスの口コミ
  • エレベーターの使い勝手が良くない
  • プールが小さい
  • アメニティがイマイチ
このホテルを詳しく見る

 

#3 ハレクラニ  -ワイキキ-

ハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味をもつハレクラニは、ダイヤモンドヘッドを一望できるビーチ沿いにある老舗の名門ホテルです。

ハレクラニ

photo by  Alan Light

日本の名門「帝国ホテル」の姉妹ホテルでもあるハレクラニは、単に高級というだけでなく、きめ細かいサービスや上質なホスピタリティにより、1世紀以上にわたり多くのセレブリティを魅了し続けています。

ホスピタリティ スイートとは?

日本からのハワイ便は早朝に着くことが多いため、チェックインまでの時間を持て余してしまうこともあります。

でもハレクラニなら心配ご無用です。

飲み物が用意され、シャワーやロッカー、Wi-Fiも完備の「ホスピタリティ スイート」というウェイティングルームで、チェックインまでの時間をくつろぎながら過ごすことができます。

レストランも一流

ハレクラニは、格式高いフレンチレストラン「ラ・メール」や、地元誌ホノルル・マガジンの「オアフのベストブランチ」に選ばれた「オーキッズ」など、レストランの質が高いことでも定評があります。

中でも、1925年に書かれた小説「チャーリー・チャン」にも登場したオーシャンフロントのカジュアルレストラン「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」は、一日中絶景がおがめるレストランとして高い人気を誇っています。

ハウス・ウィズアウト・ア・キー

 photo by daryl_mitchell

朝と昼はダイヤモンドヘッド&オーシャンビュー、夕方はサンセットビューを美味しいハワイ料理とともにお楽しみください。

■ハレクラニ

プラスの口コミ
  • 1日数回ハウスキーピングがある
  • 朝食のビュッフェが美味しい
  • スタッフの対応が素晴らしい
マイナスの口コミ
  • プールをもう少し遅くまで解放してほしい
  • 洗浄機能付きトイレではなかった(※部屋に寄ります)
  • 館内のショップをもっと充実させてほしい
このホテルを詳しく見る

 

#4 トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ  -ワイキキ-

トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォークは、2009年に誕生したハワイ屈指のラグジュアリーホテルです。

夜遅くまで大勢の人で賑わうメインストリートのカラカウア通り沿いではなく、少し西寄りのビーチ・ウォーク地区にあるため、少し静かで落ち着いた滞在を望む方におすすめです。

トランプ・インターナショナル・ホテル

出典:https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/

暮らすように滞在できる

旅行先のホテル滞在で意外に不便に感じること、それはバスルーム以外の水栓や食器・冷蔵庫などがないことです。

その点、ほとんどの客室にキチネット(簡易キッチン)またはフルキッチンが備えられているトランプ・インターナショナル・ホテルなら問題なし!

 

コーヒーを淹れたり、好きな時間にちょっとした調理ができたり、買ってきたトロピカルフルーツをカットしたりなど、さまざまなシーンで便利に使えます。

ハワイで「暮らすようなスタイル」で過ごせるのも、このホテルの魅力のひとつです。

トランプ・アタシェイとは?

トランプ・アタシェイとは

「お客さま一人ひとりのニーズに配慮した、きめ細やかなおもてなしをする」

というトランプホテル独自のサービスです。

 

チケットの手配やレストランの予約代行など、一般的なコンシェルジュサービスだけでなく、

「結婚記念日なのでケーキと花束を用意して欲しい。」

「バーベキューをしたいので、冷蔵庫に食材を用意しておいて欲しい。」

といった、よりパーソナルな要望にも応えてもらえます。

 

建物や施設などのハードウェア面だけでなく、きめ細かいサービス、気配りといったソフトウェア面でトランプホテルのファンになる方も多いようです。

■トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ

プラスの口コミ
  • 部屋が清潔で広い。眺めも良い
  • スタッフの教育が行き届いている
  • バスルームの湯船が広い
マイナスの口コミ
  • ベッドが柔らかすぎた
  • プールが小さい
  • ワイキキの繁華街から少し距離がある
このホテルを詳しく見る

#5 ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ  -ワイキキ-

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチは、ビーチウォーク地区寄りのカラカウア通りに2016年にオープンしたコンドミニアムタイプの最高級ホテルです。

38階建ての流線型のモダンなデザインの建物は、フォート・デ・ルッシー公園を見下ろすようにそびえ立っています。

リッツカールトンワイキキ

出典:https://www.booking.com/

ティファニー、サン・ローラン、ミュウミュウ、シャネル、グッチ、モンクレールなどの一流ブランドが並ぶ「ラグジュアリー・ロウ」(上の写真手前の建物)に隣接しており、気軽にブランドショッピングを楽しめます。

全室がオーシャンビュー

リッツカールトンはビーチまで徒歩8分の場所ではあるものの、全室がオーシャンビュー。

どの部屋を選んでも、青く広がるハワイの美しい海を一望できます。

リッツカールトンワイキキ

ホテルグルメを楽しむ!

リッツカールトンには、フロントがある8階にあるメインダイニング「BLTマーケット」のほかに、ハワイ初出店の江戸前寿司の最高峰「すし匠」、そしてワインバーとグルメマーケットを提供する 「ディーン&デルーカ」があります。

レストランの数自体は多くありませんが、ホテルから外に出ずに、極上のグルメを楽しめる、というのもこのホテルの魅力です。

■ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ

プラスの口コミ
  • 新しいホテルなので清潔できれい
  • スタッフのホスピタリティが最高
  • ワイキキ中心部から距離があるため静かでよかった
マイナスの口コミ
  • ビーチまでちょっと距離がある
  • シーツは交換を頼まないと替えてもらえない
  • シャワーの使い方(温度調節など)にコツがいる
このホテルを詳しく見る

 

#6 ザ・モダン・ホノルル  -ワイキキ-

ザ・モダン・ホノルルは、ワイキキの中心地よりも西寄り、アラワイ・ヨットハーバーの前に建つ、2010年創業のスタイリッシュでハイセンスなデザイナーズホテルです。

控えめな照明のロビーに足を踏み入れると、そこには大人のバケーションにふさわしい洗練された雰囲気が漂っています。

ザモダンホノルル

出典:https://www.booking.com/

ハワイ最大のショッピングモール「アラモアナセンター」まで徒歩10分弱という、お買い物にとても便利なロケーションです。

エレガントな2つのプール

ザ・モダン・ホノルルには、ニューヨークのデザイナーが手がけた2つのスタイリッシュなプールがあります。

チーク材が敷き詰められた、まるでプライベートガーデンのような「サンライズプール」には、布張りのデッキチェアが並べられており、

ゆっくりくつろいだり、カクテルや軽食などをいただくこともできます。

夜11時までオープンしているため、ハーバーの夜景を眺めながら、ゆったりとハワイの夜を楽しめます。

サンライズプール

出典:https://www.booking.com/

サンライズプール脇の階段を階段を上ると、そこには18歳以上限定の大人専用「サンセットプール」があります。

白砂が敷き詰められプールサイドやパームツリーが、トロピカルなムードを演出しています。

本棚の後ろには・・・?

ザ・モダン・ホノルルのロビーには、フォトフレームや大きな白い本棚があります。

そして、これが夕方6時になると少し開きます。

ザ・スタディ

出典:https://www.booking.com/

なんと、その奥が「ザ・スタディ(The Study)」という隠れ家なようなバー&ラウンジになっているのです。

狙い目は夕方6時~8時までのハッピーアワー。

ビールが各種$5など、ドリンクメニューをお得に楽しめます。

ザ・モダン・ホノルル内には、このほかにもパシフィックリム料理が楽しめる「ラビッシュ」や、サンライズプールの脇にあるレストラン&バーの「ザ・グローブ」、

深夜3時まで営業のナイトクラブ「アディクション」などがあります。 

■ザ モダン ホノルル

プラスの口コミ
  • 建物がとても近代的で素敵。部屋もきれい。
  • 大人専用のプライベートプールの雰囲気が良かった
  • スタッフもホテル自体もすばらしかった
マイナスの口コミ
  • ワイキキビーチからかなり離れている
  • シャワーの水圧が弱い
  • ラナイ(ベランダ)がなかった (※部屋によります)
このホテルを詳しく見る

 

#7 ザ・カハラ・ホテル&リゾート  -カハラ-

ザ・カハラ・ホテル&リゾートは、ダイヤモンドヘッドの北東に位置するホノルル随一の高級住宅街カハラ地区にあるオーシャンフロントの高級リゾートです。

1964年の開業以来、ハリウッドセレブや大統領をはじめとする多くの著名人にも愛されてきた老舗ホテルでもあります。

カハラホテル

出典:https://www.booking.com/

ワイキキからカハラホテルまでは8km以上離れているため、ワイキキ周辺で観光やショッピングを楽しむには、路線バスやタクシー、レンタカーなどで移動するようになります。

唯一無二のロケーション

カハラホテルの周りには他のホテルは一軒もなく、言い換えれば唯一無二のロケーション!

ワイキキの喧騒が嘘のように、静かで落ち着いたリゾートステイを楽しめます。

また、ホテルのプライベートビーチまでは徒歩わずか1分。

 

混雑とは無縁のビーチでシーカヤックやブギーボードを楽しめます。

ビーチで遊んだ後は、優雅にカバナでくつろいでみてはいかがでしょうか。

イルカが泳ぐラグーン

カハラホテルと言えば、リゾート内にあるラグーンに大西洋バンドウイルカが泳いでいることでも有名です。

そして、このイルカ達と触れ合える「ドルフィン・クエスト・プログラム(有料)」が用意されています。

イルカの餌付けやトレーナー体験などのほか、キッズ用プログラムもあり、大人から子どもまで大人気となっています。

イルカ

出典:https://jp.kahalaresort.com/

■ザ・カハラ・ホテル&リゾート

プラスの口コミ
  • 部屋のラナイ(ベランダ)からラグーンにいるイルカが見えた
  • レストランがどこも美味しい
  • 静かでリラックスできるロケーション
マイナスの口コミ
  • コンビニ的なものがない
  • シャワーが固定式で使いづらかった
  • ワイキキへの移動に時間とお金がかかる
このホテルを詳しく見る

 

コオリナの5つ星リゾートホテル3選

コオリナはオアフ島の西海岸カポレイ地区にあるリゾートエリアです。

ワイキキからは車で約45分、ホノルル空港(ダニエルKイノウエ空港)からは約30分の場所となっており、古くは王族の保養地でもありました。

いつも大勢の人で賑わっているワイキキとは異なり、自然が多く残るのどかでのんびりとした雰囲気が魅力です。

コオリナ

 

西オアフは晴天率が高いため、サンサンと輝くハワイの太陽の下、一流のゴルフコースでプレイを楽しみたい、という方にも人気のエリアです。

そんなリゾート感あふれるコオリナには、ワイキキでは考えられないほど広大な敷地面積を誇る5つ星ホテルがあります。

まず初めに、大人にも子供にも大人気のこのホテルからご紹介します。

#8 アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ  -コオリナ-

アウラニ・ディズニー・リゾート & スパは、ハワイの伝統文化とディズニーならではの一流のホスピタリティを備えた、エンターテインメント性あふれるリゾートホテルです。

アウラニホテル

 

キャラクターたちに会える

ここにはディズニーランドがあるわけではありません。

でも広いホテルの敷地内には、ミッキーやミニーをはじめとするお馴染みのディズニーキャラクターたちが散歩しています。

もちろん、お願いをすれば写真撮影に快く応じてくれます。

 

また、レストラン「マカヒキ」ではビュッフェ形式のディズニー・キャラクター・ブレックファストやキャラクター・ディナーを実施中。

食事をしている間にキャラクターたちがやってきてくれるということで、ファミリーに大人気となっています。

限定のディスニーグッズが買える

リゾート内の「カレパ・ストア」は、ディスニーキャラクターのお土産を幅広く取り揃えたショップです。

アウラニ限定アイテムもあるので、あれこれ買いたくなってしまいます。

カレパストア

ラグーンでゆったりと

敷地内には、アウラニディズニー専用の穏やかなラグーンがあります。

ここでボードやサップ(スタンドアップ・パドル・サーフィン)を楽しめます。

アウラニのラグーン

 

ラグーンと建物の間には、流れるプールやウォータースライダーなどのさまざまなアクティビティを楽しめる、宿泊者限定のプール・エリアもあり、いつも子どもたちの笑い声であふれています。

■アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ

このホテルを詳しく見る

 

#9 フォーシーズンズリゾート オアフ コオリナ  -コオリナ-

フォーシーズンズリゾート オアフ コオリナは、前身のJWマリオットホテル&リゾートからのリニューアルを経て、

2016年ににオアフ島初のフォーシーズンズとしてオープンした、ラグジュアリーなリゾートホテルです。

場所はアウラニ・ディズニー・リゾートの隣りとなっています。

フォーシーズンズコオリナ

出典:https://www.booking.com/

広大な敷地を活かしたこのリゾートは、オアフ島を離れてネイバーアイランド まで来ているかと思うほど、ダイナミックな非日常の世界が広がっています。

すべての部屋はラナイ付き

広くて開放感がある客室は全室にラナイ付き!

そして約85%の部屋がオーシャンフロントまたはオーシャンビューとなっています。

フォーシーズンズ コオリナ

出典:https://www.booking.com/

ベッドのマットレストッパーはプラッシュ、シグネチャー、ファームの3種類の硬さレベルから選択可能。

自分好みのトッパーを選んでしっかりと熟睡することにより、さらにエネルギッシュにリゾートライフを楽しめます。

大人専用プールがある

フォーシーズンズには、大人と子どもが一緒に楽しめる2つの「ファミリープール」のほかに、18歳以上限定の「アダルトプール」があります。

アダルトプールは海まで続くように見える人気のインフィニティプールとなっていて、

大人のバカンスを、ゆったりと優雅に過ごしたい方におすすめです。

■フォーシーズンズリゾート オアフ コオリナ

プラスの口コミ
  • すべてが素晴らしい
  • 部屋の設備が最新式だった
  • ゴルフコースがすぐ近く
マイナスの口コミ
  • 朝食の待ち時間が長かった
  • 宿泊者なのに駐車場代が一日$40もかかった
  • 隣りのディズニーホテルの声が少し気になった
このホテルを詳しく見る

 

#10 マリオット コオリナ ビーチ クラブ  -コオリナ-

マリオット コオリナ ビーチ クラブは、フルキッチンまたはキチネット(簡易キッチン)付きの高級なコンドミニアムタイプのホテルです。

マリオットコオリナ

出典:https://www.booking.com/

レンタカーで来れば、カポレイにあるコストコやセーフウェイといったスーパーマーケットで食材を買ってきて、

部屋で自炊したり、施設内にいくつもあるバーべキューエリアでお肉や野菜を焼いて、BBQを楽しむこともできます。

3つのプールと穏やかなラグーン

マリオットホテル内にはプールが3つあり、スライダーやジャクージのあるファミリープールのほか、静かにくつろげる大人専用のプールもあります。

そして、ホテル前のビーチは波がない穏やかなラグーン。

マリオット コオリナ

出典:https://www.booking.com/

プールサイドのレストランで食べ物を買い、ビーチサイドで青い海を眺めながらランチを楽しむといったことも、このリゾートならではの贅沢な過ごし方です。

■マリオット コオリナ ビーチ クラブ

プラスの口コミ
  • コオリナゴルフコースに近くて便利だった
  • プールがいくつもあってどれも良かった
  • ホテルの売店にスターバックスが入っていた
マイナスの口コミ
  • 駐車場代が高い(一日$37ほど)
  • 部屋の設備が少し古く、シャワーが固定式だった
  • ホテル内のショップの食べ物や飲み物の値段が高い
このホテルを詳しく見る

 

まとめ

ハワイが初めてという方は、まずはワイキキ周辺のホテルをチョイスするのが正解です。

ワイキキビーチで泳いだり、ショッピングを楽しんだり、ハワイらしい写真を撮ったりといった王道のハワイを体験できるからです。

 

また、ワイキキとは違うハワイも体験したい、という方や、静かなリゾートステイを楽しみたいという方には、

いい意味でワイキキよりも「田舎」で、ネイバーアイランドを彷彿とさせるコオリナのホテルがおすすめです。

「どちらも体験したい!」

という場合は、ワイキキとコオリナに半分ずつステイするという欲張りなプランはいかがですか?

 

なお、各ホテルはグレードや部屋タイプにより、設備が異なることも多くなっています。

しっかり部屋タイプを確認して選び、最高の5つ星ハワイステイを実現させてくださいね!

また、今回ご紹介したホテルは、特に人気の高いホテルとなっています。

特にハイシーズンは確実に押さえるためには、早めのご予約がおすすめです。

エクスペディアでホノルルのホテルを探す

知って得する記事ベスト5


ツアーor個人手配どちらがおすすめ?

無料で海外旅行に入れる方法とは?

円からドルへの両替、どこがお得?

あのシェラトンワイキキに格安で泊まるには?

初めてでも迷わない!ハワイ旅行準備リスト

サブコンテンツ